ヨンアさんも菜々緒さんも!美人顔になるには「鼻の下」が重要!?

ヨンアさんも菜々緒さんも!美人顔になるには「鼻の下」が重要.jpg

女性からも男性からも「可愛い!」と思われる人っていますよね?
実は美人な人の顔には、ある法則があったのです。

それは、「鼻と口の距離が短い」ということ!

「鼻の下を短くするなんて、整形でもしない限り難しいんじゃないの…?」
そう思われる方もいらっしゃると思いますが、ちょっとしたメイクテクで誰でも“鼻と口の距離を短く見せる”ことは可能なのです!

そこで今回は美人顔を叶える最新メイクテクをご紹介します。

なぜ鼻の下が短いと美人顔なのか?

皆さんも街中を歩いていて赤ちゃんや小さな子どもを見かけると「可愛い」と思いますよね?

実は大人になっても「美人」「可愛い」と思われる人には、子どもの顔と共通点があったのです。

・目がぱっちりしていて大きい
・鼻や唇が小さい
・鼻と口の距離が短い

今まで「目が大きい」や「鼻や唇が小さい」などは美人顔の特徴として挙げられていたと思いますが、意外と「鼻と口の距離」も子ども顔と共通している部分で、美人顔の特徴だったのです。

美人顔の黄金比率は?

それでは、「鼻の下が短い」というのは具体的にどの程度の短さがベストなのでしょうか?
一般的には美人の条件はこのように言われています!

鼻〜上唇:下唇〜顎=1:2

実際に「美人」「可愛い」と評判の芸能人もこの黄金比にぴったりでした!

キュートな可愛らしさが男性からも女性からも人気の紗栄子さん。

ヘルシーな可愛らしさが印象的な榮倉奈々さん。

上品で美しい顔立ちのヨンアさん。

小悪魔美人なお顔といえば菜々緒さん。

鼻の下を短く見せるメイクテク

生まれつき鼻の下が短い人は良いのですが、全員が全員そうではありません。
でもちょっとした裏技メイクをすることで、鼻の下が短いと錯覚を起こしてしまうのです。

その裏技メイクとは、“鼻下にチークを入れる”こと!

毎日のメイクに鼻の下のチークをプラスするだけで、美人顔になれちゃうなんて嬉しいですよね。
これはもう試してみるしかありません。

鼻下チークのポイント♡

①チークの色は濃いオレンジがベスト

ピンクや薄いオレンジ、パール入りだと膨張してしまい、逆に鼻下が長く見えてしまうので要注意です!

②肌馴染みを良くするために、大きめのブラシを使うこと

小さいブラシだとチークが浮いてしまい不自然な印象になってしまいます。

③チークを塗るときは鼻下の溝を起点に

鼻下の溝にブラシを置いてから左右にサッとなじませます。
そうすることで、溝の部分の陰影が濃くなり、鼻下が短く見えるのです。

番外編!リップの一工夫も効果あり

実は鼻下を短く見せるのには、リップにある一工夫を施すのも効果的です!

①上唇のリップラインをオーバー気味に

淡めの色のリップを使い、上唇のリップラインを少しオーバー気味にして塗ります。

②さらにハイライトをON!

上唇の山のラインにパールの入ったペンシルでなぞることで、さらに鼻の下が短く見えます!

鼻下チークで自分史上最高の美人顔へ

メイクを上手に利用することによって、美人顔に近づけるのは女性の特権です!

いつもはピンク系のチークを使っている方も、ドラッグストアなどで濃いめのオレンジチークを一つ購入しておくと、いつでも鼻の下が短い美人顔になれます。

とても簡単なメイクテクなので、ぜひ皆さんも明日のメイクで試してみてくださいね♡

TRILL読者から人気のおすすめ記事!

モテ効果あり?今買いたい揺れるピアス&似合うファッション・ヘアBOOK

男性がおもわず自慢したくなる理想の彼女の特徴とは?

美乳キープの救世主は豆乳?ダイエットをしながらふっくらバストを保つコツ


引用元 http://trilltrill.jp/beauty/articles/68650
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る