下半身のボコボコが気になる!ゴロ寝でセルライトをなくせる「太ももストレッチ」

下半身のボコボコが気になる!ゴロ寝でセルライトをなくせる「太ももストレッチ」.jpg

ふとお風呂あがりに自分の身体を見ると…太ももにチラホラ影が。
特にあまり普段は気にしない、太ももの後ろがボコボコしていていたり…これはセルライト!?なんて驚くことも。
普段自分の身体をよく観察していない方は、じっくり見てみるのをオススメします。

女性の8割がセルライト持ち!

セルライトは、もちろん見た目が良くありませんし、放置しているとさらに肥大化してしまう厄介なもの。
さらにセルライトがあることで痩せにくい体質に悪化してしまうため、ダイエットで仮に体重が減少していても、脂肪細胞や老廃物の代謝が行われにくくなってしまいます。
そのためセルライトができてしまった部分は、細くなりにくいと言われているのです。

セルライトができてしまう原因

脂肪の塊であるセルライトは、脂肪細胞に老廃物や水分などが結合することで作られるのだとか。
セルライトができる原因は以下のとおり。
皆さんは心当たりありませんか?

■基礎代謝の低下
■食生活、栄養バランスの乱れ
■運動不足
■血行不良
■ホルモンバランスの乱れ
■冷えやむくみ など

この中でもやはり、筋肉が減少することで低下する基礎代謝が大きなカギ。
基礎代謝は、消費エネルギーの半分以上を占めているので、筋肉量が減ってしまうことでエネルギーを消費しにくくなり太りやすい体質、つまりセルライトが作られやすい体質になってしまうのです。

あなたはどのタイプ?セルライトチェック

セルライトには4つのタイプがあるのをご存知でしょうか?
それぞれに対処方法が異なるので、まずは自分のセルライトに適したケアを行うためにも、まずは自分のタイプをチェックしてみましょう。

1. 筋肉質型セルライト

過去にスポーツや激しい運動をしていたけれど、今は運動を全く運動をせず、むしろ運動不足で筋力が衰えている人に多く見られるタイプ。
ちなみにセルライト全体としては、このタイプの人は5%という極めて少ない型でもあります。

このタイプのセルライト除去は4つの型の中でも一番難しいと言われていて、エステや自宅でのセルライトケアを長く続ける必要があります。

2. 脂肪型セルライト

セルライトの中でも一番多く、全体の約50%を占めている、脂肪型セルライト。
つまり、女性の2人に1人は、脂肪型タイプのセルライトが作られているということ。

このタイプは、運動不足や食生活の乱れが1番の要因。
比較的落としやすく、除去方法としては一般的なダイエットを行うことで効果が期待できます。

3. むくみ型セルライト

冷え性の人やむくみやすい人が多く、セルライト全体の約35%の人に見られる、むくみ型セルライト。
余分な水分により老廃物を流してくれるリンパ液の循環が悪くなり、脂肪の代謝が悪くなることで、脂肪の周りに老廃物や余分な水分を蓄積させてしまうことが原因。

こちらのタイプも脂肪型同様、比較的セルライトを解消しやすい傾向にあり、全身またはむくんでいる部位の代謝を促進することで解消できる場合が多いと言われています。

4. 線維化型セルライト

線維化型セルライトは、セルライトがつくられる人の約10%という少数派タイプ。
皮膚表面に凸凹が現れ、オレンジピールスキンが目立つ点が特徴で、セルライトが作られてから長い間放置してしまった場合に多く見られます。

このタイプも、個人でのセルライト除去が難しく、エステサロンや専門機関でセルライトを取り去る機械などを用いないと、セルライトを取り除くことは困難な場合が多いでしょう。

太ももストレッチでセルライト解消&予防

セルライトがつきやすく、一番目立つ部位はやはり『太もも』。
これは、血行不良や老廃物が上手く排出されないことが大きく関係しています。

また、運動不足などにより太ももの筋肉が使われず、余分な脂肪が蓄えられているのも要因。
太ももの筋肉を鍛え、脂肪の蓄積を防ぐストレッチ法をご紹介しましょう。

①太ももストレッチ(前側)

1. 右手が下になるようにし、右手で頭を支えながら横を向いて寝ます。
2. 左手で左足の足首を持ち、かかとをお尻に近づけます。
3. 左のヒザの前側をグッと伸ばすように意識して、10~15秒キープします。
4. 右足も同様に行いましょう。

②太ももストレッチ(裏側)

1. ヒザを立てて仰向けで寝たら、右足を両手で持ち上げ、太ももを体の方に近づけます。
2. 気持ちが良いな~と感じるところまで、なるべく近づけましょう。
3. 右足の裏側が伸びていることを意識して、10~15秒キープします。
4. ゆっくりと足を戻して、反対の足でも行います。

このストレッチは、お風呂上がりの体がポカポカ温まった状態で行うと、血行促進効果が高まるので効果的。
また、筋肉もほぐれていることから柔軟性も◎。
ストレッチにベストなタイミングを逃さないで、ぜひ毎日の習慣にしましょう!

血行促進してセルライトをやっつける!

セルライトを個人的に解消する場合は、むやみやたらにセルライトを潰すようなマッサージをするのではなく、太ももの筋肉をしっかり伸ばしてあげることが大切です。
筋肉をしっかり伸ばしてあげることで血流が改善し、老廃物の排出を促してくれるはず。
すぐに結果は出ないかもしれませんが、地道に継続してスッキリとした下半身を目指しましょう!

チェックしておきたいおすすめダイエット記事!

食べ過ぎはNG!結果が出やすい「腹八分目ダイエット」って?

太もも痩せ、目指すは「プリ尻」!お尻が上がれば下半身も痩せる!?

ダイエットの黄金タイム!1日5分で差が出ちゃう「お風呂上がりストレッチ」


引用元 http://trilltrill.jp/diet/articles/77695
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る