ダラダラするのやめない?日曜日の夜に後悔しない休日の過ごし方♪

【後悔しない休日の過ごし方➀】1日をイメージトレーニングする

【後悔しない休日の過ごし方➀】1日をイメージトレーニングする

weheartit.com

せっかくの休日を、後悔まみれにしないための方法は意外にも簡単♪

その日一日の出来事をイメージすることなんです!

ダラダラしている日って「やっと休日~!なにも考えたくな~い!」となっていますよね。
そうではなくて、「午前中にはアレとコレを済ますぞ!その後ゆっくりしよう♪」という具合に、その日をどう過ごすかをイメージトレーニングしましょう。

もちろん忙しかった週ならば、イメージトレーニングとして「今日は何もしないぞ!」という日があってもいいと思いますよ♡

【後悔しない休日の過ごし方②】短時間の運動

【後悔しない休日の過ごし方②】短時間の運動

weheartit.com

運動が好き嫌い関係なく、カラダを動かさないとどうも鈍ってしまいます。
運動が好きな人は、ランニングに出かけたりとガッツリスポーツをするのももちろん◎

問題は運動が嫌いな人ですよね。
苦手だからとじっとしているとストレスが溜まってしまいますし、リフレッシュされません。
室内でできる運動ってすごくたくさんあるので、15分でもいいので試してみましょうね♪

反対に長時間運動をしすぎるとカラダに負担がかかり、清々しい月曜日の朝が迎えられなくなってしまうかも……?!

【後悔しない休日の過ごし方③】午前中は新鮮なものに触れる

【後悔しない休日の過ごし方③】午前中は新鮮なものに触れる

weheartit.com

平日は勉強や仕事など、やらなくてはいけないことが山積みで、ルーティンワークがほとんどかと思います。

“いつもと一緒”を繰り返していると、人間だれでも飽きてきますよね。

休日の午前中には、新鮮かつ面白い情報やアイデアに触れることがオススメ☆
午前中に新しい情報を取り入れることで、一日中頭が冴えて活発になれること間違いなしです♪

いつものルーティンワークを、刺激的なものに変化させられるようなアイデアも思いつくかもしれませんね♪
翌週もイキイキと過ごしましょう!

【後悔しない休日の過ごし方④】朝か夜に瞑想を

【後悔しない休日の過ごし方④】朝か夜に瞑想を

weheartit.com

平日に比べて忙しくない休日だからこそ、自分のための時間をつくるように心がけましょう。
ここで紹介したいのは、ダラダラすることではありませんよ!

朝と夜に瞑想を10分取り入れてみてください。
朝と夜両方でもいいですし、どちらかでも構いません。
瞑想といっても、「何も考えない」ようにと必死になる必要もありません。疲れてしまいます。

現状の自分について、何もせずにに目をつぶり10分考えるだけでOK。
頭の中と感情の整理がつきますよ♪


引用元 https://4meee.com/articles/view/735815
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る