お子ちゃま舌を卒業!20代で身に付けたい違いがわかる味覚レッスン

お子ちゃま舌を卒業!20代で身に付けたい違いがわかる味覚レッスン-.jpg

味覚レッスン①チョコレート

味覚レッスン①チョコレート

スーパーやコンビニ・バラエティーショップでも比較的クオリティーが高く、お手軽に濃厚オトナ味を選べるのがチョコレート。

こだわるなら、「カカオの産地」をチェックしてみるのがおすすめです!

例えば、中米の「トリニタッド産」は、程よい酸味と苦味が特徴。
同じ中米でも「ドミニカ産」は、ナツメグやクローブのようなスパイシーなアロマを感じるそうです。

また、南米の「エクアドル産」は、酸味は少ないですがコクがあり、花のような香りがするものもあります。

じっくり味わうことで、ゆったりリラックスした時間も過ごせそう……♪

カカオ豆の風味は周りに育つ果物や風味を受け継ぐそうなので、濃厚さの中の風味の違いを食べ比べてみて、お好みの味を見つけてみてくださいね♡

味覚レッスン②調味料

味覚レッスン②調味料

食材は同じでも調味料にこだわるだけで、美味しさが倍増すること、ご存知でしたか?
料理ごとに相性のいい調味料を使い分けてあげると、素材の味が引き立って、味の濃厚さが増しますよ♪

特に「塩」は使う機会も多く、違いも出やすいのでビギナーにおすすめ♡

塩は大きく「海水塩」「岩塩」「湖塩」に分けられ、それぞれ「粒の大きさ」と「味のシャープさ」によって風味が変わってきます。

例えば、粒が大きいものは味が残りやすいので、牛肉や赤身の魚などしっかりした食材に◎。逆に粒が小さいとスッと溶けるので、野菜や白身魚の甘みを引き立ててくれます。

まずは、「海水塩」「岩塩」「湖塩」それぞれでお気に入りのものを見つけるところから始めてみてはいかがでしょうか?

味覚レッスン③ドリンク

味覚レッスン③ドリンク

さらに日常的に本格的な味覚を身に付けたいなら、こだわりたいのはペットボトルのドリンク。水もコーヒーもジュースも、数百円でクオリティーの高いものが年々増えています。

なかでも、女子におすすめなのは「素材の味が生かされたドリンク」を見つけること!

最近のヘルシー志向やスムージー人気のおかげで、コンビニにも野菜やフルーツの味わいを濃厚に感じられる、レベルの高いドリンクがたくさんあります。

ゴクゴク飲むのもいいですが、中に含まれる素材の味をひとつひとつ拾い上げながら飲むと、味覚が鍛えられて美味しさもUPしますよ♪

オトナの濃厚さを味わえる本格ドリンクといえば……?

オトナの濃厚さを味わえる本格ドリンクといえば……?

コンビニなどでも手軽に買える、本物志向のドリンクとしておすすめしたいのが、新発売の「ハニーレモンジーナ」♪

おなじみ「レモンジーナ」がハニーに出会ってさらに美味しく、濃厚な味わいになって生まれ変わったんです♡

優しくどこか懐かしい甘酸っぱさが広がる濃厚な味わいは、フランスの家庭で昔から作られる“はちみつ漬けレモン”のよう。

レモンピールのほろ苦さや、レモンと一緒にブレンドしたグレープフルーツやオレンジの果実感も感じられ、さらに味に深みが足されています。

オトナの味覚にマッチした、大満足の本格派ドリンクです♪

大人気の「オランジーナ」と一緒に、味わいの違いを飲み比べてみるのも楽しいですね♡


引用元 https://4meee.com/articles/view/717781
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る