まいぷぅのナチュカワ顔のつくりかた。薄付きメイクテクを大公開!

ナチュラルでおしゃれな薄付きメイク

ViViの専属モデルとしてだけでなく、テレビのバラエティ番組など幅広い活躍が注目を集めるまいぷぅの連載がスタート。第1回目はMERY読者の憧れでもある、まいぷぅ顔になれるコスメやメイク術を教えてもらいました!

ワンピース¥12,000/jouetie

ベースメイクは肌の質感を生かして

ベースメイクはCCクリーム1本だけ。素肌の質感を生かしつつ、チークのカラーでヘルシーに仕上げるのがまいぷぅ流。

CCクリームはSK-Ⅱ

ベースメイクはSK-ⅡのオーラアクティベーターCCクリーム。SPF50+ / PA++++で、紫外線から肌を守るので日焼け止めを塗る必要もなし。

素肌を生かしたいので、肌のお手入れなどにも気を使っています。普段のベースメイクはCCクリーム1本だけ。目の下のクマなど気になる部分も自然にカバーしてくれるし日焼け止めの効果も高いのが気に入っています。

チークはADDICTION

チークはADDICTIONのブラッシュ♯30ブラッシュ。肌なじみのよいオレンジベージュカラーが表情をヘルシーに仕上げてくれます。

チークは肌に色味を足す程度。ブラシで頬に丸くぼかしていくように入れて温かみのある雰囲気に仕上げています。

ハイライトはrms beautyで

より輝きを与えたい場合はrms beautyのルミナイザーでツヤをプラス。

オーガニック成分が入ったマルチハイライターです。目頭などにプラスするだけでツヤっぽい表情が作れます。

ブラシ選びも大切です

繊細な色の濃淡を出したりするのに重要なメイクブラシ。

ブラシはTHREEやM·A·Cなど使い心地を試しながら必要に応じて増やしています。

アイメイクは立体感を意識して

太めの眉毛が印象的なまいぷぅ。目周りはカラーメイクではなく眉やまつ毛を立体的に見せることを意識しているそうです!

マスカラはRMK

アイブロウマスカラはRMKの♯04Copperを愛用。自眉を生かしつつ、毛流れを整えるのにも最適なアイテム。

マスカラはRMK セパレートカール マスカラ Nの♯01ブラック。

トリートメント成分が配合でまつ毛や眉毛を傷めないのもお気に入りの理由。ウォータープルーフなので汗をかく夏も大活躍です。

ビューラーはSHISEIDO

ビューラーは資生堂のアイラッシュカーラー。プロのヘアメイクさんも愛用者が多いロングセラー。

まつ毛は長くセパレートさせることができる資生堂のビューラーを愛用しています。

唇はツヤ感が大事!

リップメイクは肌なじみのよい色をセレクト。クリームカラーを指でぼかすのがテクニックだそう。

rms beautyのクリームカラー

クリームカラーrms beautyのリップチーク モデスト。 保湿力も高く程よいツヤ感で上品でナチュラルな仕上りに。

発色のよいクリームカラーは、唇だけでなく、チークとしても使えるのが便利です。指でぼかしながら肌になじませて自然な仕上がりにしています。

まいぷぅみたいなナチュカワ顔を目指そう!

この夏にぴったりなナチュカワ顔になるコスメとメイクテクニック、いかがでしたか?まいぷぅのメイクを参考にこの夏のおしゃれを楽しみましょう!

来週の月曜日はまいぷぅのバッグ&バッグの中身をご紹介します!

PROFILE
宮城 舞(みやぎまい)

1988年2月19日生まれ、A型、神奈川県横浜市出身。雑誌やテレビ、ランウェイなどを中心に活動。『Ranzuki〔ランズキ〕』でのデビューを経て、2008年からおよそ5年間にわたり『JELLY〔ジェリー〕』の専属モデルとして活動。同誌の看板モデルと呼ばれる存在となったのち、2013年より『ViVi』へ移籍。

Instagram

MERYオリジナル連載もチェックしてね

MERYでは、人気モデル・タレントやクリエイターの連載を毎日更新中!
アプリの「オリジナル」タブから見てみてください♡

【お問い合わせ】
jouetie 03-6408-1078

Model/MAI MIYAGI Photo/YOHEI FUJII(PEACEMONKEY) Styling/NOZOMI KOBAYASHI  Hair & Make/YUKI TAKAHASHI


引用元 http://mery.jp/276500
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る