ピンチ→チャンス☆未来が開けるブレイクスルー思考って?

ピンチ→チャンス☆未来が開けるブレイクスルー思考って?-.png

未来が切り開ける!「ブレイクスルー思考」って?

未来が切り開ける!「ブレイクスルー思考」って?

weheartit.com

プラス思考やマイナス思考といったワードを耳にすることはありますが、「ブレイクスルー思考」ってどんなものなのかを知っていますか?

「ブレイクスルー思考」の源流は、1959年G・ナドラーにより提案された「Work Design」という概念です。
プラス思考やマイナス思考と比較して見てみると、その差は歴然☆

《プラス思考》
現実にある良い面に注目して、それを信じて進むこと。
自分に起こっている問題を、何とかして切り開いていこうとする考え方。

《マイナス思考》
現実に起こる悪い面に注目して、絶望すること。
物事が悪い方向へ進むであろうと予測すること。

《ブレイクスルー思考》
目の前にある問題そのものの、価値を見出すこと。
全てを「順調な試練」として受け止め、乗り越えていくこと。

プラス思考ともマイナス思考とも違う、私たちにとって新しい発想こそが、ブレイクスルー思考です。
こうした考えを植え付けていくことが大切なのです♡

「大きな出来事は、すべて予定通り」であると信じることが大切♡

「大きな出来事は、すべて予定通り」であると信じることが大切♡

weheartit.com

どうして、あなたをそんなに苦しめる事態が起きてしまったのでしょうか?

人生は、何が起こるかわからないからこそ、予想もしなかった事態が起こってしまうと、落ち込んでしまうのではありませんか?

しかし、ブレイクスルー思考に基づいて考えてみれば、人生は良いことも悪いことも、偶然の積み重ねなのです。
悪いことが起きてもただ「不幸」だと思わず、人生の通過点と思いましょう。

『大きな出来事は、すべて予想通りである!』そう信じることが大切なのです♡

人との出会いにはすべて意味がある♡

人との出会いにはすべて意味がある♡

weheartit.com

トラブルが起こったり、ピンチになってしまった時、あなたはどんな風にそれを回避してきましたか?

これを考えると、「人」の助けがあったことに気が付くと思います。

家族はもちろんですが、友達や職場の人など、全ての人との出会いを大切にしましょう♡

誰かによって支えられている人生だと考えることによって、これから先にトラブルが起きたりピンチに陥った時でも、「一人ではない」という気持ちを持つことができます。

落胆や恐怖心から自分を解放しよう!

落胆や恐怖心から自分を解放しよう!

weheartit.com

辛いことがあったら、誰だって落ち込んでしまいます。
次に起こる事態を想定して、恐怖心を持ってしまうこともあるでしょう。

落胆や恐怖心などの気持ちから、自分を解放してあげることも重要な「ブレイクスルー思考」のひとつです。

『まずは自分の心を解き放って、大きな気持ちを持つ。』
これを心掛けるだけでも、ずいぶん物事を楽に考え、乗り越えることができるようになりますよ♡

時には人生のブラックボックスを活用しよう!

時には人生のブラックボックスを活用しよう!

weheartit.com

「そうは言っても、そんなにすぐに今まで持っている自分の思考を変えることは難しい!」という人もいると思います。

そんな時には、人生のブラックボックスを活用するのもひとつの手です。

ウジウジ考えすぎずに、時には忘れ去ってみる。
コレってとても重要なことですよね♡
人生も思考も、「休憩」なしで走ることはできません。

時には忘れ去って空っぽにすることも、甘えではなくて大切な過程なのです。


引用元 https://4meee.com/articles/view/495111
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る