「座りたい!」電車ですぐに降りる人を見つける方法って?

「座りたい!」電車ですぐに降りる人を見つける方法って?-.png

「服装」をチェック

「服装」をチェック

weheartit.com

まずは、服装で見分けましょう!

例えば社会人の場合、スーツを着ている方は、都心の会社に勤めている可能性も十分に考えられるので、乗り換えの駅で降りるかもしれません。

少しカジュアルな服装の方は、工場勤めも考えられます。郊外で降りるかもしれません。

また、近場の高校の制服を覚えておいて、学生さんが降りた席を狙いましょう。

他にも、お年寄りの方は数駅でも電車を利用されるので、すぐに席が空く可能性が高いです。

「本の厚さ」をチェック

「本の厚さ」をチェック

weheartit.com

本の厚さも、大事なチェックポイントです。

私の知人によると、長時間電車に乗っている人は、その時間を利用して読書や勉強に励むので、厚い本や参考書を読んでいる人が多いんだとか。

逆に、文庫本や単語帳など短時間向けのものを持っている人は、すぐに降りる可能性が高いです。

「スマホ」への熱中度をチェック

「スマホ」への熱中度をチェック

weheartit.com

スマホを持っている人にも、注目してみましょう!

ゲームをしているのか、スマホに夢中になっている人は、恐らくまだ降りません。

一方、スマホを持っているけどスマホをいじっていない・時々、画面を見ているという人は、時間や乗り換えを確認したり、待ち合わせの相手に「そろそろ着くよ!」と連絡していると考えられます。

この方達は、あと一駅か二駅で降りるでしょう!

「容姿」を気にしているかをチェック

「容姿」を気にしているかをチェック

weheartit.com

鏡を出してメイクや髪型のチェックをしたり、ネクタイを直したり……。

身だしなみを整え始めた人は、そろそろ目的地に着くと思います。

しかし「2軍席」に居ないと意味がない!

しかし「2軍席」に居ないと意味がない!

weheartit.com

座れない時は、ドアの前に立つ方も多いのではないでしょうか?

寄りかかることもできるので、ドア前のポジションを確保したくなる気持ちもわかります。
しかし、ドア前だと座席取り競争に一歩遅れます。

なるべく、座席前のつり革があるところに立ちましょう。
ここは「2軍席」といって、有利になるポジションなんです!

すぐに降りそうな人を見つけたら、その人の前の2軍席をキープしましょう!


引用元 https://4meee.com/articles/view/687713
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る