大人の女こそ手に入れて!上品に履ける憧れブランドの白スニーカー特集

大人の女こそ手に入れて!上品に履ける憧れブランドの白スニーカー特集.jpg

今までは、「スニーカーなんて」と躊躇していた大人の女性も、今季はいろんなブランドから上品に履けるアイテムが続々と登場して、いよいよスルーできない存在に。

なかでもホワイトのスニーカーは、休日のカジュアルコーデを爽やかにブラッシュアップしてくれたり、大人っぽいエレガントなスタイルにこなれ感をもたらしてくれたり、フェミニンなコーディネートのいいアクセントになったりして、一足あればかなり使えるアイテム。

大人の女性こそ手に入れたいホワイトスニーカーをピックアップ!
憧れのあのブランドのシューズを手に入れて、旬の着こなしを楽しみましょう。

グッチ

今季のグッチは、エッジの効いたクールなホワイトスニーカーがたくさん登場!
メイド・イン・イタリーの質感のあるホワイトレザーに足のカーブに沿ったフォルムが美しいロートップスニーカーは、Notヒールでも美脚に見せてくれる魔法をもっています。

ホワイトレザーにグッチならではの象徴カラーラインを施したスタイリッシュなシューズ。
かかと部分には、グリーンクロコダイルのディテールも施されていて、バックシャンも思いのまま。

レザースニーカー(ウェブディテール) ¥75,600(税込)

グリーン、レッド、ホワイトとイタリアのナショナルフラッグカラーのトリコロールが爽やかなスニーカー。
サイドとトウの部分に真っ赤なハートがあしらわれており、遊び心の詰まった逸品。

エンブロイダリー付き ロートップスニーカー ¥79,920(税込)

グッチのアイコニックなウェブにクリスタルが詰め込まれたパイナップルのエンブロイダリーが常夏気分を運んでくれそう。
ラバーソールで歩きやすさもピカイチ。

エンブロイダリー付き ロートップスニーカー ¥86,400(税込)

シグネチャーウェブにグッチを象徴するゴールドのハチのエンブロイダリーをあしらったクラシックなデザイン。主張しすぎないさりげなさがおしゃれの決め手に。

エンブロイダリー付き ロートップスニーカー ¥79,920(税込)

エルメス

憧れブランド“エルメス”でも上品で清々しいホワイトスニーカーがラインナップ。
トウにかけて細身になっていく美フォルムは、まるでスニーカーの概念を覆されるほど足先が美しく見えます。

プレーンなデニムスタイルにもマッチする存在感ある一足を見つけてみて。

人気のチェーンモチーフ「シェーヌ・ダンクル」のパンチングが施された立体感のあるデザイン。
ラバーに沿ってあしらわれたシャープな黒いラインが、足元をよりすっきりと引き締めてくれる役割も。
やわらかな上質レザーが履き心地もよく、フィットするハイカットタイプのデザイン。

ハイカットスニーカー ¥105,000(税込)

ルイ・ヴィトン

軽さや歩きやすさなど、機能性を重視したデザインが魅力的なルイ・ヴィトンのスニーカー。

この春夏は、断然ホワイトが狙い目!
唯一無二のラグジュアリーなデザインに目を奪われます。

カーフレザーのアッパー部分に施した大小のパンチング。
オーセンティックなランニングシューズのデザインに、ルイ・ヴィトンのロゴが刻印されたプレートがさりげなく光ります。

ランアウェイ・ライン スニーカー ¥105,840(税込)

サンローラン

靴のワイドがやや広めなので、日本人の足にもフィットしやすいと人気のサンローランのスニーカー。
さりげなくロゴが輝き、シンプルながらそのシルエットはどんなボトムスともマッチします。

ファーストコレクションから展開している定番のコート・クラシック。

テニスシューズをベースにしたロースニーカー。
アンクルにパッドを入れていて歩きやすさもばっちり。

シグネチャー コート クラシック スニーカー ¥64,800(税込)

サイドにストライプ状のパンチングを施したフェミニンなデザイン。
春の訪れを感じさせるさりげない小花柄が上品。

シグネチャー コート クラシック スニーカー(プリント) ¥70,200(税込)

憧れブランドの白スニーカーをGETして!

大人の女性になると、おしゃれで着こなしやすいだけじゃなく、歩きやすさやフィット感も譲れません。

いつものパンプスを白スニーカーにシフトするだけで、シンプルなコーディネートもグッと旬顔に早変わりしますよ!
憧れブランドの一足を選んで、これからのパートナーとして愛用してみてくださいね。

読んでおきたいファッション記事!

今季のキーワードはやっぱり「スリット」!色気をプラスするファッション術

恋人にするなら、どこまでならOK?大人のギリギリボーダーライン!

ハイブランド以上にスタイリッシュ。最旬バックブランドリスト!


引用元 http://trilltrill.jp/fashion/articles/70114
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る