彼の家でパパッと作る!これさえあればモタモタしない時短食材8つ

彼の家でパパッと作る!これさえあればモタモタしない時短食材8つ.jpg

恋人同士のおうちごはん。
たっぷり時間をかけて作った料理を、「美味しい」と言ってもらえるのは、本当に嬉しいことですよね。

でも長く一緒にいればいるほど、必要になってくるのは、どれだけ素早く作れるかのスキル。
毎回毎回、長時間待たせたり、手際が悪かったりするのであれば、カレにとってあなたの作る食事は少し面倒なものになるでしょう。

そんなことにならないためにも、今回は、素早く料理を作るのに役立つ時短食材をご紹介します。

時短食材① キムチ

そのまま出すもよし、ほかの食材と混ぜて使うもよし、あっという間に一品完成。
どんな食材とも相性がいいのがキムチの利点です。

しかも乳酸菌が入っているのでカラダにもいい!
腸内環境を整え生活習慣病を予防する働きがあります。
彼の健康への気遣いもバッチリです。

時短食材② 乾燥にんにくのスライス

料理の味や香りにアクセントをつけるのには、にんにくは必須。
でも、刻むのが面倒だったり、切ったときに手にニオイがついてしまうという難点があります。

それを解消してくれるのが、スライスにんにくを乾燥させたもの。
切る手間もはぶけ、簡単に砕けるのでみじん切りの代用としても使えます。

時短食材③ ねぎの小口切り

ねぎ

出典:ivva/flickr

麺類や汁ものなどの薬味として使えるのが、ねぎの小口切りです。
味を引き締めたり、食欲を増進させる効果があります。

切る手間がいらないので、とってもラク。
家庭料理に色みをつけたいときのトッピングとしても役立ちます。

時短食材④ フライドオニオン

サラダや肉料理、麺類などのトッピングにして使うと、味にコクが加わるフライドオニオン。

かけるだけでなく、カレーなどを作る時に入れれば、たまねぎをみじん切りにして長い時間油で炒める手間が省けます。

しかも小麦粉が付いているのでとろみもついて、シチューやハヤシライス、煮込み料理全般に重宝します。

時短食材⑤ 切れてるバター

バター

出典:Taryn/flickr

10gや8gずつに分かれているので、切る手間がはぶけるだけでなく、はかりも必要ありません。

料理によってはバターの代用としてマーガリンを使うという場合もありますが、マーガリンに含まれるトランス脂肪酸によるカラダへの悪影響が懸念されています。
健康面を考えるなら、バターを使いましょう。

時短食材⑥ わさび、にんにく、生姜のチューブ

皮をむいたり、おろしたりといった手間が省ける以外にも、ドレッシングやタレ作りを簡単にしてくれるチューブたち。

冷蔵庫に入れることで、長期保存も可能。
にんにくは含まれている水分が多いため、炒める際にはねやすいので注意が必要です。

時短食材⑦ 赤唐辛子の小口切り

唐辛子

出典:liz west/flickr

赤唐辛子の種はとても辛いので、下処理の際に取り除く必要があります。
小口切りにする手間もはぶけ、調理時間の短縮に。

料理に赤色が加わることで、目に鮮やか。
刺激的なアクセントが食欲をそそります。

時短食材⑧ 即席みそ汁

1人分ずつに小分けされた、生みそタイプの袋入りみそ汁。
このままお湯を入れるだけで飲めるのでとても手軽ですが、料理する際の調味料としても使えます。

溶けやすいので調理もしやすい。
お肉と一緒に焼いて味噌炒めにしたり、ごはんと混ぜて炒めてチャーハンにしても美味しいです。

時短食材をうまく使うことで、素早く料理を仕上げることができます。

こういったものを上手に使い、空いた時間でカレとの時間を楽しむのもいいですね。

読んでおきたいTRILLのおすすめ記事!

幻の名品もノミネート!2016年上半期ベストヒットコスメTOP3

忙しくても“キレイ”を諦めたくない!「駆け込み美容」は女性たちの強い味方【PR】

2016秋冬の新作にも期待!new balanceで高見えレディスタイルに


引用元 http://trilltrill.jp/lifestyle/articles/74971
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る