実は高カロリー!?スタバメニューをカスタマイズして低カロリーに!【後編】

実は高カロリースタバメニューをカスタマイズして低カロリーに!【後編】.jpg

前回で見てきたスタバ人気メニューのカロリー。
見てみてびっくりしたのではないでしょうか?

たまのご褒美程度なら良いですが、仕事の合間や帰りに毎日のように立ち寄ってしまうという人は、少し工夫をしてみたほうが良さそうですよね。

スタバの嬉しいポイントは、カスタマイズができるということ!

カスタマイズを工夫すれば、結構なカロリーダウンを期待することができるのです!

カロリーダウンのカスタマイズ術!

ミルクを変更する!

スタバのミルクには通常のものの他に「低脂肪タイプ」「無脂肪タイプ」があります。

通常のミルクと比べると無脂肪タイプのミルクはカロリーがだいぶ低くなります!

・低脂肪タイプ→通常ミルクの約20%オフ
・無脂肪タイプ→通常ミルクの約40%オフ

カロリーをずいぶん下げられるのは、嬉しいですよね!

ソースやシロップはNO!

スタバのドリンクの甘さは、やみつきになってしまうほど美味しいですよね!
でもその甘さを引き出しているソースやシロップも高カロリーの大きな原因になっています。

そこで有効なのが、自然の甘味料を使うこと。

スタバには砂糖などが置いてあるところに、自然の甘味料である
・シナモンパウダー
・ココアパウダー
・はちみつ
・メープルシロップ

が置いてあります!

シロップやソースなどの代わりに、これらの自然甘味料を使うことでカロリーはかなり抑えられますよ。

ホイップもNO!

トッピングでもう一つ気になるのが、ホイップクリーム。
フラペチーノだけでなく、ドリンクでもホイップがたっぷりと使われていますよね。

もちろんホイップなしの「ノンホイップ」で注文するのが一番ですが、どうしてもホイップをトッピングしたいときは、量を少なめにする「ライトホイップ」で注文しましょう!

ホットよりもアイスを!

「カスタマイズ」とはちょっと違うかもしれませんが、スタバのドリンクのカロリーはアイスのほうが低いものが多いのです!

これから暑くなる季節にはちょうど良いかもしれませんね。

ただ、人気No.1のキャラメルマキアートのショートサイズのカロリーは、ホットよりもアイスのほうが若干高いので注意しましょう。

もともと低カロリーのドリンクを注文!

カスタマイズでカロリーダウンするのも有効ですが、もっと簡単なのはもともと低カロリーのドリンクを注文することです。

ラテ系なら…ほうじ茶ティーラテ

実はスターバックスラテよりもカロリーが低いのがほうじ茶ティーラテ

《ミルク》
・Short:105kcal
・Tall:163kcal

《低脂肪タイプ》
・Short:86kcal
・Tall:136kcal

《無脂肪タイプ》
・Short:68kcal
・Tall:110kcal

《豆乳タイプ》
・Short:101kcal
・Tall:157kcal

フラペチーノ系なら…マンゴーパッションティー フラペチーノ

夏にどうしても注文したくなるフラペチーノ。

フラペチーノの中でも群を抜いてカロリーが低いのが、マンゴーパッションティー フラペチーノです。

・Short:96kcal
・Tall:120kcal

その他にも…カプチーノは低カロリー

カプチーノは、上にのっているふわふわの泡が多いので、その分カロリーが低くなっています!
スターバックスラテと比較しても半分近くカロリーが低いのです!

《ミルク》
・Short:76kcal
・Tall:114kcal

《低脂肪タイプ》
・Short:60kcal
・Tall:89kcal

《無脂肪タイプ》
・Short:44kcal
・Tall:65kcal

《豆乳タイプ》
・Short:73kcal
・Tall:109kcal

カスタマイズで美味しくヘルシーに♡

意外と高カロリーなスタバドリンクですが、中には低カロリーのものもありますし、カロリーを低くするためのカスタマイズ方法もたくさんあります。

今度スタバに行ったときには、オリジナルのカスタマイズ方法で注文してみてくださいね!

チェックしておきたい注目のダイエット記事!

実は高カロリー!?スタバメニューをカスタマイズして低カロリーに!【前編】

ただのウォーキングではもったいない!話題の「インターバル速歩」で健康&痩せ体質へ

ダイエット中のコンビニ事情!ダイエッターがコンビニで選ぶべきものとは?


引用元 http://trilltrill.jp/diet/articles/71336
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る