今年も海は行けません。夏でも忙しい社会人に贈る5つのフットネイル

社会人に夏休みなんてありません

出典: incongruousbeings.tumblr.com

学生の時は待ち遠しくて仕方がなかった、このシーズン。
社会人になってからというもの、ろくに夏休みなんて取れなくて、今年も海には行けそうにありません。

Mbxdoalf_normal

ねこまめ@nkm_m62

社会人に夏休みなんてない

2016-07-14

6dx4eb-d_normal

案Ponたん。@uver56nsw

社会人に夏休みもクソもないわよ

2016-07-15

?size=l

それでも、年に1度しか訪れないこの季節。
忙しいあなたにもやっぱり夏を満喫してほしいから。

「フットネイル」で夏気分を味わっちゃいませんか。

今回は、ハンドネイルができない社会人にこそ、オススメしたい!
夏に挑戦したい4つのフットネイルデザインをご紹介します。

1:甘酸っぱい夏祭りネイル

?size=l

学生の頃、付き合いたての彼と行った夏祭り。
花火を見ている際に、そっと繋がれた手にドキドキした。

そんな甘酸っぱい記憶だって、足先に取り込んで。
楽しかった夏の思い出を振り返ってみるのも素敵ですね。

出典: nail-dezain.nail-nana.jp

鮮やかな浴衣に合わせて、ガーリーなフットネイルばかりだった学生時代。

社会人になってから、浴衣を着る機会はないけれど、大人になった今だからこそ、シックなフットネイルに惚れてみるのもいいかも。

?size=l

見つめているだけで癒されるヨーヨーネイルは、仕事から疲れたときにほっと一息つかせてくれそう。
夏らしいカラフルなフットが眩しいデザインですね。

2:大胆ド派手な暖色ネイル

?size=l

ハンドネイルでは、派手すぎてなかなか挑戦できない赤ネイルもフットに隠してしまえば会社ではバレません。

旬な印象を作り出してくれる塗り掛けネイルは程よい清涼感を生み出してくれそう。

出典: nailposh.ti-da.net

太陽の眩しさにも負けないほど、鮮やかな暖色カラーが魅力的。

オレンジベースのエレガントな指先が足先からホットな気分にさせてくれそう。

出典: img-cdn.jg.jugem.jp

ゴールドのアクセントが上品なネイルデザイン。
シンプルなデザインの中に潜む、大人っぽさが気分を上昇させてくれそうですね。

3:幼い記憶が蘇るひまわりネイル

?size=l

田舎のおばあちゃん家の裏に咲いていた、大きなひまわり。
子供の頃、ひまわりと背比べをしたあの頃が懐かしい。

親指いっぱいにひまわりを咲かせれば、そんな子供の頃の記憶だって蘇ってきそう。

出典: www.xn--18j9a9d4h9aydxeq099cm9f.com

可愛らしいひまわりネイルも、大人っぽいネイビーネイルとかけ合わせることで大人な印象に仕上がりますね。

爽やかな風を足元から吹かせてみて。

?size=l

見ているだけで元気をくれそうなひまわりカラーを彩ったネイルデザイン。
鮮やかに咲き誇るひまわりから、明日の元気をもらっちゃいましょう。

4:潮の香りが華やぐ水面ネイル

?size=l

夏ネイルの鉄板デザインともなっている水面ネイル。
海に行けないからこそ、ネイルで海を楽しんで。

煌めくようなゴールドのラメを添えれば、足元のアクセントにもなってくれそう。

出典: maithuna14240719.chesuto.jp

夏らしさも実感させながら、上品な印象も作り出してくれる水面ネイルは大人の女性に人気。

お風呂から見える水面ネイルに、きっとあなたも癒されるはず。

?size=l

定番の青も素敵ですが、ガーリーな変わり種に挑戦してみるのもいですね。
普段はなかなかできないガーリーピンクも、夏に任せてチャレンジしてみて。

5:理想が詰まったリゾートネイル

?size=l

ヤシの木とサボテンのネイルパーツが愛おしいネイルデザイン。
海外で過ごす理想の休暇をフットに詰め込んで。

ちょっとでもリゾート気分が味わえますように。

出典: nailistatsumim.blog.fc2.com

ヤシの木が描かれたなんともリゾート感満載のネイルデザイン。

夕焼けをモチーフにしたような鮮やかなデザインがロマンチックな足元を演出してくれますね。

?size=l

トレンドのバンダナ柄はエキゾチックなバカンスを連想させてくれそう。
白の単色ネイルとかけ合わせることで、シンプルでありながら、旬な指先に。

ちょっとでも夏を楽しめますように

出典: weheartit.com

「今年の夏もどこにも行けない…」
で、終わらせないで。

フットに夏を詰め込んで。
忙しいあなたが、少しでもこの季節を満喫できますように。


引用元 http://mery.jp/268489
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る