万能ブラックパンツ!夏のオシャレを満足させるコーディネート講座

万能ブラックパンツ!夏のオシャレを満足させるコーディネート講座.jpg

夏になってもブラックパンツは履きたい派の方も多いはず!
もちろん私もその一人です。

オフィスでも、プライベートでもOKなブラックパンツは、着まわしNO.1カラーですよね。

今回はスッキリ見えて、かっこよく、でも夏らしい軽やかなコーディネートをご紹介します。
全て簡単にマネできちゃうので、トライしてくださいね。

大人のシンプルサマー

ブラックパンツ スキニー コーディネート  夏

出典:http://wear.jp/

今年もまだまだ流行っている“BIRKENSTOCK”のサンダル。
去年はペッタンコが主流でしたが、今年は厚底がブームです。

ブラックパンツとサンダルの組み合わせで、ワンランク上の大人のサマーコーディネートを楽しんでみてくださいね。

ブラックワイドパンツで流行りモード

ブラックパンツ スキニー コーディネート  夏

出典:http://wear.jp/

今年もっとも流行っているワイドパンツ。
ブラックだと少し重たいかな…と思っていませんか?

トップスとシューズを工夫するだけで、こんなにも軽やかに見えるんです。
シフォンのトップスで、キレイめにも着れますね。

夏のブラックオールインワンのオススメ

ブラックパンツ スキニー コーディネート  夏

出典:http://wear.jp/

オールインワンは着るとオシャレに見えること間違いなし!
しかしオールブラックだと、重い印象になってしまいがち。

そこで、ハットとバッグをホワイトに統一すると、少し軽やかに見えるので◎!
小物を明るい色にすると、オールブラックでも問題なく着こなせますよ。

サマーシャイニーコーデ

ブラックパンツ スキニー コーディネート  夏

出典:http://wear.jp/

ブラックのタックパンツは、使い回しNO.1のアイテム!

シャイニートップスはシルバー、バッグはイエローと、元気のでるカラー使いですね。

手持ちのブラックタックパンツは、どんどん活用してください。

サスペンダーでメンズライクなブラックコーデ

ブラックパンツ スキニー コーディネート  夏

出典:http://wear.jp/

ファッション業界では、サスペンダーが今年注目を浴びています!

USEDデニムが流行っている流れで、サスペンダーも人気なんです。
一気に渋くて、オシャレ度が増しますよね。

オフィスにもOKなブラックコーデ

ブラックパンツ スキニー コーディネート  夏

出典:http://wear.jp/

こちらのタックパンツコーデは、キリッとかっこいいのが好きな方にオススメ!

ハイウエストにシャツをINすると、仕事もバリバリできそうな雰囲気ですね。
今年はハイウエストパンツを一本持っているだけで、何通りも着回しができるのでオススメです。

真似したいデートスタイル

ブラックパンツ スキニー コーディネート  夏

出典:http://wear.jp/

スカートのようなパンツは、外デートにはオススメ!
ベージュのタンクトップで少し色気のある雰囲気を出せばさらにgood。

大人っぽいエレガントな色気のあるスタイルは、彼ウケも良さそうです。

上級者ブラックコーデ

ブラックパンツ スキニー コーディネート  夏

出典:http://wear.jp/

オシャレな雰囲気とはこのこと!
マネしたいNo.1コーディネートですね。

ブラックのスキニーパンツにヴィンテージ風ブラウス、そして、ヒョウ柄のオックスフォード!
ポイントは、長めのトップスを少しINすることと、くるぶしを少し見せること。

それだけでバランスが取りやすくなるのでぜひお試しください。

モードブラックの決定版

ブラックパンツ スキニー コーディネート  夏

出典:http://wear.jp/

夏のスッキリ感は、シルエットに限りますね。

トップスをINしてくびれを出し、足元のヌケ感で爽やかな印象に。
ポニーテールと眼鏡でオシャレ度もUP!

夏もブラックパンツを着こなそう!

ブラックパンツでも、ポイントを押さえれば夏にスッキリ着こなすことが出来るのです。

この夏、迷った時のコーディネートの参考にしてくださいね。

今チェックしておきたいファッション記事!

おしゃれ賢者を虜にする。品格を添えるとっておきの名品雨傘特集

ワイドパンツで旬な“いい女”に。私的スタメンコーデはこれ!

春夏の新定番!「プリーツスカート」1枚でコーディネートが無限大


引用元 http://trilltrill.jp/fashion/articles/70121
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る