恋愛心理学を応用♡気になる彼と仲を深めよう大作戦!

恋愛心理学を応用♡気になる彼と仲を深めよう大作戦!-.jpg

好意の返報性〜好意には好意を返すもの〜

好意の返報性〜好意には好意を返すもの〜

weheartit.com

まず実践したいのが、「好意の返報性」です。

これは相手から好意を示されると、自分も相手に対して好意を返したくなる現象のこと。
つまり、意中の彼には積極的に“好意をもっている”ということを示した方が、有効なのです。

ですが、「好き」といきなり伝えるのは唐突すぎてNG。
好意をさりげなく伝えて、相手にアプローチしましょう。

例えば、「〜さんの頼りがいのあるところが好き」と具体的に彼の良いところを伝えてみたり、笑顔で接したり、積極的に名前を呼んでみたり……♡
ボディタッチをしてみたりするのも、彼に自然と好意を伝えるコツです。

きっと彼もあなたの好意を意識して、その分のお返しをしてくれるはず♪

②パーソナルスペースの利用〜相手と距離を縮める〜

②パーソナルスペースの利用〜相手と距離を縮める〜

weheartit.com

“パーソナルスペース”は誰にでもあるもので、“これ以上自分に近づいてほしくない距離”のことを示します。

この距離は家族、恋人、友人、ビジネス仲間とそれぞれの関係性によって違い、パーソナルスペースが近ければ近いほど深い仲と判断できます。

といっても、いきなり彼のパーソナルスペースに踏み込むのはNG。仲が深まるどころか、彼を不快な気持ちにさせてしまいます。

彼のパーソナルスペースに上手に入るコツは、映画館やカウンター席、ドライブなどのシーンを利用すること。
こうすればナチュラルに彼に近づくことができ、ドキドキさせることができるのです♡ 

また、「おつかれさま」と肩をポンっと触ったり、「手相見せて」と手を触るのも効果的。彼はあなたに親近感を持ち始め、仲が深まることでしょう♡ 

単純接触効果〜会う回数を小分けにする〜

単純接触効果〜会う回数を小分けにする〜

weheartit.com

彼とデートにこぎつけたら、ずっと一緒にいたい気持ちをぐっとおさえて“1日中一緒にいる”のではなく、”デートを小分けにして何度も会う”ことを心がけましょう! 

これは一緒にいた時間が長いということより、1回1回が短くても頻繁に回数を重ねて会った方が仲が深まる「単純接触効果」を利用しています。

ふと気が付くと、頻繁に観るCMの製品に愛着がわいている、購買意欲が増している、なんて現象になったことはありませんか? 
これはまさにこの「単純接触効果」によるもので、恋愛にも応用できるのです。

彼と何度もデートを重ね、同時に愛情の量を増やしていきましょう。

2人だけの秘密効果〜2人だけの世界をつくる〜

2人だけの秘密効果〜2人だけの世界をつくる〜

weheartit.com

“彼と私”、2人しか知らない秘密を共有すると一気に仲間意識が生まれ、恋愛感情に発展する「2人だけの秘密効果」。

例えば家族の話、仕事の話、パーソナルな話……と、話題はなんでも良いので秘密をつくりましょう。

とりわけ“悩み”を打ち明けることはかなり有効で、「あなたを信頼している」というメッセージを伝えることができ、2人の信頼関係がより強まるといわれています。

ただし、答えがでないような漠然とした悩みをすると男性は困ってしまいます。
なので悩みを打ち明けるときは、「わたしはこう思うんだけどどう思う?」と具体的なことを伝えるのがミソ。


引用元 https://4meee.com/articles/view/152788
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る