夏に間に合うダイエットメニュー!無敵の組み合わせの食材って?

夏に間に合うダイエットメニュー!無敵の組み合わせの食材って?.jpg

夏になり気温が上がると、誰しも薄着になり露出が増えます。
そうなると、気になるのが体型。
少しでもスリムに見せたいと思うのが女ゴコロです。

そのためにはダイエット。
短期間で効果が出るようなものだといいですよね。

最近注目されている食材が、ブロッコリーです。
カロリーも低く栄養も豊富なので、非常にダイット向き。

同様に、コンビニで購入できるサラダチキンも、低カロリーかつ満足感の得られる食材として、好評のようです。
ならば、この2つを組み合わせて、最強のダイエットメニューを作ってしまいましょう!

ブロッコリーの栄養と効果

ブロッコリー

出典:liz west/flickr

ブロッコリーは緑色が鮮やかで、いかにもカラダに良さそう。
サラダにもシチューにもでき、いろんな料理に使えるのでとても便利な食材です。

栄養価も高く、まずビタミンCが豊富。
レモンの2倍の含有量だとされています。
また、βカロテンも多く含まれています。

ビタミンCもβカロテンも、美肌作りには欠かせない栄養素。
アンチエイジング効果も期待できます。

食物繊維も多く、整腸作用が見込め、便秘を解消して肌荒れを予防。
葉酸には造血作用や血流改善の効果があるので、女性の悩みに多い貧血の予防にもなります。

ブロッコリーの上手な茹で方

ブロッコリーに含まれるビタミンCは、熱に弱いという性質があります。
ですから、茹でる場合はささっと短時間で済ますことが肝心。
熱湯に入れ、だいたい2分から3分ぐらいで取り出すようにしましょう。

しかし、ビタミンCは水に流れ出てしまうという特性もあります。

そこでお勧めするのが、レンジを使う方法です。
ブロッコリーを水洗いして、耐熱密閉容器に入れてレンジにかけます。
こうすることで栄養を逃さず効率よく摂取できるのです。

サラダチキンは低カロリー高タンパク

コンビニでも大人気のサラダチキン。
鶏の胸肉特有のパサパサ感もなく、しっとりとしていて、シンプルな味付けでとても美味しいですよね。

特徴としては、まず低脂肪で低カロリー。
100gあたり110~120kcal程度しかないので、ダイエットには最適です。

また、ダイエット中はタンパク質が不足しがち。
すると、肌荒れや抜け毛、貧血などの症状に陥りやすくなります。
胸肉は高タンパクなので、こういった症状の予防につながります。

柔らかいので、おやつ感覚でそのまま食べてもよし、パンにはさんでサンドイッチ感覚で食べてもいいですね。

ブロッコリーとサラダチキンの簡単メニュー

ブロッコリー

出典:liz west/flickr

ブロッコリーとサラダチキンを組み合わせるのであれば、まずはサラダでしょう。

通常のブロッコリー入りのサラダに、サラダチキンを適当な大きさに切ってのせ、ドレッシングをかけるだけ。
サラダチキンに味がついているので、ドレッシングはレモン風味などあっさりしたもので十分です。

パスタにしても美味しいです。
フライパンにニンニクとオリーブオイルを入れ、香りが出たら唐辛子とブロッコリー、サラダチキンを加えます。

茹でたパスタを加え、塩で味を付ければ出来上がりです。

ブロッコリーもサラダチキンも、量を食べてもたいしたカロリーにはなりません。
満腹感が得られるので、無理のないダイエットが可能です。

食欲を押さえつける訳ではないので、リバウンドも怖くありません。
食べながら、美しいカラダを作って、いい夏を迎えましょう。

TRILL編集部おすすめのダイエット記事!

太もも痩せ、目指すは「プリ尻」!お尻が上がれば下半身も痩せる!?

ダイエットの黄金タイム!1日5分で差が出ちゃう「お風呂上がりストレッチ」

食べるな危険!?美味しいけどぶくぶく太っちゃうNGランチ!


引用元 http://trilltrill.jp/diet/articles/76606
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る