カジュアルからフォーマルまで!1枚で着まわし可能な優秀ワンピ特集

カジュアルからフォーマルまで!1枚で着まわし可能な優秀ワンピ特集.jpg

ワンピースはコーデいらず!
一枚で着れてすぐに出かけられるのが魅力。

そんな便利さに頼っていたら、着こなしに限界がきた…!
1枚でたくさん着回しが出来る、フォーマルにもカジュアルにも対応できる、そんな優秀なワンピースが欲しい!

今回は1枚でどんなシーンでも使いこなせる、「優秀ワンピの選び方と着こなしテクニック」をご紹介します。

■手に入れるべきはやっぱり“LBD”

一枚で着回せるワンピがいい。
それもフォーマルにもカジュアルにも対応できる。
そんな優秀なワンピースって存在するの?
街中のショップには両シーン兼用として販売されているワンピースもたくさんありますが、スタイリスト視点でオススメ出来るワンピースはただ一つ。

Little Black Dress(リトルブラックドレス)。
そう、黒のワンピースが一番の優秀ワンピースなのです。

着回せるワンピースとは組み合わせる小物に幅広く対応出来ることが最優先条件なので、色もシルエットもある意味、個性のないストレートワンピースが優秀。

更にノースリーブだとレイヤードスタイルも楽しめます。
それでは早速、フォーマルシーンとカジュアルシーンでブラックドレスを使い分けるコーデをご紹介していきます。

■フォーマルなLBDの着こなし

・サイドスリットにフラットシューズで色っぽスタイル

レトロコーデ

出典:http://wear.jp/

こちらのコーデは、靴とリップに赤を取り入れてレトロコーデに仕上げています。

一見カジュアルにも感じるソックス+パンプススタイルですが、黒のワンピにパールネックレス、白のバッグに白のソックスと統一感を出すことで、ドレスラインにランクアップ!

・ロングパールでシンプルフォーマル

ブラックドレス

出典:http://wear.jp/

黒のドレスはラインが命。
シンプルに自分の体型にフィットしたワンピースに、アクセサリーはパールのロングネックレスのみ、靴はグレイッシュにバッグは白を入れるだけ。

ここまでシンプルに作られていると品が生まれます。

・過度な露出のないバックレスワンピース

スカーフ

出典:http://wear.jp/

フォーマルな場所での肌露出はどの程度か迷う。

黒のドレスは肌見せのバランスがとても重要ですよね。

完全に肌が見えないと重たくなりがち、でもいやらしく見せたくない時は、背中をちらっと開けたバックレスワンピースに挑戦!

後ろ姿にドキっとさせる人こそ、大人の女らしい。

■カジュアルなLBDの着こなし

・ハット&ぺたんこサンダル

ブラックコーデ

出典:http://wear.jp/

シンプルなブラックドレスは小物が重要。
大人のキャメルカラーを取り入れるとリュクスカジュアルな印象になります。

ツバ広のソフトハット、ぺたんこサンダル、サングラスと時計に茶系を入れましょう。

夏ならストローハットで対応するのが◎!

・ニットキャップ&スニーカー

ワンピース

出典:http://wear.jp/

黒のワンピースをフォーマルからカジュアルに印象をガラリと変えるなら、小物をスポーティブにまとめるのが一番!

コンバーススニーカーとニットキャップでカジュアルにしつつ、ミニ丈ワンピで抜け感を表現して。

・ミリタリージャケット&バンダナ

黒ワンピ

出典:http://wear.jp/

大人のアースカラーコーデ。
ミリタリージャケットもインナーに黒のワンピを入れれば、キレイめと落ち着いた印象を表現できます。

それだけじゃシンプルにまとまり過ぎると思ったら、バンダナヘアアレンジをして、頑張りすぎない大人コーデを楽しんでください。

■優秀ワンピ + 小物で変化自在!

黒のワンピース。
それそのものは無難なアイテムです。
そこにどんな靴を合わせるか、バッグ、アクセ、更にはヘアアレンジやメイクをこだわりましょう。

そうすると同じ服でも印象は本当にガラっと変化します。
フォーマルにしたいなら、パールネックレスとキレイなパンプスは忘れずに。

カジュアルスタイルには自分の個性を思う存分に表現しましょう。
遊び心をつくれるシンプルなブラックワンピースは、ずっと使える優秀ワンピなのです。

チェックしておきたいファッション記事!

マンネリコーデから脱出!アラサー的こなれたTシャツの着こなし術

お洒落のボーダーラインはここ!プロが説くスニーカーの正解コーデ

いまさら聞けない重要ワード!「ぬけ感」&「こなれ感」の違いって?


引用元 http://trilltrill.jp/fashion/articles/72111
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る