美しい人は「黒」を食べる。体の中から美肌を作ってくれる4つの黒い食材レシピ

美しい人は「黒」を食べる

出典: weheartit.com

美しい人は「黒」を食べるって知っていますか?
黒い食材には綺麗になれる秘密が隠されているのです。

なぜ黒い食材を食べると綺麗になれるのか?
また、綺麗になれる黒い食材レシピをご紹介します。

「黒」に隠された秘密とは…

出典: weheartit.com

なぜ黒い食材を食べると綺麗になれるのか。
それは、黒い食材にはミネラルや食物繊維を多く含んでいるから。

カルシウムや鉄分などのミネラルは肌を綺麗にするために必要不可欠です。
また、食物繊維は便秘解消に繋がり、美肌やダイエットに効果的です。

また、黒い色は満腹感が得やすくダイエット中におすすめの食材なのです。

カリウムやカルシウム、マグネシウム、鉄分などのミネラルや食物繊維などを多く含むものも多く、ダイエット中にはすすんで食べたいものばかり。
そして視覚的に濃い色の食材は、満腹感が得やすいというダイエッターに嬉しい効果もあります。

出典: beautyanswers.jp

出典: weheartit.com

また、黒い食材にはポリフェノールの一種であるアントシアニジンを含んでいます。
このアントシアニジンには抗酸化作用があるのです。

抗酸化成分を摂りいれることでターンオーバーは正常化し、美肌をもたらす効果が期待できるのです。
また、肌の老化を抑えてくれるのでずっと綺麗な肌でいれるのです。

「アントシアニン」という黒い色のもとになる黒紫色の色素成分を豊富に含んでいることです。
この成分はポリフェノールの一種で、色素のアントシアニジンの配合体のこと。
ブルーベリーが目に良いことは有名ですが、その作用を持っているのはこのアントシアニン。そして目に良いこと以外の特長として、強い「抗酸化作用」が挙げられます。

出典: microdiet.net

?size=l

黒い食材を食べてみたくなりましたか?
黒い食材は以外と身近なものが多いのです。

代表的なものは黒豆や黒ごま、海藻などがあります。
いつもは少ししか食べない食材かもしれませんが、こんなに美容効果があるのならたくさん食べたい!

代表的な黒い食材は、黒豆・黒ゴマ・黒米・黒きくらげ・クルミ・海苔・ワカメ・もずく・黒砂糖・黒酢(中国の黒酢)など。

出典: www.well-charle.jp

「黒」を食べるレシピ

出典: weheartit.com

黒い食材の中でも特に食べやすい
黒ごま・黒豆・わかめ・もずくのレシピを集めました。

黒い食材をたっぷり食べられる美容効果の高いご飯を食べて綺麗になりましょう。

黒ごま

《包丁いらず別茹でなしの和風パスタ》
黒すりごまを使うのでたくさん黒ごまを食べることができます。包丁を使わずに作れるので後片付けの負担も減る嬉しいレシピです。

【材料】
・ペンネ 200g
・鶏ささみ肉 1本(60g)
・酒 小さじ1
・芽ひじき(乾燥) 10g
・たまねぎ 50g
・粒コーン 50g
・水 700cc
・塩 小さじ1/4
・コンソメスープの素 150ccに対しての量
・ガーリックパウダー 少々
・みりん 大さじ1
・しょうゆ 大さじ1
・マヨネーズ 大さじ2
・黒すりごま 大さじ1

レシピ

《ささみの黒ごま照り焼き》
黒ごまをまぶして焼くことでごまの風味がよくとっても美味しい照り焼きに。サクサクの黒ごまの食感にハマってしまいます。

【材料】
・ささみ 5本
・塩コショウ 少々
・黒ごま 大さじ4
・ごま油 大さじ1
・砂糖 大さじ2
・しょう油 大さじ2
・みりん 大さじ1

レシピ

《ほうれん草とくるみの黒ごま白和え》
シンプルな白和えに黒ごまを加えてくるみで食感のアクセントを付けた一品。ほうれん草も黒ごまもたっぷり取れるレシピです。

【材料】
・ほうれん草 1袋
・豆腐 木綿 1丁
・黒ごま 30g
・こんぶだし 大さじ1目安
・しょうゆ 大さじ1目安
・塩 大さじ1目安
・くるみ 30g

レシピ

《豆腐白玉入り黒ごましるこ》
柔らかめのモチモチした豆腐入りの白玉団子と、練り黒ごまのおしるこです。冷やしても美味しいので夏のおやつにぴったりです。

【材料】
・白玉粉 30g
・絹ごし豆腐 50g
・黒の練りごま 大さじ3
・三温糖 30g
・水 125cc
・塩 ひとつまみ
・片栗粉 小さじ1/4

レシピ

黒豆

出典: cookpad.com

《簡単黒豆ごはん》
黒豆は浸さずそのまま炊くので簡単です。甘栗を入れてお祝いの席にもぴったりなレシピです。

【材料】
・黒豆 50g
・米 3合
・栗の甘露煮 4~5個
・塩 小さじ2
・酒 大さじ1
・だし昆布 5センチくらい

レシピ

《黒豆&チーズINさつまいもサラダ》
ほんのり甘くてしょっぱい和洋折衷デリ風サラダです。市販の黒豆を使えば簡単に作れちゃいます。お弁当にもぴったりなレシピです。

【材料】
・さつまいいも 275g
・たまねぎ(スライス) 40g
・黒豆(市販) 50g
・プロセスチーズ 50g
・マヨネーズ 大さじ2
・ブラックペッパー 少々

