オンナの魅力は予測不能な行動にアリ?彼を夢中にさせる駆け引きの極意!

オンナの魅力は予測不能な行動にアリ?彼を夢中にさせる駆け引きの極意!.jpg


人を惹きつけてやまない魅力がある人。
特別な美人でもないのに…。
どうして周りが彼女をほっとかない?

それは外見的な美しさだけでも、内面的にある誠実さだけでもありません。
彼女の魅力は、上手な駆け引きのテクニックにあるのかも?

なぜ、恋愛は駆け引きが必要なのか。
駆け引きが苦手な私でも彼を夢中にさせることは出来るのか。
今回は振り向かせたい彼を夢中にさせる、駆け引きの極意をご紹介します。

■人は予定調和を崩されるのが好き

人は予定調和を崩されることが好きな生き物。
マンガや小説がお好きな方ならイメージしやすいでしょうか。

こういうパターンはこう来るだろうな。
先の展開は恐らくこうだろうな。
と、これまでの経験・知識の中で想像し得る先の展開。
これを覆されることに驚きと面白さを覚えるのです。
つまり予想外の展開にハマってしまうということ。

人間に置き換えても同じで、この人は意外性があるな。
そう思わせることで知らず知らずと相手は人の魅力にハマってしまいます。

■予測不能な行動にドキっ♡駆け引きテクニック

・可愛い系なのにふと見せる目線がセクシー

大人可愛い系のスタイルが多い。
または、ナチュラルでクリーンなイメージの強い印象。
はたまたボーイッシュで色気がないと言われる女性。

これに当てはまる方。
是非、ふとした時の色っぽい視線を体得しましょう。
やや下に目線を送った後、数秒の間をもって相手を見つめる。
見つめるまなざしに強さを含めると色っぽい視線が出来上がります。

二人きりの時にさりげなく見せる視線で表現する色気。
それはいつもアナタとは違う女を相手に感じさせるのです。

・好きなの?と思わせておいてマイペース

一緒にいる時は、何かと甘える。
誰がどう見ても自分の事を好きでいるんじゃないか。
そんなに親しくない俺を食事に誘ったのは気があるのかな?
なんて相手に「俺のこと好きなの?」と思わせましょう。

そしてご飯を食べにいくなど二人の時間を適度に楽しんだら、次の予定へ又は終電でしっかり帰りましょう。
このまま夜までOK?と期待を膨らませながらも予定調和を乱す。

えっ?と驚かれたり、時にはイライラされることも。
それでも自分の予定を変えない女性は良い意味で自立心が高い。
男にとってそういう女性は攻略のしがいがあるものなのです。

・キスできそうで、出来ない距離感

二人で飲んでいる時は思わず距離が縮まる。
この時に、変に相手に気持ちを悟られない様にと意識して距離を置くことをせず、大胆に色っぽく接近してみるのも一つのテクニック。

思わずこのまま近づけば、キスしてしまいそうな距離。
この距離が一番男女にとってドキドキする距離感ですよね。
酔いもあって、彼の方から更に接近してきたら距離を置きましょう。

キス出来そうで、出来ない。
キスさせてくれそうで、させてあげない。
小さな駆け引きを楽しんでる余裕のある女性って小悪魔っぽくてたまらないのです。

・憂鬱な姿から一変して笑顔をみせる

相手を惹きつける方法として表情は大きく影響します。

何だか不機嫌そうな人には近づかない。
笑顔の人には接したくなるなど。
無意識に相手の表情から気持ちを読み取りますよね。
駆け引きテクニックは表情もしっかり活用しましょう。

元気のない姿から一変して笑顔を見せる。
または笑顔がチャームポイントの子がふと見せる憂い顔など。
表情のメリハリが激しいとその分、振れ幅が大きく思わず気になります。

どうしたんだろう。
この子は一体どんな子なんだろう。
そのキッカケを表情で意識的に作りましょう。

■お決まりのテクは使わないのが鉄則

駆け引きをって何か、あざとい。
そう、お思いでしょうか。
それはもしかすると駆け引きの質が低いのかも。
いかにも狙ってます感を出すのは、あざとい駆け引き。

本来、駆け引きは相手が自分をどう思っているか分からない。
好きなの?好きじゃないの?行っていいの?ダメなの?
男がこんな気持ちで混乱してしまう、甘いサプライズなのです。

さりげなく、自然に。
駆け引きというスパイスを料理出来る女性はカッコいい。
是非、質の良い駆け引きテクニックを身に付けてくださいね!

TRILL読者から人気の恋愛記事!

良いヒトに出逢いたい!出逢いの質をグンと高めたいなら○○を高めよう♡

どんなルックスでも大丈夫!男性からモテるために必ず必要な要素はたったの2つ♡

下品な色気はいらないの♡男性が本当に求める大人上品な色気の作り方!


引用元 http://trilltrill.jp/love/articles/63076
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る