クールで色っぽい♡「マニッシュ」コーデ講座

「ビジネススタイル」×「ストライプ」

「ビジネススタイル」×「ストライプ」

wear.jp

マニッシュコーデには、「ジャケット」「シャツ」など、『ビジネスシーンで着られるお洋服』が大活躍します。

画像のコーディネートのように、「セットアップ」を選ぶと、マニッシュ濃度がさらに高まります☆

インナーには『ストライプ柄』のシャツをセレクトしています。
ストライプは、“知的”・“クール”見えするので、マニッシュには欠かせない柄です!

夏は「黒タンクトップ」で決める

夏は「黒タンクトップ」で決める

wear.jp

“硬い”・“ハード”な印象の、メンズ色が強いお洋服を選びましょう。

これからの季節におすすめなのが『黒のタンクトップ』。
タンクトップは、ハードでクールなイメージが強いお洋服なので、マニッシュテイストにぴったりです!

マニッシュは、“シンプル”もキーワードのひとつです。
カラーは、3色くらいまででまとめるようにしましょう。

「ロングベスト」×「ワイドパンツ」

「ロングベスト」×「ワイドパンツ」

wear.jp

パンツは、細身のデザイン方が、マニッシュテイストに近いのですが……。

ワイドデザインがトレンドなので、「ワイドパンツ」で、今年顔のマニッシュコーデに挑戦してみましょう☆

『ロングベスト×ワイドパンツ』で、テクいらずのおしゃれ上級者コーデが作れます♪

一見、着太りしそうな組み合わせですが……。
ロングベストは“Iライン”を作り、さらに“お尻をカバー”してくれるので、細長効果が期待できます。
また、ベストだと袖がないので、スマートに見えるんです。

ワイドパンツは、カーディガンなどコンパクトなアウターを合わせるより、思い切ってロングベストを選んだ方が、失敗が少ないですよ♡

困った時は「カーキ」をプラス

困った時は「カーキ」をプラス

wear.jp

前述で少し触れましたが、「スキニーパンツ」など細身のデザインのものは、マニッシュアイテムと言えます。

細身のパンツを選ぶ時は「フラットシューズ」でマニッシュ濃度を高めると◎

さらに、スキニー×フラットシューズには、『カーキ』をプラスして、こなれ感を上げましょう☆

クールで色っぽい♡「マニッシュ」コーデ講座その5

wear.jp

こちらのパンツは、ワイドシルエットですが、テーパード(裾に向かってシェイプされたデザイン)なので、スタイリッシュに仕上げられます♪

カーキを選んだことで、ゆるカジもマニッシュテイストに♡

「サスペンダー」はマニッシュアイテムの代表格

「サスペンダー」はマニッシュアイテムの代表格

wear.jp

先程のコーディネートでも使われていましたが、『サスペンダー』が、マニッシュアイテムの代表格なんです!

サスペンダーと聞くと、子供っぽいイメージがあると思いますが……。
“細いデザイン”のものなら、大人っぽく見せることができます♪

シンプルコーデも、サスペンダーをプラスすれば、鮮度が上がりますよ♡

クールで色っぽい♡「マニッシュ」コーデ講座その7

wear.jp

「シャツ×サスペンダー×キャスケット」で、最強のマニッシュコーデが作れます♪

モノトーンでまとめれば、スマートな印象に……♡

クールで色っぽい♡「マニッシュ」コーデ講座その8

wear.jp

攻めのマニッシュコーデは、「ブルー」のワントーンで決めてみましょう!

画像のコーディネートは、パンツと靴下を“ドット柄”でリンクした、“可愛い”を忘れない、バランスの保たれた着こなしです♡


引用元 https://4meee.com/articles/view/165284
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る