【名古屋】その場でピアスに変身?おしゃれなボタン屋さん「kususu」の魅力

kususu(クスス)

12555899_1702202086670527_865397359_n.jpg?ig_cache_key=mte2nzg5mjcwnjgxote2nti0oq%3d%3d

名古屋駅からほど近い、覚王山で下車し、てくてく歩いているときにみつけたかわいらしい小さなお店。
雑貨屋さんなのかな〜と思い、店内に入ってみると…なんとボタンがたくさん!

1168569_210235355848263_638505687_n.jpg?ig_cache_key=njm5nju0njkyndkwmzkyodi2

名古屋の覚王山参道でボタン屋をやってます「kususu」です。小さなお店ですが、ボタンをはじめ、ボタンを使ったアクセサリーや小物を販売しています。
様々な素材とボタンを組み合わせて、ボタンの可能性を探っていきたいとおもいます。

出典: profile.ameba.jp

ボタンがピアス(イヤリング)に!?

12531184_210115436033179_988550626_n.jpg?ig_cache_key=mtiyndu0ndkzmzy0otu4mjuzma%3d%3d.2

ボタンを眺めていたら目に入ってきたのは、ピアスとイヤリング。
なんとボタンがアクセサリーとなって販売されていました。

12960081_824426187661743_775224261_n.jpg?ig_cache_key=mtiynti5ntm4mtc3njy4otyzng%3d%3d.2

見たことのないかわいらしいデザインに圧倒されました…

12599016_1639787606282635_1727012994_n.jpg?ig_cache_key=mte2odkwnjy1ode4mzi4otaznq%3d%3d

ピアスだけでなく、イヤリングもあるので嬉しいポイント。
ボタンのピアスなんて中々ないですよね。人と被りたくない人にもおすすめです。

10784836_466656603473828_1852731900_n.jpg?ig_cache_key=odqzotqznza4mta1mta1ndyw

こんなかわいいピアスもたった500円なんです。
破格過ぎます…

11363767_1037190599646757_271999065_n.jpg?ig_cache_key=mta2mjm2ntaxotq2nzc1odu3oq%3d%3d

また、自分の選んだボタンをその場でピアスまたはイヤリングにしてもらうことも出来るんです。
私も夏らしい柄のボタンを選んで作ってもらいました。
オーダー内容によりますが、耳にひっかける形のピアスは10分程度で作ってもらえました。

たくさんのボタンたち

11385584_293413120782964_56740571_n.jpg?ig_cache_key=mtaxmda2mjyymjq0ndi3mtg3nw%3d%3d

キラキラ輝くボタンはまさにこれからの夏に最適。
普段着ている洋服のボタンと付け替えれたり、洋服以外にも使えそうです。

12144148_1635658713388576_40466938_n.jpg?ig_cache_key=mta4nzu4mtgxntezotqzmza3nw%3d%3d.2

フィンランドの古い切手とレースを閉じ込めました。

出典: www.instagram.com

オリジナリティ溢れるボタンばかりで、いつまでも食いついて見てしまいます。

12599533_1013258992101026_1496555395_n.jpg?ig_cache_key=mtixnduxmjc3mdc1odeznja5oa%3d%3d

お気に入りのボタンを襟にたっぷり付ければ、世界に1つだけの洋服に。

12907210_1268612069833301_1859062714_n.jpg?ig_cache_key=mtixodaznte4nzgymjmwnti5oq%3d%3d

買ってきたボタンを並べてどこに付けようかな〜なんて悩むのも楽しいです。

13092345_988676507915560_1189232485_n.jpg?ig_cache_key=mti0mdqxmdmwntc0mzk0mze4mw%3d%3d

まるで外国のお菓子屋さんのような風景です。
カラフルなボタンがぎっしり!
どれにしようか本当に迷ってしまいます。

11123766_821844054566770_206278817_n.jpg?ig_cache_key=oty4odawnjyxndczmzgyndmz

これだけのボタン集めるのに日本全国だけでなく中国にまで
ボタンを求めて行かれたそうです
なんでも中国にはボタンの街と呼ばれるくらいボタンが多いところがあるとか・・・
知らなかった。

出典: blog.hicbc.com

1597912_488612837914816_2072457353_n.jpg?ig_cache_key=njm5nju2ndmxotaxode2mdg5

KUSUSUさんのボタンは種類が本当に多くて。
シックなものからポップなもの。

現行品からヴィンテージまで。

決して何かのテイストにかたよっていないところも
また魅力なのでは、と思います。

出典: ameblo.jp

お店情報

12822343_782680068542251_931989976_n.jpg?ig_cache_key=mte5odm4mdawotc3odc3mzezna%3d%3d

kususu
住   所   464-0064
         名古屋市千種区山門町2-58
営業時間   10:00~19:00
お休み     毎週火曜日・第5月曜日
電話番号   052-759-5595
E-mail     k.kususu@gmail.com

instagram
Twitter
ameba blog


引用元 http://mery.jp/239851
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る