今日は1人じゃないのよ。メンズも取り揃えている古着屋でデートはいかが?

服買うときはいつも1人派だけど…

出典: weheartit.com

お洋服を買うときに一人で買い物に行くという人は
少なからずいますね。
確かに、一人で買い物に行ったほうが相手に気を使わないですよね。
けど、たまには彼氏と買い物デートもしたいところ。♡
そこで今回は、彼氏と行っても飽きずに、楽しいお店をご紹介します。

彼と巡る古着屋もいいんじゃない?♡

出典: weheartit.com

いつもは一人で行きがちですが二人で行けば
楽しさも二倍のはず。
今回はメンズのアイテムもしっかりと取り揃えている
古着屋をまとめてみました。

1.kissmet

kissmet(キスメット)は高円寺にあるメンズ、レディースの
古着を扱っているお店です。
こちらのお店の特徴はメンズもレディースもハイブランドを
扱っています。

こちらはemiriopucci(エミリオプッチ)のサンダル。
鮮やかな色の組み合わせが可愛らしいですね。♡

こちらは、COMME des GARCONS(コムデギャルソン)のシャツです。
総柄のシャツはとっておきの一枚になるはず。

出典: ameblo.jp

RAF SIMONS(ラフシモンズ)のノースリーブシャツも
お手頃な価格で手に入れられます。

古着に興味がなかった彼もいつの間にか
夢中になっているかもしれませんね♡

kissmet

東京都杉並区高円寺南3-56-1-101
03-6383-2029

出典: ameblo.jp

詳しいお店情報はこちらから

2. anemone

こちらのanemone(アネモネ)も
ハイブランドを扱っている古着屋です。
こちらのお店も、レディース、メンズともに充実している
お店なので、彼とのデートでも良いですね!

メンズに負けずにレディースも可愛らしいシャツ。
コットン素材のこちらのシャツは
袖と裾のフリルが特徴的ですね。

anemoneなら、手が伸ばせないハイブランドなアイテムも
手に入れることができます。

anemone

TEL03-5378-0751
営業時間 13:00~20:30

出典: ameblo.jp

詳しいお店情報はこちらから

3.santamonica

花柄のガウンがガーリーらしさと、レトロ感がある
アイテムですね。

こちらを扱っているのは原宿や渋谷、表参道など5店舗展開している
古着屋、santamonica(サンタモニカ)です。
原宿店と渋谷店ではメンズ服も扱っているので、
彼氏といっても良いでしょう。♡

出典: santamonica.shop-pro.jp

ハットにシャツを合わせたコーディネート。
夏らしい涼し気なコーデです。

メンズも買えるお店だと、お互い待たせて
しまうこともないので、イライラせずに
ショッピングを楽しめるということも出来ますね♩

TEL 03-5474-1870
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前4丁目25−5
日本, 〒150-0001 東京都渋谷区神宮前4丁目25−5

出典: santamonica.shop-pro.jp

詳しいお店情報はこちらから

4.HAg-Le

HAg-Le(ハグレ)は世田谷にある古着屋。
メンズもレディースもどちらも扱っているお店です。

個性的なデザインを生かしたコーデ。
赤のデザインのバッグがアクセントになっている
ハイセンスな着こなしは素敵ですね。

こちらの開襟シャツはくすんだ色が
味が出ていて一枚羽織るだけで◎
少し長めの袖部分がたるんっとしていて
ラフに着こなしたいところ。

似ているデザインのシャツをお互いに買って
ペアルック風で着こなしてもいいかも♡

出典: blog.hag-le.com

ちょっと個性的なデザインを求めるなら、ハグレに。
オシャレが好きなカップルにはピッタリな
お店ですよ~♡

HAg-Le

〒154-0001
東京都世田谷区池尻4-39-6-1F
営業時間 平日 17:00 – 26:00 / 土日 15:00 – 24:00

渋谷駅西口バスターミナルより渋52世田谷区民会館・渋51若林折返所・渋54希望ヶ丘団地・渋54梅ヶ丘駅行きに乗車して頂き「淡島」停留所の目の前です。京王井の頭線池ノ上駅より徒歩9分。

出典: blog.hag-le.com

詳しいお店情報はこちらから

5.aNiKi

最後にご紹介したいお店はaniki(アニキ)。
古着が好きなカップルにはぜひ行って欲しいお店です。
ハイブランドの古着はもちろん、鮮やかなカラーの
古着もたくさんあるお店。

とっておきの1点がきっと見つかるはず♡

総柄の個性的なシャツ。
これを着こなせる彼ってとても素敵なはず。
二人の古着デートもきっと楽しくなるでしょう!

aNiKi

出典: aniki-tokyo.blogspot.jp

神泉と渋谷の間にあるaNiKi。
どちらからでも行くことができます。
詳しくは下の詳しいお店情報をみてくださいね♩

EVERYDAY 12:00 – 22:00
21-17,Maruyamacho,Shibuya,Tokyo 150-0044
TEL : 03-5728-4410
MAIL : aniki.shibuya@gmail.com

出典: aniki-tokyo.blogspot.jp

詳しいお店情報はこちらから

出典: weheartit.com

たまには、彼と古着デートをしてみても良いですね。
ドキドキしながら、素敵な服に合うワクワクを堪能してみませんか?♡


引用元 http://mery.jp/265976
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る