足湯、スクラブ、芳香剤にも…?余った『バスソルト』で可愛くなる7つの方法

バスソルト、余るのは私だけですか?

出典: new.vk.com

可愛いパッケージデザインに一目惚れして、買ったは良いけれど1度使って引き出しの奥に眠っているバスソルト。

「どうにかして活用したいけれど、なかなか良い活用法が見つかりません。」そんなあなたの為に、バスソルトの活用法をまとめました。

今眠っているバスソルトはもちろん、また新しくバスソルトを使ってどんどん綺麗への意識が高まるはずです。

意外なバスソルトの7つの活用法

①「足湯」

桶にお湯を張ってバスソルトを入れるだけ

疲れすぎていて、お風呂を洗うのも沸かすのも億劫な瞬間ってありますよね。「夏だからお風呂には浸からなくてもいいか」なんて、いつもシャワーで済ましている方も多いのでは?
しかしそれだと疲れが取れにくくなってしまうのも事実。そこでおすすめしたいのが「足湯」なんです。お風呂にある桶にお湯を張って、バスソルトをひとつまみ入れるだけでOK。

足湯をするときにもバスソルトを入れると効果的です。バスソルトを湯に入れることによって、足元から血行促進や老廃物を排出する効果が得られます。なかなか疲れが取れないときは足湯でリラックスしましょう。

出典: www.excite.co.jp

→こんなバスソルトがおすすめ

グーテバランス バスソルト ワイルドローズの香り 商品

KNEIPP / バスボム

グーテバランス バスソルト ワイルドローズの香り

¥150

天然のミネラルが含まれた岩塩の保湿作用がたっぷりなバスソルト。肌を引き締めてすべすべにしてくれるので、手足の毛穴に悩む方におすすめです。さらに、ビタミンCもたっぷり含まれているので肌荒れを改善してくれます。

②「マッサージ」

バスソルトによる引き締めを実感

粒が粗いバスソルトだと肌を傷つけてしまうのであまりオススメできませんが、粒が細かいものであればマッサージで使っても問題ありません。塩は肌を引き締めてくれる効果があるので、いつもクリームでやっているマッサージから、ちょっと引き締め感を重視したマッサージをしたいという方におすすめです。

マッサージなら、細かい粒子の
バスソルトで優しく行いましょう。

出典: chiteki-blog.com

→こんなバスソルトがおすすめ

ラグゼ デッドシーバスソルト

商品

ラグゼ デッドシーバスソルト

¥1,270

海に入るとアトピーが治る、という方にもおすすめの、低刺激のバスソルト。全身サメ肌という方でも、これで徐々に治りつつあるという口コミが多数。

③「スクラブ」

バスソルトが粗めなら角質もしっかり取れる

大半のバスソルトは、粒が粗めなのでスクラブとして活用するのがおすすめ。特にかかとなどの頑固な角質も、バスソルトをスクラブとして使うとかなり角質が取れます。
しかし角質が取れたからといってそのままにするのは×。スクラブで角質を落とした後は、必ず化粧水+クリームで保湿してあげましょう。

体に塩を摺りこんでマッサージをしてみましょう。スクラブ剤のように使えるのはバスソルトの特権!

出典: igot-it.com

→こんなバスソルトがおすすめ

ジーピークリエイツ リトルアナザートリップ 全5種セット

商品

ジーピークリエイツ リトルアナザートリップ 全5種セット

¥907

置いておくだけでもお洒落な、バスソルトのボトルセット。塩の産地が、オーストラリア、パキスタン、イタリア、イスラエル、フランスとバラバラでそれぞれの特徴も違うので自分好みのバスソルトが見つかるはず。

④「芳香剤」

香らせて使って2度楽しむなら

香り高いバスソルトであれば、お風呂に入れて活用したりするだけでなく、芳香剤として使うのもおすすめ。小さめの布の袋に入れたりして飾っておけば、お部屋がほのかに香ります。お洒落な写真も取れる上に
、一度芳香剤として使った後もお風呂に入れて楽しむことができるので2度楽しめます。

