2016ファッショニスタ必見!おしゃれのモチベーションUPな映画ベスト5

2016ファッショニスタ必見!おしゃれのモチベーションUPな映画ベスト5.jpg

オシャレ好きなTRILL読者なら映画が発信するファッションも要チェック!
というわけで、ファッショニスタに絶対に見てほしい映画をピックアップしてみました!

50年代のクラシックファッションが素敵!『ブルックリン』

50年代を舞台に、アイルランドからアメリカへひとりで出てきたエイリシュ(シアーシャ・ローナン)が、少女から大人の女性に成長していく姿を描いた女性映画です。

女優陣の50年代のクラシックファッションは、色使いが上品で美しく、カーディガン、ワンピースなどの着こなしは今でも十分に活用できます。

エイリッシュが少女から大人になっていく成長のプロセスをファッションもしっかりサポートしています。

(2016年7月1日より公開)

『ブルックリン』公式サイト

NY発!レトロなライフスタイルを学ぶ『ヤング・アダルト・ニューヨーク』

若い感覚を取り戻したい中年夫婦(ベン・スティラー&ナオミ・ワッツ)は、野心家の若いカップル(アダム・ドライバー&アマンダ・サイフリッド)から刺激を受けるものの……やがてその感覚にズレが生じてくるというちょっぴり苦い大人のコメディ。

レコードやビデオテープなどのレトロなアイテムを今どきのインテリアに溶け込ませていて、技あり!

またファッションは古着を上手に利用しています。
アーティスト系の個性派ファッションは参考になりますよ。

(2016年7月22日より公開)

『ヤング・アダルト・ニューヨーク』公式サイト

アンジーが大人の着こなしで魅了!『白い帽子の女』

南フランスのリゾート地を舞台に、愛が壊れそうな夫婦(ブラット・ピット&アンジェリーナ・ジョリー・ピット)の揺れ動く関係と、彼らに刺激を与える若い夫婦の物語。
男女の愛を描いた濃厚ラブストーリーで、ブラットとアンジー、10年ぶりの共演です!

常に寂しげで悲しみに満ちたアンジー演じる妻ですが、ファッションは決めてくれます。
ランジェリー姿でサングラス、大きなハットなど、ひとつひとつがゴージャス!
アンジーは佇まいが美しく堂々としているので、どんな衣裳でも着こなしてしまいますね。

ちなみにこの映画、監督もアンジェリーナ・ジョリー・ピットです。

(2016年9月より公開)

『白い帽子の女』公式サイト

80年代ロックとファッションが楽しい『シング・ストリート 未来へのうた』

高校生男子が好きな女の子を振り向かせるべくバンドを結成!
ダサダサだけど、本気度MAXで頑張り、未来を切り開いていく姿を描いた音楽青春映画です。

80年代の音楽やファッションはワクワクする刺激に満ちているし、当時のファッションは男女ともになかなか凄い世界!
女性の盛り盛りのヘアスタイルと、いい女気取りな感じは、日本でいえばバブルなマハラジャ世代を髣髴させて、かえって新鮮です!

80年代カルチャーをしっかりチェック&初恋の甘酸っぱさにキュンとできる可愛い映画ですよ。

(2016年7月9日より公開)

『シング・ストリート 未来へのうた』公式サイト

華やかな色彩に魅了される『アリス・イン・ワンダーランド/時間の旅』

大ヒットした前作『アリス・イン・ワンダーランド』の続編です。
大人になったアリス(ミア・ワシコウスカ)は、実に強く勇敢な女性へと成長。
彼女は家族を待ち続けて弱ってしまったマッドハッター(ジョニー・デップ)のために、時間を巻き戻して、彼の家族を救おうと奔走するのです。

アリスはチャイナ風色鮮やかなファッション、赤の女王、白の女王も登場し、とにかく華やかでキラキラ感に彩られた映画です。
美術、小道具も凝っているので細部までよく見てくださいね!

(2016年7月1日より公開)

『アリス・イン・ワンダーランド/時間の旅』公式サイト

ファショニスタ必見映画、いかがでしたか?
映画はいろんな時代のファッションと時代の空気を一緒に体感できるのが魅力!

ぜひ映画館で、50年代や80年代に飛んでいって、素敵なセンスを盗んできてくださいね!

TRILL編集部おすすめのエンタメ記事!

2016話題シネマを先取り!TRILL世代が観るべき映画ランキングBEST7

私のライフスタイルをアップデート!お手本になるインスタグラマーはこの人たち

人生に疲れたときにこそ見たい!夢追う女性主人公に元気をもらえる映画


引用元 http://trilltrill.jp/enta/articles/75290
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る