価値観が全く違う人と距離を縮める方法とは?

会話がない!第一声は「どんな雑誌読むの?」で決まり☆

会話がない!第一声は「どんな雑誌読むの?」で決まり☆

weheartit.com

物事に対する考え方が違うけれども、コミュニケーションをとらなければならない人に出会った時、話もかみあわないし、共通の話題もない……。

そんなときの第一声にオススメなのが、「どんな雑誌読むの?」の一言です。

価値観が合わなかったり、考え方が異なる相手との距離を縮めるには、相手のことを知るというのが第一歩!

相手のことを知るには、ライフスタイルや考え方を理解するのが1番です♡
まずは相手が好きな雑誌を聞き出して、読んでみましょう♪

会話の中での気遣いを忘れずに♡

会話の中での気遣いを忘れずに♡

weheartit.com

距離を縮めたい!そう思っているのであれば、相手に対する気遣いを忘れてはいけません♡

会話の中でも、気遣いをすることを忘れずにいましょう。

ポイントは、相手の反応を見ながら会話を進めていくこと☆
少しでも共通点を探るために、いろいろな話題を話しかけてみましょう。
そこで相手の反応が悪ければ、話を変えることをお忘れなく!

相手にとって「ウザい相手」になってしまうことは避けたいですよね。

それでも共通点がなかった時の会話術とは

それでも共通点がなかった時の会話術とは

weheartit.com

相手の好きな雑誌を読み、様々な話題を振ってみたものの、相手の反応はイマイチ……。

そんな時、諦めてまいたくなりますが、ここで諦めてしまうのはまだ早いですよ!

ここまで努力をして共通点を見いだせなかった時には、「ご飯」の話題を出すのがオススメ。
ご飯の話は、誰でも共通点があり、そして無難です。美味しいものの話を嫌いな人はいないはず♡

ご飯の話でコミュニケーションをとったり、情報交換をして少しずつ距離を縮めていきましょう。

最初は人を挟んでコミュニケーションをとるのも一つの手

最初は人を挟んでコミュニケーションをとるのも一つの手

weheartit.com

ここまででご紹介したような努力ももちろん重要ですが、他にも、人に協力をしてもらって徐々に距離を縮めていくのも良い方法だと思います。

あまり考えが合わず、価値観が異なる相手との関係は、周りの人も少しは勘付いているもの。
飲み会の席やランチなどの時間にコッソリと打ち明け、まずは間に入ってもらうようにお願いしてみましょう♡

仕事の場であれば、上司や同僚にお願いするのも良いですよね!
こうすることによって、二人の距離を縮めることができるだけではなく、みんなの団結力が深まることにもつながっていきます。


引用元 https://4meee.com/articles/view/804605
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る