一着あれば一生の宝物♪あなたに似合うブランドのトレンチコート

一着あれば一生の宝物♪あなたに似合うブランドのトレンチコート-.png

一生宝物にできるトレンチコート♡① BURBERRYは永遠!

一生宝物にできるトレンチコート♡① BURBERRYは永遠!

www.buyma.com

◆BURBERRY「ケンジントントレンチコート」
値段:186,300円(税込)

一着あれば一生の宝物♪あなたに似合うブランドのトレンチコートその2

www.buyma.com

<BURBERRY>大人も着れるトレンチコート

¥65,000

販売サイトをチェック

永遠の定番、トレンチコートと言ったら、やっぱりまず初めに思い浮かぶブランドは「BURBERRY(バーバリー)」ではないでしょうか。

いつかは手に入れたい♡なんて憧れている女子も少なくないと思います。
BURBERRYのトレンチコートは、細部に至るまでにこだわりを感じることができる、まさに憧れの一着なんです。

全体に使用されているコットンギャバは、雨の日にも強く優れた素材!
裏地やパイピング部分にあしらわれたチェック柄は、もはやステータスとも言える「本物の証」です☆

カッチリとした作りな分、重さがあるアウターなので、その点は買う前にしっかりとチェックしておきましょう。

小柄な女性には、キッズサイズもオススメ♡
フードが付いていてカジュアルなデザインなうえに、お値段も抑えめなので、手が届きやすいですよ。

一生宝物にできるトレンチコート♡② トラッドならMACKINTOSHで決まり!

一生宝物にできるトレンチコート♡② トラッドならMACKINTOSHで決まり!

www.buyma.com

MACKINTOSH★ライナー付きトレンチコート♪【SALE】

¥154,800

販売サイトをチェック

一着あれば一生の宝物♪あなたに似合うブランドのトレンチコートその5

www.buyma.com

SNOOPY×MACKINTOSHコラボ☆コート5756 BANTON NAVY

¥89,600

販売サイトをチェック

永遠に不変なトラッドスタイルに憧れているあなたにオススメなのは、MACKINTOSH(マッキントッシュ)のトレンチコートです。

約10万円はする高価なコートなので、そう簡単に手に入れることはできませんが、1着持っていると一生着ることができる優秀なアウターです。

MACKINTOSHのトレンチコートはベーシックなデザインが多く、肩部分にあしらわれたエポーレットやボタンなど、随所にトラッドな雰囲気を感じ取ることができます♡

一生宝物にできるトレンチコート♡③ 個性派デザインも揃うのはCOACH!

一生宝物にできるトレンチコート♡③ 個性派デザインも揃うのはCOACH!

www.buyma.com

◆COACH/サテンコンボトレンチ
値段:79,800円(税込)

一着あれば一生の宝物♪あなたに似合うブランドのトレンチコートその8

www.buyma.com

レザーショートトレンチ S F85589

¥83,700

販売サイトをチェック

せっかく手に入れるトレンチコートだもの、個性的なデザインが欲しい!

そんなオシャレなあなたにオススメなのは、COACH(コーチ)のトレンチコートです。
ギャバ素材とサテン素材がコンビになったデザインのトレンチコートは、他のブランドでは見つからない個性派デザイン♡

他にもトレンチコートには珍しい、レザー素材を用いたデザインもあり、その種類は多種多様です。
毎年アッと驚くデザインバリエーションが登場するので、好みのデザインをチェックしてみてくださいね☆

一生宝物にできるトレンチコート♡④ 素材のクオリティなら自由区☆

一生宝物にできるトレンチコート♡④ 素材のクオリティなら自由区☆

crosset.onward.co.jp

BESTEライトシャンブレー トレンチコート

¥61,452

販売サイトをチェック

最後にオススメしたいのが、自由区のトレンチコートです。
今までご紹介してきたものよりは、少し手の届きやすい価格になっています。

自由区のトレンチコートは、毎年着丈やシルエットに変化があり、そのシーズンにトレンドになっているスタイルが即完成することでも定評があるアイテム☆

しかし注目すべき点は、それだけではありません!
自由区のトレンチコートに使用されているイタリアBESTE(ベステ)社の綿ギャバ素材は、シワになりにくく、美しい光沢感があることが特徴です。

見た目の美しいトレンチコートが欲しい人には、ぜひ腕を通してみてほしい一着です♡


引用元 https://4meee.com/articles/view/703249
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る