まだまだ続く最強ワントーンコーデ!洗練された春の着こなし術

まだまだ続く最強ワントーンコーデ!洗練された春の着こなし術.jpg


都会的で洗練された印象に見えるコーディネートといえば、ワントーンコーデ。

全体的に落ち着き&まとまりのあるスタイルを叶えてくれるので、私たちが真似したいスタイルの一つであるといえます。

今回はそんなワントーンコーデをファショニストのお手本コーデを参考にご紹介!
あなたらしいスタイルを見つけるヒントにしてみてください。

ファッショニスタのお手本コーデをCHECK!

【1】落ち着いたダークトーン

one tone coordinate

出典:http://wear.jp/

まずご紹介したいのが、こんなコーディネート。

太めのリブが入ったニットドレスは、サイドにスリットが入っていてちょっぴりセクシー。

ライダースを羽織ってクールなコーデを目指しましょう!

【2】洗練グレイッシュ

one tone coordinate

出典:http://wear.jp/

もっともシティライクで、クールな印象に見せてくれるのは、こんなグレイカラー。

続いてご紹介したいのが、セットアップのようなこちらのコーディネートです。

プリーツスカートを履いても、グレーでまとめれば洗練された印象に見せてくれるのでおすすめ。

【3】大人可愛いピンクカラー

one tone coordinate

出典:http://wear.jp/

続いてご紹介するのが、2016年春夏シーズンの流行カラーであるピンク系のワントーンコーデです。

ピンクは着ているだけで女性らしさを引き出してくれる、我々にとって欠かせない心のビタミンカラー。

そんなとき、ブリスポイント(BLISS POINT)のセットアップが最適です。

これくら淡いカラーで取り入れると、どなたでも抵抗なく着こなせるでしょう。

足元はホワイトのパンプスでキレイめに合わせてもよし、リラクシングにスニーカーと合わせてもお似合いです。

【4】大人の魅力溢れる、ベージュ

one tone coordinate

出典:http://wear.jp/

ベージュは、大人の女性の味方です。

そして、ワントーンコーディネートを楽しむならこんなスタイリングがおすすめ!

ぼやけてしまいがちな色合いですが、MA-1やハリのあるパンツの素材感でメリハリをつけると◎

【5】オールホワイト

one tone coordinate

出典:http://wear.jp/

続いては、冴え渡るホワイトコーデ!

ホワイトは流行色ですが、全身ではなかなかトライできずにいる方が多いのではないでしょうか?

そんなホワイトを基調としたワントーンコーデのポイントは「小物使い」。

こんな風にホワイトをより引き立てる小物使いで、野暮ったい着こなしを回避しましょう。

one tone coordinate

出典:http://zozo.jp/

同じホワイトでも、こちらはよりカジュアルに着こなしたコーディネート。

今旬のレースアップされたオーバーサイズシャツに、梨花さんのブランド「LI HUA」のパンツがシンプルで素敵。

休日のファッションにも、また小さいお子さんがいる方にもおすすめなオールホワイトコーデです。

これで貴女も最強ワントーンコーデにトライ

ワントーンコーデって可愛いけれど、実際のところ勇気がなくてなかなかトライできていない……という女性は多いのではないかと私は感じています。

私自身ワントーンコーデといえば、ブラックやネイビーで納まりがちで、なかなか明るい色味にチャレンジできずにいるのも事実。
ですが今年は、思い切ってホワイトやピンクなどのワントーンコーデにチャレンジしてみたいと思っています。

ぜひ皆さんもご紹介したようなワントーンコーデにチャレンジして、貴女自身の新たな魅力を探求してみてくださいね。

TRILL編集部が選ぶファッション記事!

いつものオシャレを引き立てる名脇役。“メガネ×ヘアスタイル”で好バランスを作り出す方法!

大人仕様に進化。ガーリーにならない「白スカート」のカジュアルな組み合わせ方!

おしゃれプロから徐々に移行中!小っちゃなバッグでも安心なミニサイズお財布7選


引用元 http://trilltrill.jp/fashion/articles/62491
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る