みるみるうちに辛くなくなる!靴擦れを防ぐとっておきアイテム

みるみるうちに辛くなくなる!靴擦れを防ぐとっておきアイテム.jpg

奮発して買った靴や、最近買ったばかりの靴。

痛いし疲れるしで、最悪靴擦れまでついてくるという悲劇を生みながらも、「せっかく買ったんだし」と、沢山の不満を我慢して履き続けてしまうこと、ありますよね。

でもやっぱり苦痛には勝てず、みるみるうちに足のあちこちが腫れ上がる始末。

中には、靴を買うたびにこうした辛い思いばかりを繰り返すことで、どんな靴も“疲れて当然”“痛くて当然”と半ばあきらめている方もいらっしゃるでしょう。

そんな方に朗報!
今回は『卑弥呼』のショップマスターとして活躍されてるシューズマイスター海津正憲さんに、痛みや疲れ、靴擦れを防ぐとっておきアイテムを教えていただきました。

その1 とっておきインソール

「インソールは材質も形状も様々なものがありますが、苦痛や疲労感、果ては靴擦れ予防となると、どれでもいいわけではありません。

おすすめは、パンプスやサンダルなどを履くときのすべり止めとしての機能も果たす、ジェル状のハーフインソール。
薄さは色々ありますが、1㎜が万能です。

ジェル状のアイテムは、例えばかかと部分に付けるものなど、他にも様々な箇所に対応したものがあります。
しかし今回のように靴を履くことで生じる痛みや疲れ、靴擦れ予防には機能しませんので、こちらのタイプが最も問題を解決できるアイテムといえます」(海津さん)

その2 とっておきストラップ

「上記のジェル状ハーフインソールで解決しない場合、+αとしておすすめなのが、ミュールバンド。

これ1つでは痛みや疲れ、靴擦れなどの問題解決力に乏しいですが、ジェル状ハーフインソールと併用すると効果大。
ストラップなしのパンプスを履くときなどに、疲労感を緩和して靴擦れを起こしにくくする効果が期待できます」(海津さん)

その3 深刻な辛さも解決アイテム

「外反母趾など深刻な足の悩みがあることで、靴選びにかなり頭を悩まされている方には、ポイントストレッチャーがおすすめです。

使い方はとても簡単。
指やかかとなどがあたって痛みが生じる靴の箇所を、このポイントストレッチャーで挟みこむだけ。
挟みこんだ部分の皮が伸ばされるため、今まで骨などが当たっていた所が当たらなくなる分、痛みが発生しにくくなるのです。

大抵の靴屋さんで、このポイントストレッチャーは常備してありますので、サービスで行ってくれます。
また、東急ハンズなどホームセンターで手軽に購入することができるため、手持ちの靴を自宅で手軽に改善できる分、一つあるととても便利ですよ」(海津さん)

靴擦れを防ぐアイテムで痛み知らずの足に

見たことがあるグッズも、ポイントを抑えた使い方をするだけで、思った以上に優れものに!
手持ちのお悩み靴で、まずは活用してみてくださいね。

【取材協力】
シューズマイスター 海津正憲
足の悩みを解決する『卑弥呼』のショップマスターとして活躍中。

チェックしておきたいTRILLの記事!

アースカラーがブーム!山ガールに見えない都会的着こなし術

華奢な二の腕になりたい!たるんだ「プニプニ腕」をスリムにする裏ワザ

恋は「3年目」が勝負?ベテランカップルが経験している3つの壁


引用元 http://trilltrill.jp/lifestyle/articles/80076
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る