今年は「バストアップ」よりも「美乳」!美乳になれるエクササイズやマッサージ方法

今年は「バストアップ」よりも「美乳」!美乳になれるエクササイズやマッサージ方法.jpg

バストの悩みといえば、一番に思いつくのが「小胸」だということ。
でも、ただ大きいだけが羨望の的になるとは限りません。

TRILL世代の私たちが目指したいのは、大きいバストよりも美乳!
では美乳とは、どのようなバストを指すのでしょうか?

今回は、美乳になれるエクササイズやマッサージ方法をご紹介します。

美乳とはバストだけでなく、周辺も含めたトータルの美しさのこと

美乳は、バストだけではなくバスト周辺も含めたトータルの美しさを指します。
鎖骨のラインがくっきりと平行になっていて、デコルテにも程よく脂肪が付いていること。

ガリガリであばら骨が浮き出ていると、美しく見えません。
二の腕がきゅっと引き締まり、細いウエストがあるとバストがキレイに見えるのです。

バスト自体は、柔らかくてボリュームと谷間があると◎。
二の腕の中央辺りにバストトップがくるのが良い状態です。
下着から脂肪がはみ出ているのはもちろんNG。

夏に向けて目指すべきは、バストアップではなく美乳なのです。

リンパを流してくびれも作る!簡単美乳エクササイズ

美乳を作るには、肋骨と肋骨の間にある肋間筋という筋肉を緩めるエクササイズが有効です。
肋間筋は、年齢とともにつまってしまいやすく、その結果、呼吸が浅くなってしまいます。

呼吸が浅いと血流が悪くなり、体が冷えやすくなってしまうのです。
これはくびれがなくなる原因に。
まずは、この筋肉を緩めてみましょう。

①腕を伸ばして手を前で組みましょう。
椅子に座り、背筋をまっすぐ伸ばすことがポイントです。
手のひらはぴったりとくっつけてください。

②息を吸いながら手を真上に上げます。

③息を吐きながら体を右にゆっくりと倒します。
このとき、右手で左手を引っ張りましょう。
そのまま3秒キープして。

④次は左側に倒します。
一度真上に手を戻し、同じように左側に倒しましょう。

このエクササイズは、リンパも流してくれ、胸式呼吸を促してくれます。
胸式呼吸ができるようになると、胸が張って大きく見える効果もありますよ。

デスクワークの合間にもできるエクササイズ!肩こりにも効きます

お仕事の合間にも取り入れたいのがこちら。

まず、肩甲骨を寄せながら、肩だけを後ろに回します。
これを8回繰り返してください。

次に、手のひらをぴったりと合わせて、背中で腕をまっすぐに組みます。
手を組んだまま肩を後ろに8回回しましょう。

肘を曲げないようにするのがポイントです。
最初は難しいかもしれませんが、徐々に上手く回せるようになってきます。

マシュマロバストを手に入れる♡簡単マッサージを日課にしましょう

柔らかなバストは見た目も◎。
美乳への第一歩です。
それを叶えるのがマッサージ。
ぜひ日課にしてみましょう。

まず、鎖骨の下をマッサージします。
人差し指、中指、薬指の3本で、鎖骨の下をグルグル押しほぐしてみてください。
痛気持ちいいと感じる強さがベスト。
円を描くようにしつつ、少しずつ場所をずらしていくのがポイントです。

次に、下着を付けているときに、サイド部分が当たる場所を先ほどの指3本でほぐしていきます。
カップの延長線辺りまでほぐしましょう。

バストの横流れを防いだり、離れてしまっているバストを元に戻したりする効果もありますよ。

これから習慣にしていれば、夏には憧れの美乳に!胸を張って水着姿になれるはず

上記のエクササイズやマッサージは、どれも慣れれば簡単にできるものです。
露出が多くなる季節、胸を張って歩きたいですよね。

これから始めても充分間に合います。
2週間続けるだけで効果を実感できる方もいるのだとか。
ぜひ、夏に向けて憧れの美乳を手に入れてみてください。


引用元 http://trilltrill.jp/beauty/articles/67954
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る