5/16発売▶︎「ヴィセリシェクレヨンアイカラー」

516発売▶︎「ヴィセリシェクレヨンアイカラー」-.png

5/16発売▶︎「ヴィセ リシェ クレヨン アイカラー」

5/16発売▶︎「ヴィセ リシェ クレヨン アイカラー」

クレヨンリップやクレヨンライナーなど、最近流行りのクレヨンタイプに仲間入りするのが、「ヴィセ リシェ クレヨン アイカラー」。

本物のクレヨンみたいななめらかな描き心地を実現できるよう、シリコーンオイルをたっぷり配合していて、さらにフィットキープ成分で肌にぴたっと密着してヨレにくいようにつくられているのだそう。

その使い心地と、見るからに濃厚な全6色の発色をチェック! 

カラーは濃密発色の全6色

カラーは濃密発色の全6色

カラーは、目元にぴりっとアクセントをつけられる全6色! 

写真上から
・まぶたをワントーン明るく見せるピンクベージュ“BE-1”
・デイリー使いにもってこいのブラウン“BR-2”
・ラメやパールがちらっと輝くオレンジ“OR-3”
・目元に知性を宿すネイビー“BL-4”
・ミステリアスな印象に仕上がるパープル“PU-5”
・クールなライトカーキ“GR-6”

スッと軽く引いただけでかなり濃厚な色づきなので、アイメイクの主役になること間違いなし。
単色使いだけでなく、Wカラーでアレンジを加えてみて。

例えば、“BE-1”דBR-2”でナチュラルにしたり、“OR-3”דGR-6”でとびきりオシャレにキメたり。
カラーメイクが流行っている今季だからこそハマります! 

ナチュラルカラーはアイシャドウに最適!

ナチュラルカラーはアイシャドウに最適!

“BE-1”、“BR-2”、“OR-3”の肌なじみがよい3色は、もちろんアイライナーとして使えるけど、アイシャドウとして使っても最高! 

目のキワに沿ってラインを描いてから指で上に優しくのばしていくと、自然な陰影がついたグラデーションアイの出来上がり♡ 

なかでも使用色の“BR-2”は繊細なラメ入りだから、まぶたをツヤやかに、立体的に見せてくれます。

“BE-1”で、涙袋ぷっくり♡ 

“BE-1”で、涙袋ぷっくり♡ 

お試しした結果、全6色のなかで1番の万能カラーは“BE-1”! 

アイシャドウとしてまぶた全体にのせれば目元がパッと明るくなるし、アイラインとして目の下にスッと引けば涙袋がぷっくり見える効果が♪ 
さらに、白目の透明度が増して目元全体の印象がキレイになるという嬉しいおまけつき。

目頭からきっちり引くのではなく黒目下にだけ引くのが、“元々あったような涙袋”に見せるコツです。

太めラインで目元にアクセントをオン

太めラインで目元にアクセントをオン

するする〜と描けるから、不器用さんでもブレにくいのが「ヴィセ リシェ クレヨン アイカラー」の良いところ。

芯が太めなので細いラインは描きにくいけど、アイラインで目元にアクセントをつけたいときにうってつけです。

使用カラーのネイビー“BL-4”は、ブラックよりもやわらかくて優しげな目元に仕上げてくれるから、抜け感が求められる今ドキのメイクにはなくてはならない1本。

目尻にだけ、ぎゅんっとハネ上げラインを入れても可愛いですよ♡ 

・5/16発売
「ヴィセ リシェ クレヨン アイカラー」 全6色 各¥1,296(税込/編集部調べ)


引用元 https://4meee.com/articles/view/62455
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る