今すぐチェックしたい女を高めてくれる要チェック浴衣とは?

今すぐチェックしたい女を高めてくれる要チェック浴衣とは?.jpg

夏の風物詩のひとつである浴衣の季節がやってきました。
まだまだ「普段から浴衣を着る」風潮は多くはないかもしれませんが、お着物好きな女性、実はどんどん増えているのです。
特にこの時期は、リーズナブルな着付け教室は予約でいっぱいになってしまっているんだとか。

浴衣を着ると、夏を感じられるだけでなく、日本文化の奥ゆかしさに感心したり、落ち着いた気分になれることってあると思います。

日本の女性たるもの、夏だけでも浴衣を着こなして、女度をグレードアップさせたいもの。
お洒落な浴衣を、早速ブランド別にチェックしていきましょう!

人と被らず差をつけるならこの浴衣たち!

① SOU・SOU(ソウソウ)

「新しい日本文化の創造」をコンセプトに、デザイナー・建築家・プロデューサーが集結し設立された、京都のオリジナルブランド、SOU・SOU(ソウソウ)。
足袋や和服だけでなく家具など作品は多岐にわたり、この夏の浴衣のモデルも個性的なデザインが勢ぞろい。

中でもオススメしたい女度アップ浴衣はこちら。

SOU・SOU×京都丸紅 浴衣 金襴緞子(きんらんどんす) ゆうび / 32,400円(税込)

知多木綿100%でつくられた京都丸紅とのコラボ浴衣は、落ち着いた紫をベースに爽やかな白と落ち着いた黒の花が散りばめられた和シックなデザイン。
黄土色の帯と合わせてより大人っぽさが増しています!

【※お仕立て別】 浴衣反物 伊勢木綿(麻混)芍薬(しゃくやく)/ 25,920円(税込)

もうひとつオススメしたい柄が、この芍薬の花柄。
玉のようなつぼみから大輪の花を咲かせる芍薬は大胆さを持ちつつも、花言葉は「謙虚」や「恥じらい」。

「立てば芍薬、座れば牡丹、歩く姿は百合の花」の言葉のとおり、この浴衣を着て凛とした姿で周りを魅了したいところです。

公式サイト|SOU・SOU

② DOUBLE MAISON(ドゥーブルメゾン)

買ったことはなくとも「とにかくオシャレ」と囁かれるDOUBLE MAISON。
本来の浴衣や着物のルールに囚われず、自由にオシャレを楽しむ女性を応援してくれる、イマドキの浴衣ブランドとも言えます。

今までは「色づかいが優しい」イメージが強かったDOUBLE MAISONですが、近年は色んなデザインが勢ぞろいしています!

エール セオアルファゆかた 空色 / 31,320円(税込)

セオアルファは、洗濯機でじゃぶじゃぶ洗ってもシワにならないという優れもの。
かもめが羽ばたいているようなデザインからは、気持ち良い風が巻き起こってきそうですよね。

涼しげな浴衣をまとって、清潔感を演出したい人にはピッタリ!

ソレイユ 綿麻ゆかた 黄唐茶 / 31,320円(税込)

帽子のイラストがあしらわれていることで、グッとレトロモダンな印象に仕上がるこちらの浴衣。

ベースが茶系と白の大人っぽい色合いなので、イラストが入ることで可愛らしさとのバランスが取れています。
ちょっぴり遊び心をもたせたい人にはもってこいの一着です!

公式サイト|DOUBLE MAISON

③ 三松

セレクトショップ、ジュエリーショップも持ち合わせている三松の浴衣は、オリジナルデザインがとにかく可愛いと評判。
年齢問わず合わせられるような幅広いラインナップの中から、厳選してオススメしたいのが、こちら!

市松 ホワイト / 38,880円(税込)

極論、女度を上げてくれるのは白!という見解からご紹介するのは三松のオリジナルデザインの浴衣。

柄はストライプと市松模様というポップな組み合わせですが、それを活かしながらも包み込んで透明感を出してくれるホワイトは、まさに大人の女性の強い味方。
なんだか色や柄モノに飽きてきたかも…と思っている人は、思い切ってチャレンジしてみては?

公式サイト|三松

今年の夏は浴衣で女を育てる!

せっかく選ぶのであれば、まとうだけで女度が上がるものがイイ。
好みのデザインを着るだけではなく、洗練された女性らしさを引き出してくれる女度アップ浴衣にこの夏、チャレンジしてみてはいかがでしょうか?

読んでおきたいTRILLのファッション記事!

デザインに技あり。ZARAの2016新作水着でとっておきな夏に!

TRILLのファッション講座!“白”を着るときに気をつけたいこと

今人気の2強ボトム!スカーチョとワイドパンツの王道コーデ


引用元 http://trilltrill.jp/fashion/articles/77704
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る