神戸蘭子さんが第一子を出産!ママになっても可愛いと話題です♡

神戸蘭子さんが第一子を出産!ママになっても可愛いと話題です♡-.jpg

神戸蘭子さんが待望の第一子をご出産♡

神戸蘭子さんが待望の第一子をご出産♡

ameblo.jp

神戸蘭子さんが第一子を出産!ママになっても可愛いと話題です♡その2

ameblo.jp

神戸蘭子さんは、2014年の1月にスタイリストの男性とご結婚。
そして2016年の3月に、自身のブログにて第一子を妊娠したことを公表されていました。

それからおよそ2ヶ月が経った5月14日、待望の第一子が誕生したことを発表された神戸さん♪

ブログには、「今年のゴールデンウィークは、特別な日々になりました。小さな我が子に、やっと会えました♡」と喜びを綴られています。

神戸さんの指をギュッと掴むような赤ちゃんの手の写真も一緒にアップされており、幸せそうな様子がこちらにも伝わってきます!

「多嚢胞性卵巣症候群」を乗り越えた出産!

「多嚢胞性卵巣症候群」を乗り越えた出産!

ameblo.jp

神戸蘭子さんが第一子を出産!ママになっても可愛いと話題です♡その4

ameblo.jp

神戸蘭子さんが第一子を出産!ママになっても可愛いと話題です♡その5

ameblo.jp

今回、無事に第一子をご出産された神戸さんですが、出産までの道のりは険しいものでした。

というのも、妊娠を発表した3月3日のブログで、「多嚢胞性卵巣症候群」であることを公表されたのです。

多嚢胞性卵巣症候群とは、卵巣を覆う被膜が厚くなることで起こる排卵障害。

神戸さん自身も、10年ほど前から子どもができにくい体質だと聞いていたようです。

「妊娠が分かった時は、涙が出ました。」とも綴っており、お子さんができた時の喜びはひとしおだったのでしょう。

出産に備えるために健康第一の生活にシフトしていた神戸蘭子さん

出産に備えるために健康第一の生活にシフトしていた神戸蘭子さん

ameblo.jp

神戸蘭子さんが第一子を出産!ママになっても可愛いと話題です♡その7

ameblo.jp

2013年より仕事が徐々に減っている、と指摘をされていた神戸さんですが、それも全て妊娠・出産に備えるためだったのだそう。

多嚢胞性卵巣症候群の主な原因は、生殖器系やホルモンバランスの乱れ、消化器系の異常、自律神経異などと言われています。

このような観点から考えると、生活習慣を変えることが改善策とも言われているようです。

モデルやタレントとして多忙な毎日を送っていた神戸さんですが、「妊娠したい」と望むようになってから、体質の改善を最優先されたのですね。

仕事をセーブし、健康第一の生活へシフトしたことによって念願の妊娠に至ったわけです!

マイペースに子育てをしたいと語る神戸さんを応援したい♪

マイペースに子育てをしたいと語る神戸さんを応援したい♪

ameblo.jp

神戸蘭子さんが第一子を出産!ママになっても可愛いと話題です♡その9

ameblo.jp

出産を迎えるまでの間、「世の中のママ達は通ってきた道。私も何とかなる!」と考えていたという神戸さん。

しかし、いざ出産を迎える日になり、病院では不安になったと語っています。

旦那さんはもちろん、家族や友人が見守ってくれるとはいえ、いざお産をするのはママ1人。

出産は、体を張った命懸けの大仕事です。
痛みと戦いながらも、お腹の中の赤ちゃんに会える喜びで胸はいっぱいになります。

そして待望の我が子に会えた瞬間というのは、人生で1番の幸せといってもいいほど、感動するものです。

神戸さんは、出産する直前に旦那さんが病院に間に合ったそうで、誕生の瞬間を一緒に迎えられたそうですよ♡

「毎日寝不足ですが、探り探りマイペースに子育てしてます。」と語る神戸さん。

赤ちゃんと一緒に写る写真では、穏やかな優しい笑顔を向けられています。
ママになった神戸さんをこれからも応援したいですね♪


引用元 https://4meee.com/articles/view/1001286
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る