ふっくらレディに似合う着こなし!大人のぽっちゃりさん向けお洒落ルール

ふっくらレディに似合う着こなし!大人のぽっちゃりさん向けお洒落ルール.jpg

夏が近づく度に憂鬱になる、ダイエットに失敗続きのぽっちゃりな私。

この時期に増えるダイエット術を読んでは試しての繰り返し。
それでもダイエットに成功するのって難しいもの。

であれば、ぽっちゃりをトレードマークにしてみては?

ぽっちゃり=可愛くない。
そんな考えはもう古い!
今回はぽっちゃりさんに似合うお洒落のルールをご紹介。
自分の魅力を再発見しましょう。

ココは押さえて!ぽっちゃりさんのお洒落ルール

① 明るい色を大胆に着こなす

なるべく引き締まって見える様に…!
そう思う方が多いのか、黒やグレーなどの暗い色を選びがち。
でも実は、ぽっちゃりさんは黒やグレーよりも白やパステルカラーがいいのです。

黒は引き締め効果がありますが、その一方で重量感と重たさを感じさせてしまいます。
服においては膨張して見える以上に、重そうに見える方がNG!

そのため白でふわふわのマシュマロの様な柔らかさを演出するのが一番。

ぽっちゃりシンガーで有名なメイガン・トレーナーのPVもポップなパステルピンクやブルーが多く、自身の魅力を上手に引き出していますよね?
白が苦手な方は淡いブルーやラベンダー、チェリーピンクに挑戦しましょう。

② 柄は大きめでメリハリのあるものを

体型にコンプレックスを持つぽっちゃりさんの多くは、いかに自分を小さく見せようと出来るかにこだわっていますが、実はこれが間違いだったりするのです。

ぽっちゃりさんは面積が広い分、小さい柄でカバーすると余計に体のボディラインが強調されてしまうので、小花柄や小さいドット柄は相性が悪いのです。

ドットならコインドットと言われる大きなドット柄、花柄も大胆な絵柄の大柄やボタニカル柄で迫力のある柄物を取り入れましょう。
すると柄全体に目が行き、存在感が際立ちます。
ですがそれは悪目立ちではなく、ファッショナブルでカッコいいという印象に。
ボディに合わせた柄を選びましょう。

③ 必ず小物は取り入れる

ファッションに特段、興味が無い。
そういう方は小物を取り入れたり、ヘアアレンジにこだわるのが面倒。
皆さんもバッチリと決めたいときは小物もアレンジして頑張るけれど、普段は面倒でつけたがらないこと…ありますよね?

ですが、ぽっちゃりさんにおいては小物はマストアイテム!
いついかなる時も気を抜いてはいけないと心得てください。
というのも、明るい色や大きな柄を取り入れたファッションはとても目立つ分、コーデそのもの完成度を高くしないといけません。

洋服そのものは可愛いけれど、靴とバッグが合っていない。
それってとっても勿体ないことなんです。
頭からつま先までこだわってるぽっちゃりさんは、周りから見ても素敵♡

④ アイメイクとヘアアレンジには力をいれる

ぽっちゃり芸能人は顔が可愛いから似合う。
そう思う方も多いかもしれません。
ですが彼女達も初めは今のような可愛さではなかったはず。
露出され、自分の可愛さを研究し、今の魅力があるのです。

彼女達がどうやって努力をしてきたかは様々。
ですが、一つ敢えてお伝えするならば彼女達はファッションとメイクに大きなこだわりを持っています。

特にメイクにおいては“アイメイク”にこだわりがあるはず。
お顔の印象を決める“目”は顔が大きいほど、目の印象が薄くなります。

そうならない為にもアイメイクはしっかり行いましょう。
眉毛はしっかり描いて、アイラインは太めに引くと◎!
ヘアアレンジは顔よりもボリュームのあるアップスタイルがおすすめです。

ぽっちゃりの可愛いは簡単につくれる♡

もっと細かったら。
もっとウエストがくびれていたら。
多くの人は自分にはないものを欲しがっています。
でも細い方が良いという考えは、不特定多数の意見にしか過ぎないのです。

食べるのが好き、太っていてもいいじゃない。
その上でお洒落にも努力を欠かさない私って素敵!
これくらい振り切ってHAPPYでいられる女性の方が、何かとトクかもしれませんよ?

編集部が選ぶイチ押しのファッション記事!

うっかり透けてる!ホワイトボトムに最適なベストインナーの選びかた

太ラインパンツでスタイルUP!トップスとの最適なバランス感って?

ティファニー全面協力!ドラマ「せいせいするほど、愛してる」に出てくるアクセが可愛すぎる


引用元 http://trilltrill.jp/fashion/articles/78786
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る