まるで小さな和菓子のミュージアム!手土産にピッタリな「えんなり」で、粋な日本の美味しさに出会う

まるで小さな和菓子のミュージアム!手土産にピッタリな「えんなり」で、粋な日本の美味しさに出会う.jpg

和菓子と聞いて、どんなイメージを思い浮かべますか?

なんとなく年齢層が高めでフォーマル、どこか昔っぽくてオシャレじゃない…そんな印象を持つ人も多いのではないでしょうか。

そんなこれまでの常識を覆す、日本のこだわりとセンスあふれるオシャレ感を兼ね備えた和菓子が勢ぞろいするショップがあるんです!

「えんなり」とは?

えんなりとは、東京・新宿駅南口に4月15日に新しくオープンした商業施設「ニュウマン新宿(NEWoMan)」の駅構内にオープンした和菓子のセレクトショップ。

ショップ名である”えんなり”は、「粋だ。しゃれている。」を表す古語に由来しています。

そのショップ名の通り、えんなりでは全国のこだわりのある和菓子をルミネがセレクトし、常時3ブランドを取り扱い中。

博物館の展示のような、明るくて清潔感ある木のガラスケースのミニマルな店頭には、3ケースそれぞれに世界観が展開された和菓子ブランドが並んでいます!

「作り手の想いを伝える」和菓子ショップ

えんなりでは、スタッフが全国の和菓子ショップを見て回り、自ら「美味しい!」と思った商品のみを取り扱っています。

伝統的に受け継がれた技術や、素材のよさ、それぞれのブランドの作り手の持つ想いを伝えていきたいというコンセプトのあるえんなり。

伝統的な技術や行程を大切にしながらも、今の感性に合わせて味やパッケージなどの見た目を革新させるような、今の時代に合ったあたらしい和菓子ブランドと出会うことができるはず。

魅力あふれる、オープニングのラインナップ3ブランド

現在は「菓游 茜庵」「茶菓工房たろう」「菓心おおすが」の3ブランドがオープニングブランドとして展開しています。

①「菓游 茜庵」(徳島県)

「菓游 茜庵」は、四国と日本のよいものをお菓子に込めた徳島県のブランド。

北川柚子・有機すだちなど、地元の地産の素材で仕立てた和菓子を届けています。

ここでは、一口ゼリー「ゆうたま」と一口羊羹「和三玉」は見逃さないで!

コロンとした丸いフォルムに、ふわりと口に広がる地産の素材の香りが広がる「ゆうたま」に、たっぷりの和三盆を使ったトリュフのような羊羹「和三玉」は見た目にもとっても可愛く楽しめます。

②「茶菓工房たろう」(石川県)

石川県の、伝統と革新の魅力を併せ持つブランド「茶菓工房たろう」。

カラフルな小箱に入った「たろうのようかん」は、基本のあずきや抹茶以外にもなんと生チョコのようなカカオチョコやピーナッツバターなど、 意外な組み合わせを楽しめます。

小さいコスメのようなパッケージと、金沢をイメージしたカラフルな限定イラストのパッケージなど、伝統の美味しさとこれまで和菓子になかったキャッチーさがミックスしたブランドです。

③「菓心おおすが」(滋賀県)

「菓心おおすが」は、滋賀県で60年以上の歴史を持つブランド。

彦根城にちなんだネーミングのお菓子など、地元の人や全国に愛されています。

求肥餅とつぶ餡が入った米俵の最中、有機くるみをキャラメリゼしてつくった和三盆くるみなど、良い材料を使ってつくられたこだわりのお菓子は、どこかほっとして、甘い懐かしい味です。

思わず「かわいい!」と言いたくなってしまう菓子自体の形や、カラフルで色鮮やかなイラストや余白に洒落っ気のある書体で書かれたパッケージなど、これまでの和菓子とは少し違う大人女子の心をくすぐるようなものばかり。

ファッションで人気を博しているルミネが展開する和菓子ショップだからこそ、どこかオシャレでセンスを感じられるショップになっています。

えんなりで見つける、記憶に残る贈り物♡

えんなりでは、洋菓子に負けないセンスの良さ、今の感性で楽しめる和菓子が揃っています。

ちょっとしたお礼に、あの人の家へ行くときの手土産に、いつもの洋菓子から和菓子に変えてみるのはいかがでしょう。

全国からセレクトしている和菓子だからこそ、送る人の故郷の県のものを探してセレクトしてみたり、自分の思い出のある場所のものを選んで、プレゼントするときの話題にしてみたりすることも、とっても楽しい。

「ただ物を買ってプレゼントする」のではなく、作り手の想いはもちろんのこと、プレゼントを贈る人の想いを届けてくれる、記憶に残る和菓子になること間違い無しです。

えんなりで出会う「日本のとっておき」

えんなりに訪れるたびに、きっと新しい日本の素敵な和菓子というあたらしい”作品”との出会いがあるはず。

おいしい発見をきっかけに、作り手の気持ちに想いを馳せたり、日本のさまざまな場所に無限に潜む魅力をもっと知りたくなるかもしれません。

小さな和菓子のミュージアムに足を運ぶ感覚で、甘くおいしい日本の魅力ある一品を見つけてみませんか?

【えんなり・店舗概要】
場所: JR新宿駅南口直結「NEWoMan」(ニュウマン)2F エキナカ
※駅改札内のため来店には入場券・または乗車券が必要
営業時間:8:00~22:00
電話番号 : 03-5357-7683
ホームページ:詳細はこちら

編集部が選ぶライフスタイル記事!

スタバ新作「ストロベリー ディライト フラペチーノ」の美味しいカスタマイズ法

な・ぜ・か“焼けてしまう”を一挙解決。うっかり日焼けを防ぐ豆知識!

あなたはロング?ショート?睡眠の長さで分かる、隠された性格診断!


引用元 http://trilltrill.jp/lifestyle/articles/67956
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る