朝食に食べるべきフルーツって?デトックスに効果的なフルーツはこれ!

朝食に食べるべきフルーツって?デトックスに効果的なフルーツはこれ!.jpg


朝は美容にも健康にも重要な「排出」の時間
朝の4:00からお昼の12:00までの時間帯は、体がデトックスしようと活動する時間帯です。

その時間帯に、上手体が上手に排出できるように手伝ってくれるのが、朝のフルーツ!

酵素たっぷりのフルーツを食べて、健康美を目指しましょう!
今回はどんなフルーツが朝にぴったりなのか、その効果も含めてご紹介します。

朝にフルーツを食べるのには理由があった!

フルーツには、ビタミンやミネラル、食物繊維が豊富に含まれてます。
そのため美容や健康にいいということは、皆さんもご存知かと思います。

また忘れてはいけないのが、生のフルーツには酵素も含まれているということ。
この果物や生野菜に含まれる酵素のパワーで消化が助けられたり、毒素を排出し、代謝をアップしてしてくれる効果が期待できるのです。

そしてこのデトックスするのに1番適している時間が、まさに午前中

午前中は体が毒素を排出しようとする時間帯なので、この時間にフルーツを摂ることが体の機能を応援することに繋がります。
酵素の効き目がいきわたるまでに30~40分ほどかかるので、食事の前に食べておくと効果的です。

では仕組みが分かったところで、どんなフルーツを食べるとさらに効果的なのかをご紹介します。

①キウイ

キウイは100gで53kcalと低カロリー
そしてビタミンCが豊富です。

またバナナの食物繊維よりも、キウイの方が食物繊維が豊富なため、少しの量で腹持ちがいい。
さらに微量の鉄分が入っていますが、ビタミンCと一緒に摂取することで効率よく体に吸収されます。
加えてアクチニジンという成分が、体内の脂肪を減少させてくれる効果が期待できる優秀食材なのです。

おすすめの食べ方は皮を剥かずにきれいに水洗いして、常温のものを食べる!
こうすることで皮の下に詰まった栄養素を摂取することができますのです。

皮ごとはキウイの毛が気になりますよね。
そんな時は丸ごとスムージーにしてしまいましょう!

②リンゴ

リンゴも皮を剥かずに常温の物を食べるのがおすすめなのですが、これにも理由があります。
これはリンゴの皮に、3種類もポリフェノールが含まれているから。

ポリフェノールには抗酸化作用があるといわれており、アンチエイジングにぴったり!
血行促進もしてくれるため、代謝アップが期待できるのです。

代謝が上がれば、ダイエットにも美肌にもつながりますよ。

また善玉菌や乳酸菌の繁殖を助けてくれる整腸作用があり、水溶性の食物繊維と不溶性の食物繊維がバランスよく含まれていることから、便秘の解消にも一役かってくれそう。
朝の排出の時間にぴったりな、こういった作用が嬉しいですね!

③イチゴ

イチゴにはビタミンCがとっても豊富。
イチゴを1~7粒食べるだけで1日に必要なビタミンCの摂取量を補える、といわれているほどなのです。

またイチゴには、人間の細胞分裂を促進してくれる葉酸が多く含まれています
葉酸はどの年代の人にも必要な補酵素なので、積極的に摂取したいもの。

さらにイチゴには食物繊維や、塩分によるムクミを緩和してくれるカリウムも豊富に含まれています。
あまり知られていませんが、虫歯の原因となる菌を減少させてくれるキシリトールまで…!

皮を剥いたりせずにそのまま手軽に食べられるイチゴは、忙しい朝の味方になってくれるフルーツといえそうです。

腸をキレイにすればダイエットにも!

どれも共通して、ビタミンや食物繊維が豊富なフルーツ。
特にデトックスの時間である朝には、食物繊維は欠かせません。

腸をキレイにすれば、お肌もキレイになりますし、免疫力のアップにもつながることになります。
(※最近では花粉症の方が特定のフルーツを摂取することでアレルギー反応が起こる可能性があるといわれています。
それぞれの持つアレルゲンにより、反応するフルーツが違いますが、花粉症の方のフルーツの摂取はお気を付けください。)

健康や美容、さらにはダイエットにもピッタリなフルーツを、ぜひ朝に食べてみてくださいね!

編集部イチオシのライフスタイル記事!

人は期待通りの行動をする?!ピグマリオン効果で人間関係を良好にする場面って?

「君にお願いするよ」の一言がもらえる!仕事を任せられる女性の特徴って?

デートのときは割り勘?彼が全部もつ?アラサーカップルのお金事情!


引用元 http://trilltrill.jp/beauty/articles/62498
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る