5/16発売▶︎「ヴィセリシェカラーリングアイブロウパウダー」

516発売▶︎「ヴィセリシェカラーリングアイブロウパウダー」-.png

5/16発売▶︎「ヴィセ リシェ カラーリング アイブロウパウダー」

5/16発売▶︎「ヴィセ リシェ カラーリング アイブロウパウダー」

今流行りのカラーメイク旋風はついに眉までやってきた! 

“眉=ブラウン”なんて固定観念を覆すアイテムが、5/16発売の「ヴィセ リシェ カラーリング アイブロウ」。
パウダーはナチュラルカラーの濃淡ブラウンに加え、それぞれにアクセントカラーがセットイン! 

写真左から
・眉にやわらかさを出すイエロー×ブラウン“BR-1”
・女っぽさを引き出して魅せてくれるカシス×ブラウン“BR-2”
・エフォートレスで今っぽい抜け感を演出するカーキ×ブラウン“BR-3”

「塗ったらどうなるの?」と好奇心をグイグイかき立てられるアイブロウパウダーをさっそくお試し。

3色ブラウンで眉に陰影と立体感を

3色ブラウンで眉に陰影と立体感を

カラーパウダーを眉にのせる前に、まずは3色のブラウンでベースづくりを。髪色に合わせて自在にカラーチェンジできるから捨て色なし♪

1番淡いブラウンは、鼻筋に入れてノーズシャドウにするのも最適です。

眉毛1本1本にぴったり密着した自然な仕上がりは、まるで自眉級。いわゆる“ノリ眉”にならずに眉毛そのものに立体感を出せるから、顔全体が洗練された印象に。

付属の専用ブラシは1本のみだけど、眉頭〜眉中央はブラシを寝かせて、眉尻みたいな細い部分は毛先を立てれば難なく描けますよ。

イエロー×ブラウン“BR-1”でまろやか眉

イエロー×ブラウン“BR-1”でまろやか眉

お試ししたのは、日本人の黄み肌&茶髪と相性抜群なイエロー×ブラウン“BR-1”。

写真向かって右側がイエロー×ブラウン、左側がブラウンのみで仕上げた眉です。
微妙な色の違いとはいえ、イエローを重ねた方が目鼻立ちがはっきり見えて、顔があか抜けて見えるはず。これぞイエローマジック! 

塗るときは、まずブラシを手の甲やティッシュになじませて軽く粉を落としてから、眉中央から眉尻、ブラシに残ったパウダーを眉頭にのせて。すると、眉毛1本1本を丁寧にカラーリングしたみたいなキレイな仕上がりが叶いますよ♡ 

・5/16発売
「ヴィセ カラーリング アイブロウパウダー」 全3色 各¥1,296(税込/編集部調べ)


引用元 https://4meee.com/articles/view/862004
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る