私は彼の“ガールフレンド”。女友達から彼女になるための5つの方法

私、彼のガールフレンド(女友達)です。

出典: weheartit.com

私、彼のガールフレンドです。
少し前まで文字通り「女友達」でした。

長年、男友達として付き合ってきた彼を
異性として好きだと気付いてしまったんです。

出典: weheartit.com

私は女友達だから、関係はここまで。

そんな風に諦めかけたこともあったけれど
ちょっとの努力を重ねて、今は「彼女」として
ガールフレンドになれました。

そんな私の努力のお話、聞いてください。

必要なのは、勇気と努力。

出典: weheartit.com

今まで友達だった彼との関係を
恋愛関係に変えるのは、簡単では
ありませんでした。

好意を持ったのは私だから、
彼に意識させるために、とにかく今まで
してこなかった努力が必要でした。

もし「この人ともっと親密な関係になりたい」 と思うのなら、片思いをしてしまった方からきっかけを作るためにアクションを起こしていかなければいけない。 何でも言い合える友人から恋人になるには、今までの関係を壊す覚悟が必要です。

出典: koitanu.com

出典: favim.com

関係が壊れたら…と思うと怖くて、
なかなか踏み出せない時もありました。

でも、自分から何かしない限りは彼との
関係が変わることはありません。
今までの関係を崩すという覚悟も
とっても大事なことでした。

▽ 「女性らしさ」を見せましょう

出典: favim.com

今まで、女友達としてしか接してこなかった
自分を彼に恋愛対象として見てもらうには
とにかく「女性であること」を彼に
意識してもらうことが大切でした。

カジュアルだった服装を女性らしい服装に
変えてみたり。

彼は徐々に私の変化に気づいてくれました。

自分をただの友達から女性として意識させるには、女子力を磨くのが近道です。例えば髪型を変えてみる、服装を意識してオンナっぽいものにするなど外見的なものから、ふとした仕草や気遣いにも気を配ってみましょう。相手に「あれ?コイツこんなにオンナらしかった?」と思わせる、違った一面を見せることでドキドキさせるのはとても効果的です。

出典: www.excite.co.jp

女性らしさを全面に

【sw】オフショルレースブラウス 商品

dazzlin

【sw】オフショルレースブラウス

¥7,452

dazzlin(ダズリン)

女性らしくフェミニンな印象に見せてくれる
総レースのトップス。
オフショルで綺麗なデコルテを見せることで
彼に意識させちゃいましょう。

【DUO】 Geometry刺繍ロングスカート 商品

MERCURYDUO / スカート

【DUO】 Geometry刺繍ロングスカート

¥10,800¥5,400

MERCURYDUO(マーキュリーデュオ)

柔らかく温かみのある刺繍デザインが
フェミニンムードを高めるスカート。
フレアのロング丈なので、女性らしい
上品さを演出することが出来ます。

snidel (スナイデル)  フラワービジューワンピース 商品

snidel (スナイデル) フラワービジューワンピース

¥11,664

snidel (スナイデル)

淡いフラワーデザインが可愛らしく、
優しい雰囲気を醸し出すワンピース。
首元のクリアビジューがシンプルな中に
華やかさを投入してくれるデザインです。

▽ 「完璧」はいりません

出典: weheartit.com

彼を好きになって私はまず、
「完璧であること」をやめました。

そして、弱みやダメなところを彼に隠さず
見せるようにしたんです。
だって私が男の人だったら、完璧な女性は
なんだか近寄りがたいから。

人は、完璧じゃなくて少し抜けた感じがあるところに魅力を感じます。そこを
ルックスも仕事も、プライベートも完璧を自分で求めてしまうと、男性には、

「俺にはこの娘を喜ばせることができないな。」としり込みしてしまうんです。

出典: xn--fhqqq8dx2sh6ruwjv1mj39d.com

?size=l

ちょっとダメなところを見せていくのは
最初は勇気がいりました。

でも、彼はそんな私を見て、
「しょうがないな〜」って笑ってくれました。
ずっと友達だった人のことを、少しの欠点で
嫌いになる人なんてそうそういない。

むしろ、彼との距離は前よりもっと
近づいたような気がしました。

見た目もキレイで仕事も完璧にできる女性は、上司や部下になっても重要視はされますが「なんか面白味が無いよね〜」「かわいげがない」など、完璧な分足を引っ張られることが多いですが、酔うと涙もろくなったり、案外字が汚いなど、ギャップや欠点などのダメな部分が見えてしまうと、親しみやかわいさが感じられます。