それは部屋の芳香剤として。小さな器に適当な量のバスソルトを入れてお部屋に。適度な香りが部屋をいい香りで包みます。
1日経過したら、そのバスソルトをお風呂に。

出典: okguide.okwave.jp

→こんなバスソルトがおすすめ

サボン バスソルト ローズ 250g(並行輸入品)

商品

サボン バスソルト ローズ 250g(並行輸入品)

¥1,699

ほのかにローズの香りがするバスソルト。よく見るとローズの花びらが混ざっていますね。香りがついたバスソルトであれば、芳香剤として一度使ってみるのも良いかもしれません。

⑤「+スキムミルクで乾燥知らずに」

滑らかな肌触りにしたい時はこのコンビ

パンやお菓子を作る際に使う材料としても知られているスキムミルク。実はお風呂でも活用することができちゃうんです。お風呂にスキムミルクとバスソルトを適量投入してあげることで、肌の質感が滑らかになります。

スキムミルクを使うときは、大さじ4杯を目安にバスソルトにプラスします。スキムミルクには保湿効果がたっぷり。肌をすべすべにする効果もあるため、肌の乾燥が気になるときに使ってみましょう。

出典: www.excite.co.jp

→こんなバスソルトがおすすめ

北海道産脱脂粉乳(スキムミルク)500g

商品

北海道産脱脂粉乳(スキムミルク)500g

¥917

まずお試しで買ってみるならこのサイズがおすすめ。エアコンなどのダメージで乾燥した夏の肌も、スキムミルク+バスソルト風呂があれば回復してくれるはず。

⑥「+はちみつでモチっとした肌に」

もちっとした素肌を叶えるなら最強のコンビ

はちみつには、高い保湿効果があり、新陳代謝を促す成分が含まれています。それにバスソルトを加えてあげることでもちっとした弾力のある肌になるはず。
「肌に弾力がなくなってきた」、「なんだか肌が乾燥してカサカサしている」、「とにかくすべすべの肌に仕上げたい!」という方に特におすすめの組み合わせです。

はちみつには、保湿効果はもちろん新陳代謝を高めからだを温めてくるほか、不要な皮脂を落としてくれる効果があります。

出典: www.excite.co.jp

→こんなバスソルトがおすすめ

梅屋ハネー 純粋はちみつ 公取マーク付き (ポリ) 1000g

商品

梅屋ハネー 純粋はちみつ 公取マーク付き (ポリ) 1000g

¥734

食用としても使えるはちみつ。普段は口に入れるものなので、お風呂に入れるのは少し抵抗があるかもしれませんが、小皿に分けるなどしてバスソルトと混ぜて、自分のオリジナルの入浴剤を作ってみてください。

⑦「クレンジング」

負担が少ない“エプソムソルト”に限る

クレンジングに関しては、負担が少ない“エプソムソルト”というものに限りますが、普段使っているクレンジングオイルやクリームなどと混ぜて使うのもおすすめです。

塩が入ることで洗いあがりはすっきりしますが、ゴシゴシと強く顔を洗ったりすると負担がかかってしまうため、実際に行う際には、「優しく洗う・しっかり洗い流す」ということを心がけて下さい。

普段使用しているクレンジング剤(オイルやクリームなど)に混ぜ、
毛穴のお掃除にも使用できます。

出典: www.epsom-salt.jp

→こんなバスソルトがおすすめ

エプソムソルト2.2kg シークリスタルス

商品

エプソムソルト2.2kg シークリスタルス

¥1,200

通常、バスソルトが含まれたお風呂を追い焚きなどをすると、風呂や給湯器が傷んでしまうと言われていますが、こちらはそういた心配もなく使えて赤ちゃんでも使えるくらい低刺激のバスソルト。肌が弱いのでなかなか刺激の強そうなものは挑戦できなかったという方にもおすすめです。

バスソルト、活用したくなった?

お風呂に入れて、発汗作用を高めてダイエットに結びつける以外にもたくさん活用法があるバスソルト。スクラブとして、芳香剤として、他のものと混ぜて自分のオリジナルの入浴剤としてカスタマイズしてみたり。あなたなら、バスソルトをどんな風に使う?


引用元 http://mery.jp/271469
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る