やる気が出ない…それってもしや六月病?知っておきたいチェック方法と対処法!

やる気が出ない...それってもしや六月病?知っておきたいチェック方法と対処法!.png

GWのあとしばらく祝日がないことから、体調を崩す人が多く「五月病」を疑ったことがある人も多いのではないでしょうか。

最近は、5月よりも6月に精神状態を崩す方が多くなっていることから、「新五月病」、「六月病」と言われる症状もみられているようです。

最近あまりやる気がでず、万全の体調でないと感じている方。
なんだか元気が出ないなと思っている方、
今回は、五月病や六月病のチェック方法と、その対処法についてご紹介します。

五月病・六月病診断!あなたはいくつ当てはまる?

□気分が落ち込む
□好きなこと、趣味にも興味が持てない
□疲れやすい
□考えがまとまらず、決断できない
□体重が落ちた、増えた
□泣いてしまうことが増えた
□常にイライラしている
□自分で自分を傷つけてしまう、傷つけたくなる
□毎日が充実していない
□普段に増して将来が不安

上記だけで断定するのは難しいですが、当てはまる数が多いほど、その可能性が高いと言われています。

チェックが多かった方は生活の見直しや、必要に応じて専門の先生に診てもらうことも必要です。

六月病とは、心のストレスを中心とした体調不良のこと

そもそも五月病とは、4月からの新年度で新生活を始めた人が新しい環境に順応できないことで、体調や精神状態を崩してしまうこと。
五月病には医学的な定義はありませんが、睡眠不足や食欲不振などの体調不良をきっかけに、精神的にもダメージを受けてしまうことが多いと考えられています。

一方で六月病と言われているのは、心のストレスを中心とした体調不良のこと。
新生活に慣れてきたころに、社会の厳しさや人間関係の悩みなどを抱えてしまうことが原因と言われています。

部署移動や新生活など、何かと変化が多いこの時期。
いつもより丁寧に、ご自身のことをケアしてあげてくださいね。

正しい対処法が回復のカギ!

五月病や六月病かもと思った方も、焦らず正しい方法で体調を整え直す必要があります。

やる気がでないのに無理に行動したり、食欲のない日に無理に食べたりすると逆効果。
自分なりにできるところから始めることが大切です。

対処法①休日の過ごし方を工夫する

平日の疲れを取るために、普段より1~2時間長く寝るのは問題ないですが、半日寝てしまい、やりたい事も結局何もできずに終わってしまうのは避けましょう!

対処法②休日の正しい食事を心がける

そして、休日こそ3食正しく食事する事を心がけてください。
食欲がない時は、ヨーグルトやサラダ、スープだけでもOK。
生活リズムを整えることが最優先です。

対処法③趣味に没頭することも大切

最後は、カラダを動かしたり、趣味に没頭してください!
体調不良や精神的なストレスは、自分の好きなことに熱中するだけで忘れられたり、気分が軽くなったりします。

ガールズトークやスポーツも良いですし、読書など一人の時間を過ごすのもおすすめです。

ハツラツと6月を乗り切ろう

梅雨の時期にも重なって、身体も心もジメジメしてしまいがち。

自分なりの方法で気分転換やストレスを解消しながら、素敵な日々を送りたいですね。

人気のTRILLの記事、もう読んだ?

ハッとするほどカッコイイ!重く見せない初夏ブラックコーデ特集

キレイなくびれのあるウエストに。おなか周りに効くダイエット法!

口に出さなくても気づいて!実は男性が彼女に求めている5つのこと


引用元 http://trilltrill.jp/lifestyle/articles/70463
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る