汗でベタ〜っと纏わりつくのは嫌。夏髪を味方にするヘアアレンジ30連発

汗でベタ〜っとまとわりつくのが嫌

汗をかいて、髪の毛がベタ〜っと
纏わりつくのがイヤなんです。

ちょっと濡れた髪もウェッティーで、
可愛いんだけどあっつい夏にはむいてない!

夏こそヘアアレンジすべき!

出典: www.pal-blog.jp

暑い暑い猛暑の夏を味方にするには
ヘアアレンジが必須なんです。

今回は、見た目も涼し気なヘアアレンジを
ドドンッと30連発紹介します!

出典: www.pal-blog.jp

1)スカーフで前髪をとめて

今回紹介する中でも
1番おすすめしたいのがスカーフアレンジ。

スカーフで前髪をとめることで
前髪が邪魔にならないし、
目立ってとってもお洒落。

前髪を小さくポンパドールすると
もっと崩れ知らずの最強髪に。

リボンを前に持ってくると
女の子らしいガーリーな印象になります。

出典: www.pal-blog.jp

後ろで編み込んで、下の方にお団子。
ラフで簡単なスカーフアレンジ。

スカーフを変えるだけで、
印象が変わるのでヘアアレンジの
バリエーションが少ない方にもおすすめ。

あえてスカーフをたらすと
大人っぽくて艶っぽい印象に。
ヘアアレンジを際だたせるために
メイクはシンプルで抑えめに。

出典: www.pal-blog.jp

前髪をちょろちょろだすと
レトロガールに変身♡
前髪は軽く巻くと、
より可愛らしく仕上がります。

出典: www.pal-blog.jp

2)夏こそポニーテールをすべし

歳を重ねるほど、嫌煙しがちな
ポニーテールスタイル。
夏だから許されるっていうのもあるし
単に涼しいヘアアレだから
夏はやっぱりポニーテール!

出典: www.pal-blog.jp

短めさんは、ちょこん結びが可愛すぎる。
ターバンをあわせると、お洒落度急上昇。

出典: www.pal-blog.jp

高い位置のポニーテールは
可愛くなりすぎるかと思いきや。
オールバックにすると、クールな印象。

出典: www.pal-blog.jp

スカーフを一巻きすると
途端に新鮮に見えますね。

出典: www.pal-blog.jp

ちょこん結びもできないよ〜
っていうショートさんは
あえてそのまま貫いて♡
ちょこちょこピンでとめても
後れ毛みたいにだしたままでも素敵。

3)タイトヘアで広がり知らず

ダウンスタイルでも
広がり知らずなのはタイトヘア。
オイルベースのスタイリング剤をつけて
元から濡れたようにすると
汗をかいても気にならなくなります。

出典: www.pal-blog.jp

編み込みをつくって
キュッとまとめたタイトヘアは
ジェットコースターにのっても
崩れない、鉄壁のヘアアレ。

クールな印象に偏りがちな
ベリーショートもスカーフで
リボンをつくると途端にガーリー。

出典: www.pal-blog.jp

三つ編み×キャップは
アウトドアにぴったりなヘアアレ。
ゆるく結んだ三つ編みも可愛いけど
きつめにしばった三つ編みも
ボヘミアンライクで今どき♡

この夏は外ハネがアツい。
タイトで無駄のないシルエット。

外側に広がるスタイルだから
汗をかいてもベタつきません!

ニュアンスカールのタイトヘア。
毛先に向かって広がっていくシルエットなら
風が吹いても顔につくことなし。

真ん中からジグザグに分けて、前髪も一緒に小刻みにくるりんぱを( 4〜5回 )して襟足は四つ編み( 三つ編みやフィッシュボーンも◎ )

出典: wear.jp

4)夏の大定番!お団子アレンジ

お団子ヘアは言わずと知れた
夏の大定番スタイル。
文句なしに涼しいし、
髪の毛が顔にかからないから、もう最高♡

出典: www.pal-blog.jp

STEP1
髪の毛をコテで毛先を内巻きにします。
結ぶ前のこの一手間がポイント!

STEP2
巻いた髪にワックスを付けて
トップで結びます。
ゴムを全部巻きつける前に
毛先を丸めてざっくりまとめます。

STEP3
バランスを見て毛束を引っ張り出します。

STEP4
余った髪は、ピンでランダムに留めるだけ!
少し後れ毛を残すのがポイントです

出典: www.pal-blog.jp

ゆるっとたるんだこのシルエットが
男心をくすぐるのです…♡

メガネをあわせると
インテリジェンスな雰囲気。
お団子ヘアはあわせ方次第で
外国人風にも見えちゃうんです。

出典: www.pal-blog.jp

大人っぽいサイド団子。
耳したあたりに軽く結んで
スカーフを後ろから巻きつけます。

固結びせず、一回結んでからねじり
逆サイドにねじり入れると
アクセントになってお洒落。

出典: www.pal-blog.jp

ゴム1本のみでピンをつかっていない
とっても簡単なお団子ヘア。

毛束をゴムを隠すように巻きつけて
そのままゴムの中にしまってしまいます。

汗をかいても涼しげ♡

汗をかいてもベタつき0。
猛暑の夏を快適に過ごすには
ヘアアレンジが必要不可欠なのです。


引用元 http://mery.jp/263034
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る