大人の抜け感が決め手!王道「Iラインワンピース」の今年らしい着こなし

大人の抜け感が決め手!王道「Iラインワンピース」の今年らしい着こなし.jpg

縦のラインを強調することで、カラダのフォルムを美しく見せてくれるIラインワンピースは、素材やサイズ感次第でカジュアルにもフォーマルにも着こなすことができる、1枚は持っておきたい優秀アイテム。

今日は、そんなIラインワンピースを利用した、ほどよい”抜け感”のある、今年らしいスタイリングをご紹介します。

マニッシュでハンサムなシャツワンピース

デニムワンピ

出典:http://wear.jp/

毎年人気のデニムシャツのIラインワンピ-スは、あえて余裕のあるサイズ感のものを選び、ローカットのコンバースを合わせてさらりと着こなすのが今年らしくておすすめ。

腕まわりをくしゅっとロールアップすれば、”こなれ感”も一気にアップ。

シャツワンピ

出典:http://wear.jp/

さらに、ロング丈をガウンのように羽織るスタイリングも流行中。

そのまま着るよりもIラインが強調されるので、シルエットをよりスマートに見せることができ、コーディネートの幅もグッと広がります。

女度を格上げする、サイドスリット

ノースリーブのサイドスリットワンピ

出典:http://wear.jp/

また、2016年注目なのがサイドスリット。
より大人の着こなしを目指すなら、深く切り込んだサイドスリットのワンピースに、きちんと感のあるパンプスを合わせるのがおすすめ。

大ぶりアクセサリーやバックなどの小物もワントーンでまとめれば、今年らしい抜け感のあるスタイルをかなえてくれます。

ロング丈のキャミソールワンピースにスリットが入ったタイプがこちら。

赤×白×黒のちょっぴりモードなコーディネートでも、華奢な肩紐やサイドスリットがさり気ない女らしさを引きだしてくれます。

こなれ感のあるレイヤード見えデザイン

カーキのレイヤード風ワンピ

出典:http://wear.jp/

セットアップやレイヤード風に見えるワンピースも続々と登場。

上品でシンプルなアイテムだからこそ、麦わら帽子やフリンジ付きクラッチバック、サボサンダルなど個性の引き立つ小物を合わせて、遊び心をプラスしましょう。

オレンジのレイヤード風ワンピ

出典:http://wear.jp/

いつものコーディネートに合わせるだけでトレンドスタイルが完成する、今年流行中のレースアップシューズも、レイヤード風ワンピ-スの足もとにぴったり!

ストンとしたラインがかわいい、Tシャツ風

ネイビーのTシャツ風ワンピ

出典:http://wear.jp/

着心地も抜群のTシャツ風ワンピ-スは、ゆるっとしたオーバーサイズのロング丈に、フラットサンダル合わせたシンプルな着こなしが今年風。

ヘアスタイルはトレンドのバンダナできゅっとまとめて、メリハリをつけて。

白のTシャツ風ワンピ

出典:http://wear.jp/

こちらは爽やかな白のTシャツ風ワンピースにサイドスリットがはいったパターン。

細身デニムを合わせれば、深めのスリットも気にならず、雰囲気もグッとハンサムに。

麦わら帽子やカゴバック、サボサンダルなどの涼しげな小物で、思い切り夏らしいスタイリングをしてみるのもおすすめです。

Iラインワンピースに+αでトレンドの着こなしを

さらりと着ることができ、スタイリングがらくちんな上、個性のあるワードローブに合わせてアップデートできるIラインワンピース。

いつもよりほんの少しだけフォルムやサイズ感にこだわって、大人の着こなしを楽しんでみませんか?

チェックしておきたいファッション記事!

TRILLのファッション講座!“白”を着るときに気をつけたいこと

アースカラーがブーム!山ガールに見えない都会的着こなし術

カジュアルからフォーマルまで!1枚で着まわし可能な優秀ワンピ特集


引用元 http://trilltrill.jp/fashion/articles/76611
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る