「夏目三久アナ」に学ぶ!モテる会話術を習得♡

「夏目三久アナ」に学ぶ!モテる会話術を習得♡-.png

3点法を用いた話し方

3点法を用いた話し方

weheartit.com

「3点法」とは、事前に話のポイントを3つにまとめておき、話の冒頭で「今日、お話しするポイントは3つです」と提示するような方法です。

3つのポイントを元に、質問を投げかけて、相手に考えてもらい、そして答えを明らかにしていくのです。

この方法は端的で分かりやすく、双方向型の話し方をするので、見ている側も会話をしているような感覚になり、いつの間にか惹きつけられてしまいます。

夏目三久アナは、この3点法を活用した話し方をすることで、「理解しやすい」「伝わりやすい」説明を行い、視聴者を惹きつけているのです♡

笑顔<真顔で、頷くときも相手から視線を逸らさない

笑顔<真顔で、頷くときも相手から視線を逸らさない

weheartit.com

夏目三久アナは、相手の話を聞く際、まっすぐ顔を見ています。
また、頷くときも視線を外しません。

また、笑顔よりも真顔で話を聞き、相手に対して”本当に関心を持っているんですよ”と、きちんと態度でも表現することが大切なのです♡

相手の話に反論する時は、まず受け入れてから

相手の話に反論する時は、まず受け入れてから

weheartit.com

相手へ反論する際、つい話の途中でつっかかってしまうかもしれません。

しかし、相手の気を悪くさせずに、論や疑問点を指摘する際には、まず「そうなんですね」と相手の言ったことを受け入れます。

そして、「でも、こう思ってしまいました」や「○○ではなかったんですね?」と自分が抱いた反論内容や疑問点を「相手に批評させる」立ち位置をとります。

そうすることでより深く内容を掘り下げ、相手を立てつつも、会話を盛り上げることができるのです♡

たまに毒を吐く

たまに毒を吐く

weheartit.com

話を聞き入れてくれるだけの、ただの“良い子ちゃん”ではつまらないですよね。

夏目三久アナの魅力的なポイントは、たまに毒を吐くところにもあります。

しかし、同じ言葉を言われたとしても、相手の表情によって、受ける印象や言葉のキツさには差が出るものです。
あくまでも相手をバカにしたり見下す態度ではなく、変わらない丁寧な口調であることが夏目三久アナのポイントです。

知的で上品に、綺麗な日本語で話すように心がけることが一番大切ですね♪


引用元 https://4meee.com/articles/view/841011
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る