「この時期、一体なにを着たらいいの?気候別コーディネート♪

「この時期、一体なにを着たらいいの?気候別コーディネート♪-.png

晴れの日のコーデ

晴れの日のコーデ

wear.jp

ここ最近の晴れている日は、もう真夏みたいな気温!
ほとんど夏と同じような恰好でも良いかもしれません。

日差しの強い日は、帽子があると◎
コーディネートのアクセントになるだけではなく、熱中症対策や、頭皮の日焼け防止にもなりますよ。

オススメは、つばの広いもの!
日差しをカットしてくれるので、まぶしくありませんよ♪

「この時期、一体なにを着たらいいの?気候別コーディネート♪その2

wear.jp

晴れた日は、ワンピースもおすすめ。
ワンピースはサラッと着られて、風通しも抜群なので、涼しく過ごせます。

画像のような、この時期ならではの、真っ白なコットンワンピースも良いかもしれません。
オフショルが、晴れた日差しによく似合いそうですね♡

これに、先ほどのようにつばの広い帽子を合わせるのも良いですね。
一気にお嬢さんらしくなれそうです♪

ワンピースの日は、日傘もプラスしてみて!

晴れ→曇りの日のコーデ

晴れ→曇りの日のコーデ

wear.jp

晴れのち曇りなど、家を出るときは暑かったのに、寒くなってきた……なんて日もありますよね。

そんな日は、カーディガンを上に羽織って。
暑いときはすぐに脱げて、寒くなってきたら、サッと羽織れます。

肩掛けしても◎
薄手のものを選べば、バッグに入れておいてもそんなにかさばりません。

様々な色のものを揃えておけば、どんなコーデにも対応できそうです♡

曇りの日のコーデ

曇りの日のコーデ

wear.jp

空がどんよりとしている曇りの日は、七分袖のトップスが大活躍!

曇りの日は暑すぎず、寒すぎずといった気温が多いです。

半袖だと涼しいけれど、長袖だと暑い!といった時に活躍するのが、七分袖のトップス。
シフォンやとろみ素材のブラウスなら、見た目も涼しげですよ。

雨の日のコーデ

雨の日のコーデ

wear.jp

雨の日は、ロングスカートやガウチョパンツは避けましょう。
動きにくいだけではなく、濡れてしまいますよ。

一番のおすすめはショートパンツ。
足元がもたつかず、傘をさしていても動きやすいんです。
足元は、靴下がビショビショになる心配のない、サンダルが良いかもしれません♡

激しい雨の日は、レインブーツやレインパンプスも試してみて。

風が強い日のコーデ

風が強い日のコーデ

wear.jp

最近多い、風が強い日。

そんな日は、フレアスカートなどは避けた方が良いかもしれませんね。
風でめくれ上がってしまいます。

風に影響されない、パンツがおすすめ。
スキニーや、ストレートのパンツなら、行動しやすいかも。

足元は、風が吹いても安定できるように、ヒールのない靴で出かけてくださいね。


引用元 https://4meee.com/articles/view/103649
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る