私が一番輝く!まつげ美容にかかせない魔法のコスメ

私が一番輝く!まつげ美容にかかせない魔法のコスメ.jpg


まつげの悩みを抱えている人は多いのではないでしょうか?

・まつげが短い
・まつげが少ない
・まつげがすぐに抜けてしまう

でも、“まつげエクステ”や“つけまつげ”をするのはちょっと抵抗がある…という方もいらっしゃいますよね。

そんなアラサー女性の皆さん、まつげは自分で育てていきましょう!
今回はまつげ美容液のパワーとおすすめのまつげ美容液をご紹介します♡

まつげ美容液ってどんな効果があるの?

まつげにも髪の毛などと同じように、毛周期というものがあります。
その毛周期を利用して、今あるまつげをケアしながら、次に生えてくるまつげに栄養を与え、強く、ハリとコシのあるまつげに生まれ変わらせるのです。

また、まつげの毛周期を早めて成長を促し、まつげを長くさせる効果があるものもあります!

もちろん、まつげの本数や長さにも個人差がありますし、毛周期を利用するため、すぐに効果が出るというものではありません。

でも、地道にケアをしていけば、理想のまつげに近づけるはずですよ♡

おすすめのまつげ美容液をご紹介♡

【1】レフィーネ cobo アイラッシュ

こちらの商品は@cosmeのまつげ美容液部門、さらに楽天市場目元美容液ランキングで第1位になったことのある美容液です!

ヘアケアに特化した会社が作っているまつげ美容液なので、効果も抜群!
朝と夜の2回のケアで、根元から強くし、日中のダメージからも守ってくれます。

「こちらは間違って目に入ってしまってもしみないし、ハケも大きめで塗りやすかったですね。
前は目にしみて使うのをすぐにやめてしまったのですが、この美容液はすっかり気に入って使用し続けています。
年齢とともにまつげが抜けたり、細くなったなぁと感じていたので、ケアは大事ですね。」

出典:http://www.8341.jp/

詳細はこちら♡

【2】プレミアムアイラッシュエッセンス

少々お高めのアイテムですが、刺激が少ないので、少しはみだしてしまっても安心のまつげ美容液!

普段のビューラーやマスカラで傷んでしまったまつげに、コラーゲンを浸透させることによって、まつげにハリとコシを与えてくれます。

「買ってから、半月くらいほぼ毎日使っているのですが、効果がかなり出ています。
片目のまつげが弱っていたんですが、イキイキしてきました。一番変わったと思ったのが下まつげ。
うっかりはみ出しても目にしみないのもいいですね。」

出典:http://www.andbeauty.jp/

詳細はこちら♡

【3】EMAKED(エマーキット)

ネットで話題となった注目のまつげ美容液“エマーキット”。
筆タイプのまつげ美容液でとても塗りやすいのが特徴です。

夜寝る前にまつげの生え際に塗るだけで、翌朝まつげのハリが違うのだとか。

保湿成分や、毛をいたわる成分など、美容成分がたっぷりなので安心して使っていけますね。

「本当にまつげが長くなり、濃さも出てきました。
今までまつげ美容液を使ってもあまり効果を感じなかったので、半信半疑で購入。
はじめの1ヶ月は効果を感じませんでしたが、その後がすごいです!これからが楽しみ!」

出典:http://gungunmatsuge.com/

詳細はこちら♡

【4】BEAUTYLASH(ビューティーラッシュ センシティブ)

筆が細いので、とても塗りやすいのが特徴。
1本で1ヶ月半〜2ヶ月もつのでコスパもいいですね!

お風呂上がり、もしくは就寝前にまつげの根元にサッと塗るだけ。

まつげを元気にしてくれる成分が、健康で長いまつげを生み出してくれますよ!

「細い筆でアイライナーやアイブロウと同じ要領で塗れば良いので、まつげのはえ際に塗りやすいです。しかも、1日1回、寝る前に付けるだけなのですごく楽! 一番初めに感じた変化は、ビューラーを使うときに前よりハリがアップした気がします。
それに、確実にまつ毛が元気になったと思います。」

出典:http://www.champselysees-lady.com/

詳細はこちら!

“マツイク”で理想のまつげを♡

毎日地道にまつげをケアすることで、長く濃い、健康なまつげを手に入れることができます!
もちろん個人差はありますが…。

あとは、目元に使う美容液なので、目にしみたりしない安全なものを使うようにしましょう。

デカ目を目指して、ぜひ“マツイク”をはじめてみてくださいね!

編集部おすすめのTRILL記事!

おもわず将来を考えちゃう♡男性から「こんな奥さんがほしい!」と思われる女性とは?

インスタジェニックな写真が撮りたい!ファッショナブルに写真を撮る4つのコツ

あなたの自己流メイクは大丈夫?彼に愛されない3つのNGメイク!


引用元 http://trilltrill.jp/beauty/articles/63807
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る