おしゃれ賢者を虜にする。品格を添えるとっておきの名品雨傘特集

おしゃれ賢者を虜にする。品格を添えるとっておきの名品雨傘特集.jpg

雨の日はビニール傘が定番。
「だって折れるし、いいものなんていらないよね」なんて思っていませんか?

それは大きな勘違い。

とびっきり高級なものではなくても、今時の傘は耐久性に優れ長く使えることはもちろん、ビニール傘とは比べものにならないおしゃれな見ためも最大の魅力。

万が一、雨の日だからとテキトー服で出掛けてしまっても、それをカバーするだけのパワーがあるのが逸品といわれる傘なんです。

そこで今回は、差すだけで背筋まで伸びてしまうほどの自信をもたせてくれる、そんな名品傘をスタイリストの筆者がご紹介します。

とっておき名品雨傘4選

① EPICE(エピス)

『エピス』はデンマーク出身のデザイナー、Bess NielsenとJan Machenhauerが1999年にフランスで立ち上げたブランド。

エピスといえば、高品質でオリジナルの洗練された柄が特徴のストールが有名ですが、傘も負けてはいません。
エピスらしい他にない独特のデザインが魅力的で、長傘だけでなく、折りたたみ傘も展開されています。

その中でも今期おすすめは地図柄の傘。
かつてストールでも人気が凄まじく幻の柄となった、まさに名品。

価格もストールよりずっとリーズナブルなため、1本手に入れてみてはいかがでしょう。

百貨店やセレクトショップで取扱いがあります。

詳細はこちら

② MOMA(モマ)

裏側の真っ青な青空が、気持ちまでハッピーにしてくれる『モマ』の傘。

元々グラフィックデザイナーとして、前衛的な作品を発表し続けたニューヨークのレジェンド、ティボール・カルマンのユーモア溢れるこの傘は、カルマンとEFMがデザインしたコラボ作品。

さすと意外に大きめで、ユニセックスで使える一本。
丈夫な造りで機能性も優秀。

プレゼントにも喜ばれること間違いなしですよ。
ユナイテッドアローズなど、セレクトショップで取扱いがあります。

詳細はこちら

③ リミテッド エディション×フィリッペ・ジャルジン

ブラジル、リオデジャネイロ出身の人気のイラストレーター『フィリッペ・ジャルジン』と西武・そごう百貨店『リミテッド エディション』がコラボレーションした傘。

フィリッペ・ジャルジンは、元々エルメスやティファニーなどラグジュアリーブランドの広告イラストを手掛けるほどの実力派。

人とかぶりたくない、おしゃれな傘をお探しのかたにおすすめの1本です。

詳細はこちら

④ Traditional Weatherwear(トラディッショナル・ウェザーウエア)

『トラディッショナル・ウェザーウエア』は、マッキントッシュ社の新ブランド。
マッキントッシュのエッセンスが盛り込まれた、ベーシックなカジュアルアウターを得意とするブランドなんです。

ちょっぴりレトロな見た目やバンブーの持ち手が、シンプルなデザインの中にセンスがきらりと光る1本。
日傘としても使えておすすめ。

デミルクスビームスなど、セレクトショップで取扱いがあります。

詳細はこちら

大人女性にふさわしい名品傘を手にいれよう

手にすれば、雨の日が絶対待ち遠しくなる名品傘。
その魅力をぜひ確かめに、お店へ行ってみてくださいね。

みんなが読んでるTRILLのおすすめファッション記事!

いまさら聞けない重要ワード!「ぬけ感」&「こなれ感」の違いって?

ベルトを活用して“私仕様”に。ダニエル・ウェリントンと合わせた夏コーデ特集

大人レディの強い味方。上品な着こなしなら迷わず「ネイビー」に頼れ!


引用元 http://trilltrill.jp/fashion/articles/71689
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る