やめたくてもやめられない!タバコを吸ってる女性が気をつけたい注意点

やめたくてもやめられない!タバコを吸ってる女性が気をつけたい注意点.jpg

美容にタバコはよくないと分かっているけど、止められないという方も少なくないのではないでしょうか。
タバコ自体の値段も上がり、吸う場所も少なくなってきてはいますよね。

そして何より、女性の体を考えたらタバコはデメリットが大きいのではないか?と感じます。
今回は“すぐには辞められない”という女性へ送る、気をつけたい3つの注意点をご紹介したいと思います。

注意点①ビタミンCがどんどん消費される

まず一番はじめに考えてたいことは、タバコの煙の中には大量の「活性酸素」が含まれているということ。

活性酸素と戦うためには抗酸化物質が必要になってきますが、代表的なビタミンCで考えてみましょう。
ビタミンCの場合、1日に約100mgは摂取してくださいねという基準があります。

しかしタバコを一本吸うことで、約25mgの消費があると言われています

ビタミンCは水溶性なので数時間おきに排泄されてしまうというデメリットもあり、タバコを吸っている場合はさらに注意が必要だと思います。

すぐにできる対処法としては、流れやすいビタミンCをこまめに摂取することがあげられます。
サプリメントなどを活用するもの◎

もしも今喫煙をされているならば、1日のタバコの本数×25mg=「◯◯」を計算してみることで、大体の目安を掴んでみてくださいね。

注意点②たるみ毛穴の原因にも

女性がスキンケアで気になるお悩みベスト3には入るのではないか?と思うのが「毛穴の悩み」。
毛穴とタバコって関係してるの?と繋がりにくいかもしれませんが、実は毛穴には3種類あります。

《毛穴の種類》
①つまり毛穴(皮脂と角質が混ざり角質肥厚に)
②帯状毛穴(弾力を失い毛穴が垂れる)
③開き毛穴(皮脂が過剰に分泌されてオイリーに)

この3つの毛穴の中で最もタバコに影響があると考えられるのが、②の帯状毛穴です。

「コラーゲンやエラスチン」という名前を聞いたことがあるでしょうか?
この2つはお肌の弾力をキープする上で大切になる繊維なのです。

お肌の「真皮」という部分にある繊維ですが、老化することで変形してしまうと言われているのです。
タバコを吸うことで老化を早めてしまう…!という関連性も考えられます。

日々毛穴に対してスキンケアを頑張っていても、実は原因がタバコにあるのかもしれません…!

注意点③副流煙で自分以外にも影響する

自分の美容ももちろんですが、気づかない間に周囲へ煙が流れてしまう「副流煙」。
身近な人やお友達もですが、カフェやショップなどで隣になった見知らぬ人にもモワモワ…っと煙が行き渡っているかもしれません。

また、女性はママになることができる神秘的な母体。
“自分以外への影響がある”ということも、少し意識したいポイントではないでしょうか。

「毛穴がちょっと涙の形のように垂れてきた?」
「そういえばカフェで煙が流れていたかも?」

なんて日々を思い出してみると、“もしかしたら…。”があるかもしれません。

タバコを日々吸っている方にこそ知ってもらいたい注意点、是非覚えておいてくださいね。

TRILL編集部が選ぶビューティ記事!

美人の条件は透明感のある眼差し!ドラックストアで揃う目のビタミンケアグッズ

飲んでも塗ってもお肌に良い!女性の味方になってくれる美容オイルって?

リフトアップに美白…アラサー世代の救世主!おすすめ美顔器をお悩み別に一挙公開


引用元 http://trilltrill.jp/beauty/articles/66122
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る