出典: www.seanachaidh.org

▽ 「男として」彼を立てましょう

出典: weheartit.com

彼との距離が少し近づいた頃、
私は彼を「男性として」扱うことを
意識するようにしました。

今まではお互い異性としての意識が
なかったからそんな事はしていなかった。
でも、今は彼に恋をしているから。

「すごいね」とか「頼りになるね」とか
彼を男性として立てるようにしたんです。

男性はプライドが高い生き物で、自分の地位やポジションが上位であると優越感を感じてご機嫌になります。 だから、自慢話や武勇伝をしたがり、それが女性に不評です。 つまり、男を立てる、持ち上げる、褒めるなど自然に煽てることができる女性はモテます。

出典: koitanu.com

?size=l

今までは冗談で貶し合ったりとか、
「ありえない!」って言ってみたりとか。
友達としてそれはとても楽しいじゃれあい
だったけれど、彼女に求めるのはきっと違う。

自分を肯定して認めてくれる存在。
それが男性が彼女に求めるもの。

彼を男性として見て、それを伝え始めたら
彼も私に「可愛いね」とか言ってくれるように
なりました。

男性が手放したくないと思う彼女は自分のことを否定せずに肯定、同調してくれる人です。 逆に体の関係や遊びの女で終わってしまうのは、見下したり貶したり、元カレや他の男と比べる彼女です。

出典: koitanu.com

▽ 「安心感」を与えましょう

出典: weheartit.com

彼との関係で、私が特に意識したこと。

それは彼に安心感を与えられる存在に
なることでした。

気付いたら、隣にいる。
いい意味で空気のような存在になれるように
努力をすることにしたんです。

一緒にいる時に「気がついたらよく一緒にいる。楽だな」と思わせたら、勝ちです。

出典: u-rennai.jp

?size=l

彼との楽しいお話は大好き。
でも、それって他の女友達にもきっと出来る。

私は黙って隣にいてもなんとなくここが
居場所だなって思われるようになりたいと
思ったんです。

無理して会話をしなくても、心地いい空気が
彼との間に流れるようになって、
自然と2人の時間が増えていきました。

彼にとって、お喋りをして楽しい時間を過ごせる女の子は他にも沢山いると思います。
あなたはそれより一歩リードしなきゃ。ですよね。

それは、たとえ会話が無くてもずっと隣にいれる、一緒にいれる癒しの関係を築く事です。
隣にいるんだけど、お互い違う本を読んでいるとか…。
特に気を使う事もなく、すごく心地よくいれる関係を築く事が大事です。

出典: migoro.jp

心地よい香りに包まれて

フィアンセ ボディミスト ピュアシャンプーの香り

商品

フィアンセ ボディミスト ピュアシャンプーの香り

¥1,296

男性が一番好きと言われる、
シャンプーの香りのボディミスト。
とっても自然で、ふんわりと香ってくれる
優秀アイテムです。

「ジルスチュアート」 リラックス ヘアオイル 商品

「ジルスチュアート」 リラックス ヘアオイル

¥3,024

接近戦では髪のケアはとっても大切。
香水よりもふんわりと香るヘアオイルで
いい香りと艶髪を同時に手に入れて*

▽ 「全て」は見せないように

出典: weheartit.com

彼には弱い部分もたくさん見せて、
相談もたくさんしました。
その度に彼は親身になって、私に
アドバイスしてくれました。

でも、全部は話さないようにしていました。
だって、秘密がある方が彼はきっと
気にしてくれるって思ったから。

いい子だな~と思うけど、それ止まりな子は仲の良い友達にはなれても、彼女になれることがありません。
何でもあけっぴろげで開放的に自分の事を教えてくれる子は、素直だな〜とは感じますが、それより先の部分を知りたいとは思わなくなります。

出典: www.seanachaidh.org

?size=l

これからも彼に私のことを
「知りたい」って思い続けて欲しいから、
たまには何か聞かれても「何でもないよ」って
言ったみたり。

そうしたら彼は今までよりずっと私のことを
気にかけてくれるようになりました。
友達としてではなく、女の人として。

ミステリアスな雰囲気を

「ルナソル」 スターシャワーアイズ 商品

「ルナソル」 スターシャワーアイズ

¥5,400

肌なじみの良い4色のアイシャドウが、
目元に濡れたようなツヤを与えてくれる
ルナソルのパウダーシャドウ。
奥行きのある印象的な瞳を作ります。

「ランコム」 ヴィルトゥーズ ドールアイ 商品

「ランコム」 ヴィルトゥーズ ドールアイ

¥4,320

ランコムのロングタイプマスカラ。
扇状に綺麗にまつげをセパレートしながら
自然なロングに仕上げてくれます。
影が出来れば、アンニュイな目元に。

私は彼の“ガールフレンド”。

出典: weheartit.com

私は彼の“ガールフレンド”。
彼の「彼女」になれました。

勇気も努力もたくさん必要だけど、
全部頑張って良かったな。


引用元 http://mery.jp/268037
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る