【全国】今年のGWは学んで味わう。大人のためのグルメな社会科見学ガイド

大人のためのグルメな社会科見学

出典: www.hokkaidolikers.com

「大人のためのグルメな社会科見学」をご紹介。
今年のゴールデンウィークは、学んで味わう旅へ出掛けませんか?

千葉・山梨・静岡・兵庫・福岡にあるスポットについてまとめました。ぜひ参考にしてみてください!

【千葉】もの知りしょうゆ館

出典: blog.donbe.me

千葉県野田市にあるもの知りしょうゆ館。
ここでは、しょうゆの製造工程を映像や展示で知ることができます。

出典: shooooji.blog122.fc2.com

日本の醤油だけでなく、海外で販売される醤油についても学べます。
普段何気なく使っている調味料について、深く学べる機会って貴重ですよね。

出典: shooooji.blog122.fc2.com

この見学を終えた後、醤油のプレゼントが‥!
一人一本もらえるサービスが嬉しいですね。

12543400_1701637893441251_66921586_n.jpg?ig_cache_key=mte3otcwmtqxnzc1mzu5oty0mg%3d%3d

わくわくしょうゆ体験コーナーまめカフェでは、様々な醤油を使った食べ物を体験しながら味わえます。
これはおせんべい焼き体験!とっても楽しそうですね。

10724969_840971719319850_1011649583_n.jpg?ig_cache_key=oty2nzuyodgwnjy0nda0otu4

キッコーマンの醤油を塗って、出来立てのお煎餅をパクリ。

12407303_582322558588642_1638976834_n.jpg?ig_cache_key=mte1otewotkwodmzmdi3mtiymw%3d%3d

珍しい醤油ソフトクリームもあります。学べて味わって、良い思い出が作れそうなスポットです。
ただ見学には予約が必要なのでご注意を。

予約制 事前に電話にてご予約をお願いします。
開館時間 9:00~16:00 (見学最終受付は15:30まで)
開始時間 9:00、10:00、11:00、13:00、14:00、15:00
見学所要時間 約60分(ビデオ上映約15分・しょうゆの製造工程見学約45分)
見学受入人数 2名様より(詳しくは、お問い合わせください)
入館料 無料

出典: www.kikkoman.co.jp

詳しくはこちら

【山梨】サントリー白州蒸溜所

出典: blog.goo.ne.jp

続いてご紹介するのは、山梨県北杜市にあるサントリー白州蒸溜所。自然に囲まれた場所に位置していて、天気のいい日に訪れたい場所です。

白州蒸溜所ツアー(有料)や場内見学(無料)が楽しめます。見学には、飲酒が含まれるので交通期間を利用して訪れましょう。

出典: yamazaki-d.blog.suntory.co.jp

白州蒸溜所ツアーでは、ウイスキーの香りに包まれた貯蔵庫を見ることができます。
お酒好きにはたまらないツアーですね。

出典: www.suntory.co.jp

また、試飲もあるので味わいながら楽しめます。
小さなお子様のいるご家族には、南アルプスの天然水ツアーもあるのでそちらがおすすめです。

12912788_1766828206880496_2095136797_n.jpg?ig_cache_key=mtixotm2mdyzotiwmdq5mjuynw%3d%3d

ウイスキー専用のグラスやお酒も販売されているので、お土産にぴったり。

山梨プチ旅行
生まれて初めてウイスキー飲んだけどなかなかうまかった

出典: www.instagram.com

電話 0551-35-2211※おかけ間違いないようご注意ください(予約優先制)
電話受付時間 9:30~16:30(休業日をのぞく)
休業日 年末年始・工場休業日(臨時休業あり)
住所 〒408-0316山梨県北杜市白州町鳥原2913-1

出典: www.suntory.co.jp

詳しくはこちら

【静岡】うなぎパイファクトリー

出典: 4travel.jp

続いて紹介するのは、静岡県浜松にあるうなぎパイファクトリー。うなぎパイとは浜松の名物銘菓でとっても美味しいんです。

ここでは、製造過程について知れたりカフェでうなぎパイを使ったスイーツが楽しめます。

出典: gigazine.net

うなぎパイを作っている様子を近くで見ることができます。
うなぎパウダーを練り込んだ生地に秘伝のタレを塗っています。

こういった光景が見られるツアーは予約制となっています!