レシピ

《黒豆と鶏肉・ねぎのしょうが炒め》
黒豆が良いアクセントになった炒め物。しっかり味が付いているのでご飯が進む一品です。

【材料】
・鶏もも肉 1枚(約250g)
・黒豆煮 150g
・長ねぎ 1本
・サラダ油 大さじ1
・しょうが 20g
・黒酢 大さじ1
・みりん 大さじ2
・醤油 大さじ2

レシピ

《黒豆ごろごろタルト》
シンプルだけど、とっても美味しい大人タルトです。黒豆の優しい甘さをしっかり味わえるスイーツです。プレゼントとしてもおすすめです。

【材料】
・無塩バター 70g
・粉砂糖 40g
・卵黄 1個分
・アーモンドプードル 50g
・薄力粉 130g
・塩 ひとつまみ
<フィリング>
・無塩バター 35g
・グラニュー糖 40g
・卵 1個
・アーモンドプードル 65g
・黒豆かのこ(市販品) 100g
・みりん 大さじ2

レシピ

わかめ

《豚とわかめの柚子コショウ炒め》
素材2つで5分で作れちゃう、時短&低カロ&低予算の一石三鳥なメニューです。わかめをたっぷり食べれちゃう一品。

【材料】
・豚薄切り 80g
・生わかめ 60g
・塩コショウ 少々
・柚子コショウ 小1/2
・醤油 小1

レシピ

《わかめチーズロール》
カルシウム豊富な若布、チーズ、しらすを使った朝ごはんにぴったりのトースト。忙しい朝にも簡単に作れて、片手でぱくっと食べられるお手軽レシピです。

【材料】
・サンドイッチ用食パン 2枚
・若布 適量
・しらす干し 大さじ1~2
・スライスチーズ 2枚
・無塩バター 5g
・味噌 小さじ1

レシピ

《乾燥わかめのチヂミ》
お味噌汁用の乾燥わかめとニラ、ジャガイモで作ったチヂミ。副菜にもなる、おつまみにもなる一品です。

【材料】
・乾燥わかめ 10g
・ニラ 1束
・小麦粉 大3~4
・ジャガイモ 1~2個
・水 100cc~
・塩  小2分の1強
・ゴマ 大1
・味噌  大1
・トウバンジャン 小2分の1
・ 蜂蜜 大1弱
・酒 大1
・水 大2
・ごま油  適量

レシピ

《わかめとチーズの大豆お焼き》
大豆をつぶして具材を混ぜ、みんな大好きな甘辛味で焼いた一品。ごはん入りでもちもち、ごまがプチプチ、栄養バランスもばっちりなレシピです。

【材料】
・お料理だいず水煮 1袋(155g)
・ごはん(冷ごはんでも可) 100g
・わかめ 15g
・プロセスチーズ 1個(15g)
・白炒りごま 大さじ1
・塩 少々
・砂糖、しょうゆ 小さじ2ずつ

レシピ

もずく

《サンラータン風もずく雑炊》
もずく酢の酸味とラー油の辛みがきいた、サンラータン風の雑炊。さっぱりしているけど満足感もあるのでダイエットにもぴったりなレシピです。

【材料】
・市販のもずく酢 1パック(70g)
・卵 1個
・万能ねぎ(小口切り) 1本
・ご飯 1膳
・水 200ml
・鶏がらスープの素 小さじ1
・塩、醤油、胡椒、ラー油  少々

レシピ

出典: cookpad.com

《もずくの簡単卵とじ》
もずくと卵だけのシンプルなレシピです。ふわふわの卵ともずくで食感が楽しい一品です。

【材料】
・生もずく100g
・ごま油 大さじ1
・卵2個
・砂糖大さじ1
・醤油大さじ1
・酒大さじ半分
・みりん 大さじ半分

レシピ

出典: cookpad.com

《もずくソースでいただく豚冷しゃぶ》
夏の定番冷しゃぶももずくソースでちょっと変わった味わいに。さっぱりして夏バテ中でも食べれるレシピです。

【材料】
・グリーンアスパラガス 4本
・トマト 1個
・きゅうり 1本
・塩小さじ 1/4
・沖縄県産もずくスープ 4食分
・冷水 250ml
・レタス葉 8枚
・豚ロース薄切り肉(しゃぶしゃぶ用) 200g

レシピ

出典: cookpad.com

《沖縄産もずくのてんぷら》
サクサクのもずくの天ぷら。ニンジンが色鮮やかです!もずくをたくさん食べられる一品です。

【材料】
・もずく 100g
・にんじん 1/2本
・薄力粉 100g
・水 80g
・塩 少々

レシピ

「黒」の秘密、知っちゃった。

?size=l


引用元 http://mery.jp/269180
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る