【第4回TRILL連載企画】注目WEBメディア「SparkGINGER」編集長に聞くあなたの輝く秘訣って?

【第4回TRILL連載企画】注目WEBメディア「SparkGINGER」編集長に聞くあなたの輝く秘訣って?.jpg

—「自分スタイルを持つということ」

輝く女性、そのイメージは人によって様々。
キラキラと輝いている女性でありたいと私達は口々に言うけれど、
具体的にどう輝いて生きているのか、その価値観や捉え方はそれぞれ違いますよね。

そこでTRILLでは、仕事もプライベートも充実させている、アラサー世代が憧れる女性にインタビューを行っています。

連載第4回目のインタビューは、人気ファッション雑誌「GINGER(ジンジャー)」発のWEBメディア「Spark GINGER(スパーク ジンジャー)」の編集長、平山由紀子さんにお話を伺いました!

どんなお仕事をされていますか?

今年の3月末にローンチしたWEBメディア「Spark GINGER」の編集長、そしてその母体である雑誌『GINGER』では編集長代理として主にファッションを担当しています。



『GINGER』のメイン読者は、働くアラサー世代。好奇心の赴くままにあれこれと手を広げた20代を過ごして、より“自分らしさ”にこだわったファッション、美容、ライフスタイルの確立に奔走している30代の女性たちです。
多くのモノゴトを知りたいけれど、何でもいいわけではなくて、必要な情報を深く知りたい。そんな読者のために、トレンドやハウツー、テクニックを的確に絞り込んで紹介しています。

「Spark GINGER」のユーザーは、GINGER読者はもちろんですが、年齢もキャラクターもさらに広範囲。でも“情報に敏感”であるということは同じです。雑誌とWEB、それぞれの特性を生かして、どんなふうに効果的に情報を発信していくのかが、今の私の課題ですね。

あなたの輝く女性のイメージとは?

自分の言葉”を持っている女性でしょうか。

流行っているから・・・という表面的な選び方ではなく、服でもコスメでも、そのアイテムのどんなところが、どんなふうにいいのかを、自分の言葉(意見)として語れるということが大切。それはつまり、モノゴトにきちんと向き合って、考えて、見極めようする生き方を実践しているってことなのだと思います。

『GINGER』では、“自分のスタイルを確立する”ということを大きなテーマに掲げています。ファッションやコスメだけでなく、仕事、恋愛も含めて、自分の考え方を持ち、それを自分の言葉で表現して、“自分らしくある”ことを大切にしている女性が、特別な輝きを放っているように思います。

プライベートと仕事の割合は?

基本的に仕事とプライベートのボーダーラインは引きづらいですね。
雑誌の企画や構成は毎号毎号で違いますし、土日に撮影やイベントも多いので、スケジュールはかなり変動的です。プライベートと仕事を分けて考えたい人には、向かない職業ですね(笑)。

ココだけの話!私が輝く秘訣

私は子供の頃から本を読むことが好きで、小説もマンガも雑誌も隅から隅まで読み込んでいました。
小学校時代に読んでいた雑誌で“編集”という仕事があるんだと知って編集者を目指すようになり、出版業界へ入りました。

体力的にも時間的にもかなりハードですが、究極的には“自分の好きな仕事を、自分が好きでやっているんだ”ということが、すべてのモチベーションにつながっています。

輝く秘訣があるとすれば、自分の能力を生かせる場所を見つける ということでしょうか。

平山さんの休日のスケジュール

この前の休日は、学生時代の友人達と久し振りに会ってランチをしました。仕事、家庭、子育て、美容、健康・・・と話題は尽きません。そんな何気ない会話にも、雑誌作りにつながるヒントが隠されていて、ネタが頭のなかに蓄積されていきます(笑)。

電車に乗って周りの様子を見ているときも、読書、映画やテレビを観ても、WEBをチェックしているときも、それは全部リサーチになってしまう。編集者はみんなそうだと思いますが、まさに仕事とプライベートが混ざったような生活です。

秋のトレンドの傾向とコーデの秘訣を教えて下さい!

ここ最近のファッションは、ずっとシンプルベーシックがベースでした。そこに春頃から“女っぽさ”をプラスするというトレンドがあり、秋からはさらにその傾向が強まりそうです。
この夏も女度高めのオフショルトップスが流行中ですし、白のTシャツをカジュアルにではなく女っぽく着ることがトレンド。デザインも素材も、秋はますます「シンプルだけじゃ物足りない」という気分が加速しそうですね。

最初に取り入れるべき秋アイテムについては8月23日発売の『GINGER』でも詳しく紹介していますので、ぜひご覧くださいね。

私のモチベーションアイテムは?

デスクワークのお助けアイテム

打ち合わせや展示会などの、外出続きで歩き疲れた夜は『休足時間』が手放せません。
眠気覚ましや気分転換したい時には『HOGRELA(ホグリラ)』を首筋に塗ると、目が冴えてシャキッとしますよ。

手首にお気に入りのブレスレットを

入稿などPCに向かう時間も多いので、視界に入る手元にジュエリーは不可欠。ブレスレットやリングは、展示会でもついつい念入りにチェックしてしまいます。

今のお気に入りはCADEAUX(カドー)のブレスレット。飽きのこないオーセンティックで繊細なデザインは、業界人にもファンが多いです。華奢なゴールドチェーンはPC作業の邪魔にもならず、しゃらんとしたつけ心地にテンションが上がります。

長年愛用しているアイテムを教えてください♡

ヘアブラシ

2年くらい愛用している“アヴェダのパドルブラシ”。
このヘアブラシは適度なクッション性があって、頭皮マッサージにもかなり効果的。ちょっと大きいかな、というサイズ感が実はポイントで、一箇所に力が入りすぎず、優しくて気持ちのいいタッチなのです。

頭皮ケアは力の入れ方が難しく、圧力をかけすぎても良くないのですが、アヴェダのパドルブラシならブローしながら頭皮ケアもできるので一石二鳥です。

イチオシのモテコスメは?

①資生堂ルージュルージュ
この秋、ついに赤リップのブームが頂点になるかも!?
16色もバリエがあって、自分の肌色に似合う赤に出合える資生堂ルージュルージュがおすすめ!

②ukaのヘアオイル
人気のヘアオイルで特におすすめはOn the Beach。
ダメージヘアのままで彼にガッカリされないように、ヘアオイルはマスト。

自分らしさを知ること

「GINGER」の顔としてトレンドを発信し続ける平山さん。

感度を高くもってほしいけれど、トレンドをどう活かすかは人それぞれ違って良い。
だからあえて〇〇すべきという一般的なセオリーを決めすぎないのが大切

トレンドを取り入れるにしても、それをどう使えば自分らしさにつながるかを考える。
自分の言葉で自分を発信することで、他の誰でもない私だけの世界を作れる。

本当に輝いている女性って、自分の世界を作れるような女性なのかもしれませんね。

Spark GINGERはこちらでチェック!
※TRILLアプリと姉妹サイトのYahoo! Beautyでは7月から「Spark GINGER」の記事の配信を開始していますので、合わせてチェックしてみてください。

チェックしておきたいTRILLのおすすめ記事!

華奢な二の腕になりたい!たるんだ「プニプニ腕」をスリムにする裏ワザ

大人に仕上げてくれるリュックは、カラーとフォルムがポイント!

恋人にするなら、どこまでならOK?大人のギリギリボーダーライン!


引用元 http://trilltrill.jp/lifestyle/articles/76389
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る