出典: kamezo.cc

巨大うなぎパイと記念撮影も出来ちゃいます。
ここで思い出の一枚をパシャリ。

12940670_1733686193516411_1153445445_n.jpg?ig_cache_key=mtixnzc4mza5mtc3njiwmzkzoa%3d%3d

入館すると、無料でうなぎパイがもらえます♩

12960168_860648990729294_378440156_n.jpg?ig_cache_key=mtiymdcwmzaxmdgznzaxntuxnq%3d%3d.2

ここでしか味わえない、パイを使用した料理もぜひチェックしてみてください。

うなぎパイファクトリー 053-482-1765
開館時間 9:30~17:30 (うなぎパイカフェオーダーストップ17:00)
※7・8月は 18:00まで営業いたします。 (特別営業)
※入場無料
※駐車場有

出典: www.unagipai-factory.jp

詳しくはこちら

【兵庫】グリコピア神戸

出典: www.glico.com

次に紹介するのは、兵庫県神戸市にあるグリコピア神戸。お菓子の文化について、楽しく学ぶことができます。

出典: www.aso-biba.info

見学スポットが充実していて、お菓子の文化について学んだり、商品の製造過程について見学することができます。見学終了後には、神戸限定デザインのプリッツももらえるそう◎

こちらグリコピア神戸では、子供には「アソビグリコ」とチョコレート博士認定証。大人には限定パッケージのプリッツがプレゼントされます(プレゼントは変わる可能性もありますのでご了承下さい)。

出典: guide.travel.co.jp

12930898_129224080808901_167680537_n.jpg?ig_cache_key=mtiymtuyodaynzqyote5njawnw%3d%3d

今では目にすることのない、復刻版のプリッツ。レトロなデザインが可愛い♡

11887070_849257228506484_321135541_n.jpg?ig_cache_key=mtexmzu1ndy5mti1ndy3mjmwmq%3d%3d.2

限定のお菓子やグッズが手に入るので、お土産もたっぷりゲットできそう。

住所 〒651-2271 神戸市西区高塚台7丁目1番
連絡先 TEL 078-991-3693(要予約制)
受付時間 : 開館日の9:30~16:30
案内時間 10時・11時・12時・13時・14時・15時 の 6回 (所要時間約1時間20分)
入場料 無料

出典: www.glico.com

詳しくはこちら

【福岡】博多の食と文化の博物館「ハクハク」

出典: news.goo.ne.jp

最後にご紹介するのは、福岡県博多にある「ハクハク」という博物館。明太子で有名なふくやプロデュースの博物館です。
ここでは、博多の食や文化について楽しく学ぶことができます。

出典: entabe.jp

この博物館にはミュージアムや工場見学など様々なブースがありますが、注目は体験工房。
なんと、自分好みの辛さで世界でひとつの「my 明太子」をつくれる場所もあります。

出典: hitosara.com

カフェでは、明太子を使用した料理も楽しめます。好きな人にとってはたまりませんね。

中学生以上の入館料は300円ですが、小学生以下は無料。ショップ・カフェのみの利用の場合は入場無料となっています。

11111400_1436168266681485_526950473_n.jpg?ig_cache_key=otu1nzq0mzi3mdm1mjy2nzyy

my明太子は持ち帰ることができます。良い記念になりそうですね。

明太子のむー子さん
出来上がりが楽しみね〜

出典: www.instagram.com

所在地 〒812-0068 福岡県福岡市東区社領2-14-28
営業時間 10:00~17:00(入館は16:30まで)
休館日 毎週火曜日(祝日の場合は翌日休館)、年末年始
※別途施設メンテナンスなどで休館になる場合があります。
入館料 ・大人(中学生以上)/300円 ・小学生以下/無料
※小学生以下のお子様は保護者同伴での入館となります。
※小学生以下の方も含めた20名以上より、団体料金の適用となります。
※ショップ・カフェのみの利用の場合は入場料無料となります。

出典: 117hakuhaku.com

詳しくはこちら

GWはグルメな社会科見学へ

出典: weheartit.com


引用元 http://mery.jp/232349
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る