もう神頼み!恋愛成就におすすめの関東エリアの神社特集

もう神頼み!恋愛成就におすすめの関東エリアの神社特集.jpg

そろそろ恋愛のこと本気で考えたい!
なんていっても浮いた話の一つもなけりゃ頑張れない…。
日々出逢いの場所へ出向いてもピンと来る人がいなかったり、ついつい居心地の良い友達存在になってしまうこと、ありませんか?

前向きな気持ちとは裏腹に努力だけではどうにも出来ないこともある。
それなら、もう神頼みしちゃいましょう!

今回は恋愛に効力を持つ関東エリアの神社をピックアップ。
求める効果別におすすめの神社・お寺をご紹介します!

①良い出逢いが欲しいなら【東京大神宮】(飯田橋)

「関東エリアで恋愛に効力がある」と言われれば、間違いなくあがってくるのが東京大神宮。
東京大神宮は、三重県伊勢市にある伊勢神宮の遥拝殿として関東大震災後に飯田橋の地に鎮座しています。

その昔、伊勢神宮へお参りすることは遠過ぎる為、伊勢神宮へお参りしたのと同様の効果が得られるとして代わりに建てられました。
縁結びの働きをする造化の三神が祀られているため、東京大神宮は縁結びに効果があると神社なのです。

とにもかくにも出逢いが欲しい。
そんな方は東京大神宮へお参りをすると良いでしょう。

②片思いを実らせたいなら【愛宕神社】(神谷町)

神谷町にある愛宕(あたご)神社。
主祭神は火産霊命(ほむすびのみこと)という火の神様。
徳川家康の命により、本来は防火の神様として祀られています。
火は燃え上がる象徴から出世願望、商売繁盛などの仕事に関すること・さらに加えて燃える様な片思いに良い効果を得られると言われています。

その為、良縁というよりも好きな男性との縁を強固にしたい。
片思いを実らせたいと思う女性は愛宕神社へお参りするのがオススメ。
最近では女優の杏さんと俳優の東出さんが挙式された神社としても、何かと話題になっています。

③出雲大社と同じ神様のいる【大國魂神社】(府中)

縁結びの神様といえば島根の出雲大社が有名。
実は東京にも、この出雲大社と同神と言われる神様が祀られている場所があります。

それがここ、大國魂(おおくにたま)神社。
主祭神の大國魂大神(おおくにたまのおおかみ)は武蔵国の守り神です。
武蔵国は現在の東京・埼玉・神奈川県北東部辺りでここ一帯の土神様ということもあり、このエリアにお住まいの方は必ず一度はお参りに行かれることをオススメします。

先にもお伝えしましたが、大國魂大神は出雲大社と同神。
良縁と縁結びに強い力を持っているのと同時に、武蔵国の土神様なのでこのエリアに関する人々の良縁を運んでくれるとても良い神様なのです。

④恋人といつまでも仲良く過ごしたいなら【氷川神社】(川越)

氷川神社は古墳時代に創建されたとても歴史の古い神社です。
主祭神は素戔嗚尊(すさのおのみこと)、そして妻である奇稲田姫命(くしいなだひめのみこと)、奇稲田姫命のご両親と素戔嗚尊のご子孫、大己貴命(おおなむちのみこと)が祀られていることから、家庭円満の神様としても崇められています。

縁結びの中でも、既に良縁を築いている恋人との仲や家族との良い関係を結びつけるのに効果があるので、恋人といつまでも仲良く過ごしたい方は氷川神社がオススメです。

もちろん恋人がいない方にも良い縁を運び込んでくれるのだとか!

⑤ダメ男の縁を切りたい時は【妙泉寺】(千葉/東金市)

千葉の厄よけ不動尊で有名な妙泉寺。
厄よけ不動尊でがありますが、境内にはあらゆる恋愛の神様が祀られていて、良縁を運ぶ大国主命(おおくにぬしのみこと)、運ばれた縁を花開かせる、奇稲田姫命(くしなだひめのみこと)、縁を持続させる円満同祖神(えんまんどうそしん)などはじめとする、7つの神様がいます。

注目は悪縁を断ち切る神様、吉祥天(きっしょうてん)が祀られていること。
縁結びの神様は都内各地を見ても多くいますが、悪縁を断ち切る神様とは中々珍しくさすがは厄よけ不動尊といった所でしょうか。

ついついダメ男にハマってしまうアナタはここで縁を断ち切り、良縁をもらいましょう。

今年の夏こそ神頼みで良縁を勝ち取ろう!

出逢った人との関係をどう築くかは努力次第。
でも、いつ誰と出会うのかは自分で選ぶことは出来ません。

素晴らしい人との出逢いの機会を逃さずにキャッチする。
どんなタイミングでもアンテナを張り巡らせられる様にする。
そういったことは神様にお願いしてみるのも良いかもしれません。
ぜひこれを機にこの夏はお参りに行かれてみてはいかが?

チェックしておきたい恋愛記事!

気になる男性からの「今度食事でもどう?」に対するワンランク上の返答♡

いくつになってもあの人はモテる!外見でモテ続ける彼女の特徴って?【前編】

賢い女になろう!忙しい彼と上手に付き合い続けるには?


引用元 http://trilltrill.jp/love/articles/78785
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る