定番だからこそ、1番こだわりたい。「長く使うからこそ味がでる」格上げデニムまとめ

せっかく買うなら"長く、大切に"使いたい。

出典: weheartit.com

プチプラが流行っているけど
せっかく買うなら大切に使いたい
こだわりのアイテムって
1つはあってもいいと思うんです。

上質なモノが欲しいの。

出典: weheartit.com

ちょっと奮発して
買いたいものがあるの。
それは「デニム」。
誰かの手に巡り巡って自分の手元にきた
ヴィンテージデニムもいいけど
自分色に作り上げるデニムが作りたいの。
そんな長く使いたい、
こだわりの1本を見つけ出す、
デニム探しの旅に出かけましょう。

▷オールシーズン使えるデニム8本

Acne Studios

Acne Studios Skin 5 Ocean 商品

Acne Studios Skin 5 Ocean

¥22,750

シンプルなどんなコーデにも合わせやすいスキニージーンズ。アクネのジーンズはストレッチが効いてとても履きやすいのが特徴です。

Acne Studios Boy Indigo Fray 商品

Acne Studios Boy Indigo Fray

¥25,550

ヴィンテージ加工がされているジーンズ。
ところどころダメージ加工されていてカジュアルに着たい1本。裾をまくっても、そのままほつれを生かすのもよし。色々な履き方ができるデニムです。

Lee

 Lee HERITAGE ORIGINAL ワイドパンツ 商品

Lee HERITAGE ORIGINAL ワイドパンツ

¥14,040

Lee(リー)のデニムは足を綺麗に見せてくれます。
年代を問わないでにむの作りになっています。
値段も手を出しやすい♡

Lee HERITAGE SEASON バギーパンツ 商品

Lee HERITAGE SEASON バギーパンツ

¥16,200

リラックスしたシルエットがオシャレ感たっぷりのバギーパンツ。股上が深めなので足長効果抜群です。ヒールに合わせてガーリーに着こなしたい♡

YANUK

YANUK デニムパンツ アンクルスキニー Patricia 商品

YANUK デニムパンツ アンクルスキニー Patricia

¥24,840

ヤヌークのデニムはシルエットがとにかく綺麗。
世界中の女性を虜にしているデニム。
スキニータイプのパトリシアは太もものお肉を拾いにくいので細身に見せてくれます。

YANUK デニムパンツ ボーイズスリム KAY 商品

YANUK デニムパンツ ボーイズスリム KAY

¥24,840

こちらはボーイフレンドデニム。
細身のボーイフレンドタイプなので着まわしやすい◎
生地はヴィンテージのようなムラ感があるのでボーイッシュに履くことができます。

RED CARD

RED CARD Anniversary 25th 商品

RED CARD Anniversary 25th

¥20,520

日本の国産ブランドのレッドカードは20代〜30代の大人な女性に人気。綺麗めのボーフレンドジーンズはどんな体型の人にもおすすめです。少しゆったりしているのでぴちっとしたタイプが苦手な人にもオススメです◎

RED CARD California 商品

RED CARD California

¥20,520

ストンとしたシルエットが可愛いジーンズ。下につれて徐々にフレアになっているので足首を細く見せてくれます。

▷参考にしたいデニムコーデ

大人なシンプルコーデ。
ハッとが涼しげな表情を醸し出してくれています。
トップスをタックインすれば足長効果抜群です。

ワイドパンツにオフショルを合わせたトレンドを
しっかりおさえたコーディネート。
小さめバックが上品にしてくれます♡

レースのカーディガンがポイントのコーディネート。
赤のコンバースにストレートジーンズが
とても合いますね♡
ショートヘアに眉上バングがとっても個性的◎

ウエストマークでベルトをして
コーデに締まりを出して。
ブランドのバックをもてば一気に格上げコーデに。
サングラスで大人な女性を演出して。

シンプルなラフコーデもデニムなら簡単に。
白Tにデニムの定番コーデでも
麦わら帽子を合わせてちょっぴり変化をつけて。

どこかの雑誌から飛び出してきたかのような
スタイルの良さが際立つコーデ。
シンプルな色味に揃えることで
やりすぎないオシャレさを出しています。

定番だからこそ、こだわる1本を

出典: weheartit.com

最高のお気に入りは自分で見つけるの。
自分好みのデニム探しの旅に出かけませんか?


引用元 http://mery.jp/263650
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る